BMW 6シリーズ

カーライフニュース - BMW 6シリーズ (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

BMW 6シリーズ グランツーリスモに、クリーンディーゼルを追加

by 丹羽圭@DAYS on 2019年07月26日(金) 21時30分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、BMW『6シリーズ グランツーリスモ』にクリーンディーゼルエンジンを搭載した「623d グランツーリスモ」を7月26日より発売する。

6シリーズ グランツーリスモは、全長5105mmの存在感あるボディサイズに、美しいクーペスタイルを採用したモデル。今回追加された623d グランツーリスモは、最高出力190ps/4000rpm、最大トルク400Nm/1750-2500rpmを発揮する2リットル・・・

ニュースを読む

BMW 6シリーズグランツーリスモ、2リットルモデルを追加

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年08月30日(木) 21時00分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、昨2017年に発表した新型BMW『6シリーズ・グランツーリスモ』(BMW 6 Series Gran Turismo)に「630iグランツーリスモ」を追加し、8月30日より販売を開始した。

BMW 6シリーズ・グランツーリスモは、全長5105mm、全幅1900mm、全高1540mmというダイナミックなボディサイズに、クーペスタイルの美しいデザインを採用したスポーティモデル。これまで6シリーズ・・・

ニュースを読む

試乗時はあいにくの雨だった。が、そのことをまったく意に介さない……というばかりか、雨さえも味方につけて、懐の深い走りとじっくりと向き合わせてくれた。『6シリーズ グランツーリスモ』の風格たるや然もありなん、である。

価格設定でみると、クーペ、グランクーペ、カブリオレ(と各々のM6モデル)を上位に据えた位置づけ。とはいえ1000万円超の高級車であることは変わりない。しかもホイールベースはシリーズ内のグランクーペよりさらに100mm長く、・・・

ニュースを読む

これ、『5シリーズ』ベースですよね?「いえ、基本7シリーズベースとお考え下さい」。そぉ〜なの?なんか、このやり取りだけで、このクルマが妙に贅沢に感じてしまったわけである。

『7シリーズ』と言えば、BMWの最高峰。つまりはメルセデス『Sクラス』のライバルだ。それを、BMW流にファーストバックボディをかぶせて、テールゲートを作ったクルマがこれ。6シリーズというのは、これまでクーペとカブリオレだけで、非常にパーソナル色の強いモデルだと思って・・・

ニュースを読む

パッケージの★は3つだ。全長5105mm。日本では駐車場を選ぶ大きな体格のクルマ、私の基準ではどう考えたって★はひとつで十分なのだが、しかしながら、この大きさでしか表現できないのびやかで流麗なボディライン、そして乗り心地などを合わせると、3つ、つけざるをえない。

ボディの後ろにかけて、なだらかに下がるルーフライン。大きなリアウィンドーは思い切り寝かされている。荷物室は、このリアウィンドーごと開くので、さぞや重いのだろうと思いきや、そこ・・・

ニュースを読む

MINIクーパーS クロスオーバーなど、27車種リコール 火災のおそれ

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年07月12日(木) 19時54分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は7月12日、MINI『クーパーS クロスオーバー』などの電動補助クーラントポンプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、2007年11月22日〜2011年11月28日に製造されたMINIおよびBMW、27車種6921台。なお今回の届出は、2011年12月および2012年1月のリコール届出の対象車両を追加するもの。

ターボチャージャーを冷却する・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は5月10日、『5シリーズ』など25車種7万台について、エンジンのブローバイヒーターに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、『130i』『323i』『325Xi』『330i』『330Xi』『325iツーリング』『523i』『525i』『528i』『530i』『523iツーリング』『525iツーリング』『528iツーリング』『530iツーリング』『・・・

ニュースを読む

ユーロNCAPコンソーシアムは12月13日、BMW『6シリーズ グランツーリスモ』の衝突安全テストの結果を発表した。最高評価の5つ星に指定されている。

ユーロNCAPの衝突テストは、前面オフセット64km/h、側面50km/h、ポール衝突32km/h、歩行者衝突40km/hで行う。ユーロNCAPの評価は、4項目に応じてポイントを配分。最新の制度では、最重要視される「成人乗員保護性能」に、ポイントの40%を配分。「子ども乗員保護性能」と・・・

ニュースを読む

BMWは11月13日、同社の18台目となる最新「アートカー」のBMW『M6 GT3』が11月18〜19日、マカオで開催される「FIA GTワールドカップ」で実戦デビューすると発表した。

GTワールドカップは、GTカーによるスプリントレースとして、世界一栄誉あるレースと言われる。世界のトップマニュファクチャラーやレーシングチームが集い、最速のGT3カーが見られる場となる。

18台目となるBMWのアートカーは、中国人が初めてデザイン。中・・・

ニュースを読む

BMW 6シリーズ グランツーリスモ、導入記念の限定モデルを発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年10月23日(月) 19時45分

BMW 6シリーズ グランツーリスモ、導入記念の限定モデルを発売


ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、『6シリーズ グランツーリスモ』導入を記念した「640i xDrive グランツーリスモ Mスポーツ デビューエディション」を、10月23日より40台限定で発売する。

限定車は黒味の強い上品な専用色「ソフィストグレー」を採用するほか、クローム加飾が施されたウィンドウモールディングや、大開口の電動パノラマガラスサンルーフを装・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

たか

我慢してたけれど、我慢できずに乗り換えちゃいました笑 ekクロススペース...[ 続きを見る ]

運転志

2回目の給油

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

燃料警告灯とブザーが鳴るのは、推定走行可能距離が50km代まで減ってから...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針