オープンカー

カーライフニュース - オープンカー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

モーガンモーターカンパニー(以下、モーガン)は4月10日、オープン2シータースポーツカー、モーガン『プラス4』(Morgan Plus Four)の改良新型を欧州で発表した。

プラス4は、70年以上にわたる進化に基づき、さまざまなデザイン、ダイナミックさ、そして技術的な改良を施している。時代を超えたデザインとして、新しいライティング、ウイング、フロントスプリッター、リアディフューザー、ドアミラーを採用した。オリジナルの精神に忠実であり・・・

ニュースを読む

マクラーレンが設立以来の英知を集結してゼロから開発した新世代のスーパースポーツ、『アルトゥーラ』のオープンモデル、『アルトゥーラ・スパイダー』が日本でも発表された。価格は3650万円からで、デリバリーのタイミングは本年度第4四半期を予定している。

◆ハイパフォーマンスハイブリッド
アルトゥーラのポイントは、ハイパフォーマンスハイブリッドシステムを搭載したクルマということだ。そもそもマクラーレンはスーパーカーセグメントにおいていち早くハ・・・

ニュースを読む

イギリスのマクラーレンは4月11日、ハイブリッドスーパーカーの『アルトゥーラ・スパイダー』を日本初公開した。発表会場は13日にオープンする販売店「マクラーレン横浜」。

アルトゥーラ・スパイダーは、2021年に発表されたクーペモデルから大幅なアップグレードを施し、パワーとパフォーマンスが向上。3.0L・V6エンジンとEモーターの組み合わせで、最高出力700PSを発揮し、最軽量乾燥重量1457kgを実現。0-100km/h加速は3.0秒、・・・

ニュースを読む

BLITZが販売中のOBDモニター製品「Touch-B.R.A.I.N. PLUS」「FLD METER」および「Touch-LASER用OBDIIアダプター」について、新たに適合と表示内容の確認が公開された。

今回表示内容が公開された適合車種はレクサス『LBX』、トヨタ『クラウン』(AZSH32)、マツダ『ロードスター』(ND5RE)、スバル『レヴォーグレイバック』、スズキ『スイフト』の5車種。

OBDモニターシリーズは故障診断コ・・・

ニュースを読む

“ユーノス”のブランド名を冠された初代『ロードスター』の登場からすでに35年。

発売から時間が経過しての売れ行き低下→コストを掛けられない→さらに売れ行きがダウン→人知れずフェードアウト…と、そんな悲しい末路を辿ったスポーツモデルも少なくない日本にあって、マツダのロードスターがこうした長い年月を生き抜き、現在では紛れもなく「日本の誇り」とも言える存在へと成長を遂げたのは、このメーカーがスポーツカー文化を理解し、自身が苦しい時代にあって・・・

ニュースを読む

チューニングパーツメーカー・BLITZ(ブリッツ)が、車高調キット製品「DAMPER ZZ-R」「DAMPER ZZ-R SpecDSC Plus」にトヨタ『クラウンスポーツ』、ホンダ『N-BOX/カスタム』、『オデッセイハイブリッド』、日産『ノート』(E13)、マツダ『ロードスター』(ND5RE)の適合を追加。税込価格は19万3600円〜36万3000円。販売開始は3月22日より。なお、ノート用とロードスター用はともに2024年1月か・・・

ニュースを読む

新ルノー『5』にカブリオレ設定はアリ? MINI対抗で登場か、実現度は

by APOLLO NEWS SERVICE on 2024年03月23日(土) 17時00分

ルノーは2月、新型の電動コンパクトハッチバック『5(サンク)E-TECHエレクトリック』をジュネーブモーターショー2024でワールドプレミアしたが、早くもオープントップとなる「カブリオレ」登場の噂がまことしやかに囁かれている。

5 E-TECHエレクトリックは、ルノーがかつて販売していた名車「5」にインスパイアされたデザインを特徴としたEVだ。ライバルは日本でも販売を開始したMINI『クーパー エレクトリック』だが、MINIとの大きな・・・

ニュースを読む

チューニングパーツメーカー・BLITZ(ブリッツ)が販売するスロットルコントローラー製品「Power Thro NA」(パワスロNA)「Power Con NA」(パワコンNA)にマツダ・ロードスター(ND5RC)用が新登場。税込価格は5万8300円(パワスロNA)・2万3100円(パワコンNA)。販売開始は3月19日より。

「Power Thro NA」はアクセルレスポンスを自在に制御可能とする「スロコン」機能にくわえ、同時にパワー・・・

ニュースを読む

メルセデスAMGは、最上位オープンカー「SL」新型の高性能電動モデル、メルセデスAMG『SL63 S Eパフォーマンス』(Mercedes-AMG SL 63 S E PERFORMANCE)の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、22万3720ユーロ(約3605万円)と発表されている。

高性能プラグインハイブリッド(PHEV)システムは、直噴4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジン(最大出力612hp/575・・・

ニュースを読む

ACカーズは3月7日、新型オープン2シータースポーツカーの『コブラGTロードスター』(AC Cobra GT roadster)の生産を英国で開始した、と発表した。

ACカーズは1901年、英国に設立された老舗スポーツカーメーカーだ。数々のライトウェイトスポーツカーを世に送り出してきた。ACの名前を広めたのが、1960年代に一世を風靡した『シェルビーACコブラ』だ。レーシングチーム、シェルビーアメリカン代表のキャロル・シェルビー氏が、・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

汎用品で…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

純正[前後シートエプロンセット]の値段に驚愕し、ボンフォーム社ファインテ...[ 続きを見る ]

つね

4WD燃費

車種名:ホンダ ステップワゴン
投稿ユーザー:つね***** さん
総合評価:

チョイ乗り、買い物燃費7㎞前後です。 遠出でで10㎞位、燃費気にして乗れ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針