コンチネンタル

カーライフニュース - コンチネンタル (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

コンチネンタル(Continental)は8月5日、2020年第2四半期(4〜6月)の決算(確定値)を発表した。

同社の発表によると、第2四半期の売上高は、66億1970万ユーロ(約8290億円)。前年同期の112億6400万ユーロに対して、41.2%減と2年連続のマイナスだった。

また、第2四半期の最終損益は、7億4110万ユーロ(約928億円)の赤字。前年同期の4億8480万ユーロの黒字から、赤字に転落している。

赤字を計上し・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は8月1日、パワートレイン部門のヴィテスコ・テクノロジーが、「レッドドット・アワード2020」において、2つの賞を受賞した、と発表した。

1955年に設立されたレッドドットは、世界的に最も権威あるデザイン賞のひとつだ。49カテゴリーの工業製品を対象に、デザインの革新性、機能性、耐久性、人間工学など9つの基準から審査を行う。「ベスト・オブ・ザ・ベスト賞」、「レッドドット賞」、「特別賞」の3賞があり・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は7月28日、車両のAI(人工知能)システム開発用に、エヌビディアの技術を導入した自社のスーパーコンピューターを構築した、と発表した。これにより、開発時間を数週間から数時間の単位に短縮できる、としている。

先進運転支援システム(ADAS)は、AIを使用して車両が意思決定を行い、ドライバーをアシストし、自動運転を可能にする。レーダーやカメラなどのセンサーがデータを提供する。そのデータは、インテリジ・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は7月24日、EVやハイブリッド車などの電動パワートレイン車向けに、専用タイヤを開発した、と発表した。

この専用タイヤは、ウェットとドライの路面での安全性、精密なステアリング、短い制動距離、アクアプレーニングの防止、そして非常に低い転がり抵抗を重視して、開発が行われた。

電動パワートレイン車は、バッテリーを搭載する影響で、車両重量が大きい。また、高トルクのモーターを使って発進するために、エンジ・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は7月20日、2020年第2四半期(4〜6月)の決算(暫定値)を発表した。

同社の発表によると、第2四半期の売上高は、66億2000万ユーロ(約8155億円)。前年同期に対して、39.8%減と2年連続のマイナスとなった。

売上高の大幅な減少は、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大の影響だ。今春の工場の稼働停止により、生産ができない状態となった影響が出ている。

主な事業部門別の・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は7月14日、中期構造改革プログラムの「Transformation 2019-2029」の一環として、2021年までにスペインのルビ工場、2024年までにメキシコのノガレス工場を閉鎖することを決定した、と発表した。

Transformation 2019-2029プログラムは、将来の持続可能性を確保するために、コンチネンタルの長期的なグローバル競争力を強化することを目的としている。

コンチネ・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は7月8日、新世代のインテリジェントアンテナを、欧州の自動車メーカー2社から受注した、と発表した。

コンチネンタルの新世代アンテナは、「インテリジェントアンテナモジュール」と呼ばれる。現在、車両の各部分に装着されているアンテナを、単一のハードウェアモジュールに集約しているのが特長だ。

このモジュールのプリント基板には、アンテナが組み込まれている。これにより、設置スペースを効率化でき、ルーフのフ・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は8月1日付けで、フランク・ペッツニック氏がADAS(先進運転支援システム)事業部長と、自動運転&安全部門の役員に就任すると発表した。

今回の人事は、自動運転事業の強化が目的だ。フランク・ペッツニック氏は2020年 7月1日、コンチネンタルに入社した。自動車業界や自動車サプライヤーにおいて、長年の経験を持つ。直近ではHella社の取締役として、自動運転プロダクトセンターのグローバル事業を担当して・・・

ニュースを読む

コンチネンタル (Continental)は7月1日、都市における自動運転のためのAI(人工知能)研究プロジェクトを、欧州の複数の大学と共同で開始した、と発表した。

この共同研究プロジェクトは、「PRORETA 5」と呼ばれる。PRORETA 5には、コンチネンタルの他に、ドイツのダルムシュタット工科大学とブレーメン大学、ルーマニアのゲオルゲアサチ工科大学が参画している。

PRORETA 5では、自動運転で最も困難な課題のひとつに取・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は6月30日、トラックに簡単に後付けできる「ターンアシストシステム」を欧州市場で発売すると発表した。歩行者や自転車を検出して、衝突を回避するレーダーベースの安全システムだ。

コンチネンタルのターンアシストシステムは、トラックの死角に歩行者や自転車、スクーターを検出した場合、すぐにドライバーに警告を発する先進運転支援システム(ADAS)だ。

欧州では新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の影・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

komekome

かなり燃費いいです

車種名:BMW X5 (ハイブリッド)
投稿ユーザー:kom***** さん
総合評価:

購入して3年半になります。走行距離は3万5千キロです。高速と一般道が3対...[ 続きを見る ]

金槌

納車1か月

車種名:シトロエン ベルランゴ (ディーゼル)
投稿ユーザー:金槌***** さん
総合評価:

○燃費性能 実質15~17km/Lぐらい。まぁまぁ良い。 意外と引っ張る...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針