メルセデスベンツ

カーライフニュース - メルセデスベンツ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデスベンツは11月24日、新型EVの『EQB』(Mercedes-Benz EQB)の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、5万5311ユーロ(約715万円)と発表されている。

◆モーターの出力特性が異なる2グレード
欧州仕様車には発売当初、「EQB 300 4MATIC」と「EQB 350 4MATIC」の2グレードを設定する。両グレードで、モーターの出力特性を変えている。

EQB 300 4MATICのモーター・・・

ニュースを読む

EVになっても各社・各車の個性は顕在…JAIA輸入電動車試乗会

by 中尾真二 on 2021年11月26日(金) 08時30分

日本自動車輸入組合(JAIA)が11月25日、国内で手に入る主な電動車の試乗会を開催した。参加したメーカー・ブランドは合計10社。試乗車両は21台(展示のみ1台)。国内メディアや関係者にEVを身近に感じてもらうために用意された。

◆輸入車10社・22台のEV・PHEV・HEV
EUなどでは新車販売の数字や構成比にもEVの存在感が上がってきている。国内でもリーフやテスラ以外のEVを街中で見かけるようになってきた。気がつけば主要輸入車ブラ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは11月22日、『Cクラス・オールテレイン』(Mercedes-Benz C-Class All-Terrain)を、2021年の年内に欧州市場で発売すると発表した。ドイツ本国でのベース価格は、5万3014ユーロ(約686万円)だ。

同車は、新型『Cクラス・ステーションワゴン』から派生したクロスオーバー車だ。メルセデスベンツはすでに、『Eクラス』に『Eクラス・オールテレイン』を用意している。ステーションワゴンベースのク・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは現在、フラッグシップ・クロスオーバーSUV『GLS』改良新型を開発しているが、その頂点に君臨する最高級モデル『マイバッハGLS』のプロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

初代GLSは2015年に登場、マイバッハ版は2019年に発売された第二世代ではじめて設定されており、これが初の大幅改良となる。最新の『Sクラス』に並ぶよう視覚的アップデートがなされるようだ。

シュトゥットガルトで捉・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は11月18日、新開発の高性能モーターの生産を、2022年からドイツ・ベルリン工場で行うと発表した。

メルセデスベンツは、2025年以降に発表する次世代車台を、すべてEV専用にする計画だ。そして、市場の状況が許せば、2030年から販売する全モデルをEVにするために、準備していく。

ベルリン工場は、新開発の高性能モーターの生産を行うことで、将来に向けた新たな方向性を示し、メルセデスベンツの・・・

ニュースを読む

カタールの首都ドーハ郊外のロサイル・インターナショナル・サーキットで21日、F1第20戦カタールGPの決勝レースが行われ、ルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールトゥウィンで2連勝を飾った。

今回が初開催となるカタールGP。決勝レースは現地時間17時にスタートし、夕闇の中でのレースとなる。20日に行われた公式予選ではルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得。マックス・フェルスタッペン(レッドブル・ホンダ)が2番手、バル・・・

ニュースを読む

Gクラスのチームが監修したCクラス オールテレインとは

by 渡辺慎太郎 on 2021年11月22日(月) 08時00分

メルセデスベンツの新型『Cクラス』は、実はCクラス史上初めてセダンとワゴンを同時に発表したモデルである。これまではセダンから遅れて1年後くらいにワゴンが追加されることが多かったのに、今回同時発表に踏み切った背景には昨今の時代背景があるのだろう。

セダンとワゴンの開発は通常ほぼ同時に進められていたが、両車の発表時期をずらすことにより、そのモデルに対する市場の注目を長い期間に渡って継続的に集められるといった販売面での戦略が主な理由だった。・・・

ニュースを読む

カタールの首都ドーハ郊外のロサイル・インターナショナル・サーキットで19日、F1第20戦カタールGPが開幕。初日のフリー走行はバルテリ・ボッタス(メルセデス)がトップタイムをマークした。

世界最高峰のオートバイレース「MotoGP」では有名なカタールGPだが、F1が開催されるのは今回が初となる。そして2週間後に、こちらも初となる第21戦サウジアラビアGPが開催され、翌週の第22戦アブダビGPでF1の2021年シーズンが幕を閉じる。ドラ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツAMG C63Sカブリオレのオーディオをグレードアップするにあたって選びたいのは、インテリアを加工せずインストールできるBEWITH(ビーウィズ)の「BE-FIT AM for Mercedes-Benz」。同時にウーファーユニットも導入してサウンドの大幅なレベルアップを目指した。

インテリアを加工することなく
スピーカー交換による高音質化を実施
趣味性の高いクルマを所有しているユーザにとって、オーディオのグレードアッ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは11月17日、新型『Sクラス』(Mercedes-Benz S-Class)のプラグインハイブリッド車(PHV)の4WDモデル、「S 580 e 4MATIC」の受注を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、13万2125ユーロ(約1710万円)と発表されている。

◆PHVシステム全体のパワーは510hp
新型SクラスのPHVには、第4世代のPHVパワートレインの「EQパワー」を搭載する。3.0リットルガソリンタ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

ゴートシ

ゴトゴト異音

車種名:三菱自動車 アイ
投稿ユーザー:ゴー***** さん
総合評価:

今年中古で2006年グレードG2WDを購入し通勤で往復70キロ乗っており...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算68回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算68回目)を11/28に行いました。前回の給油から562.4k...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針