コンチネンタル

カーライフニュース - コンチネンタル

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

コンチネンタル(Continental)のパワートレイン部門のヴィテスコ・テクノロジーズは6月4日、電動車向けパワーエレクトロニクスの開発において、ロームと提携を結ぶと発表した。

SiCパワーデバイスは、高効率な特性を持つことから、電動車バッテリーの電気エネルギーをより有効に活用できる。これにより、電動車の航続を伸ばし、バッテリーサイズ削減に貢献することが可能になる。ヴィテスコ・テクノロジーズは、SiCパワーデバイスを使用することによ・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は5月28日、新世代3Dディスプレイの「ナチュラル3Dディスプレイ」が、ドイツで2つの賞を受賞した、と発表した。

コンチネンタルのナチュラル3Dディスプレイには、Leia社のライトフィールドテクノロジーを使用。ヘッドトラッカーカメラを必要としない。前席と後席の乗員も、座った位置から同じ3D画像をはっきりと見ることができるという。以前の3D手法と比較して、新しいシステムは品質を向上させた。ライトフ・・・

ニュースを読む

パイオニアとコンチネンタル、次世代統合コックピットを共同開発へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年05月27日(水) 06時15分

パイオニアと独コンチネンタルは5月26日、今後車両への搭載増加が見込まれる統合コックピット開発における、戦略的パートナーシップの締結に合意したことを発表した。

これまで、自動車のコックピットはドライバーへ情報を表示するメーターパネルと、ドライバーと助手席用のセンタースタックディスプレイで構成されていた。しかし、情報、サービス、機能の相互コネクティビティに対する高まりにより、この構造はもはや理想的ではなくなり、車両内の全ディスプレイと操・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は5月19日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大による不確実な経済状況に対応するために、財務基盤を強化した、と発表した。

コンチネンタルの2020年第1四半期(1〜3月)の決算は、売上高が98億4400万ユーロ(約1兆1625億円)。前年同期の110億4670万ユーロに対して、10.9%減とマイナスに転じた。

また、2020年第1四半期の純利益は、2億9230万ユーロ(約34・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は5月14日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大に対する最新の取り組みを発表した。

コンチネンタルでは、すべての国の従業員が、プロジェクトグループや社内コラボレーションなどのさまざまなネットワークを介してアイデアを交換し、世界中の人々を支援するプロジェクトを開始している。

たとえば、スペイン・ルビーのコンチネンタルの工場では、30人以上の従業員が、医療用の保護具の製造に知識を・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は5月11日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大により、緊急に必要となった移動式ベッド用の抗菌カバーを開発した、と発表した。

この移動式ベッドは、ドイツ・ニーダーザクセン州とハノーバー州が見本市会場に建設した仮設病院で使用される。病院に充分なスペースがない場合は、軽度の新型コロナウイルスの患者の治療に使用される予定だ。

移動式ベッドは、コンチネンタルが新開発した合成布張り生地・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は5月7日、2020年第1四半期(1〜3月)の決算(確定値)を発表した。

同社の発表によると、売上高は98億4400万ユーロ(約1兆1520億円)。前年同期の110億4670万ユーロに対して、10.9%減とマイナスに転じた。

また、2020年第1四半期の純利益は、2億9230万ユーロ(約342億円)。前年同期の5億7520万ユーロに対して、49.2%の減益となっている。

減益となった主な要因・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は5月4日、パワートレイン部門を独立させた新会社「ヴィテスコ・テクノロジーズ」が自動車ブランドコンテストで2つの賞を獲得した、と発表した。

ヴィテスコ・テクノロジーズは2019年4月から、コンチネンタルから独立した企業として事業を開始した。「ヴィテスコ」とは、生命を意味するラテン語の「vita」に由来し、エネルギー、スピード、敏捷性というイメージを想像させるものとした。

ヴィテスコ・テクノロジ・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は4月30日、パワートレイン部門を独立させた新会社「ヴィテスコ・テクノロジーズ」のIPO(新規株式公開)を延期すると発表した。

ヴィテスコ・テクノロジーズは2019年4月から、コンチネンタルから独立した企業として事業を開始した。「ヴィテスコ」とは、生命を意味するラテン語の「vita」に由来し、エネルギー、スピード、敏捷性というイメージを想像させるものとした。

ヴィテスコ・テクノロジーズでは、内・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は4月27日、2020年第1四半期(1〜3月)の決算(暫定値)を発表した。

同社の発表によると、売上高は98億ユーロ(約1兆1380億円)。前年同期の110億ユーロに対して、11%減とマイナスに転じた。

98億ユーロの総売上高のうち、主力のオートモーティブテクノロジー部門の売上高は、41億ユーロ(約4760億円)。前年同期の47億ユーロに対して、12.8%減と2桁の落ち込みとなった。

また、・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

DY

エアコン使用内規循環燃費

車種名:日産 ノート(e-POWER)
投稿ユーザー:DY***** さん
総合評価:

6月に入り流石に暑くなりだしたのでエアコンを使用してます 流石にガンガン...[ 続きを見る ]

久保田

高速道路 燃費テスト

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:久保***** さん
総合評価:

【高速道路燃費テスト(熱田神宮へ参拝)】 行きは、圏央道⇒新東名高速廻り...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針