メルセデスベンツ

カーライフニュース - メルセデスベンツ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ドイツの自動車大手、ダイムラーは10月20日、2017年第3四半期(7〜9月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は、第3四半期としては過去最高の82万4100台。前年同期比は9%増だった。

ブランド別では、主力のメルセデスベンツ乗用車が59万7300台を販売。前年同期比は6%増と伸びた。中国(香港を含む)が21%増と大きく増加し、過去最高を達成。欧州は3%増で、地元ドイツは5%の伸び。

メルセデスベンツ商用車は第3四半期、9・・・

ニュースを読む

ドイツの自動車大手、ダイムラーは10月20日、2017年第3四半期(7〜9月)の決算を明らかにした。

同社の発表によると、メルセデスベンツなどグループ全体の第3四半期の売上高は、408億ユーロ(約5兆4590億円)。前年同期に対して、6%の増加。

一方、第3四半期の調整後のEBIT(利払い・税引き前利益)は、34億5800万ユーロ(約4630億円)。前年同期の40億3700万ユーロに対して、14.4%減少している。

実質利益が14・・・

ニュースを読む

徐々にその姿を露にしつつある、メルセデスベンツのエントリーハッチバック『Aクラス』次期型。今回始めてプロトタイプ車のコックピットの撮影に成功した。

捉えた室内には、『Eクラス』さながらのデジタル・インストルメント・クラスターや、ジェット機のタービン風エアコン吹き出し口を装備し、「下克上」とも思わせる豪華でスポーティな仕上がりとなっている。

次期型では、『コンセプトAセダン』からインスピレーションを得たシャープなヘッドライトを採用。ル・・・

ニュースを読む

2017年のF1第17戦アメリカGPの公式予選が21日、テキサス州オースティンにあるサーキット・オブ・ジ・アメリカで行われ、ランキングトップのルイス・ハミルトン(メルセデス)がポールポジションを獲得した。

前回の日本GPで見事なポール・トゥ・ウィンを果たし、自身4度目となるチャンピオン獲得に近づいているハミルトン。ここオースティンは過去に3勝している得意なコースということで予選から好調。最終のQ3では従来のコースレコードを上回る1分3・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは10月19日、『Gクラス』のV型12気筒エンジン搭載車の生産を終了すると発表。同時に、最終モデルの『メルセデスAMG G65ファイナルエディション』を設定すると発表した。

Gクラスの世界販売にAMG車が占める割合は、3分の1以上と高い。そんな中、V型12気筒エンジン搭載車については、世界的なダウンサイズトレンドもあり、今回の最終限定車をもって生産を終了。今後のGクラスのAMGは、V型8気筒エンジン搭載の『メルセデスA・・・

ニュースを読む

ダイムラーは10月17日、メルセデスベンツの自動運転除雪車を使った実証実験をドイツの空港で開始した、と発表した。

この実証実験には、メルセデスベンツの『アロクス』をベースにした除雪車を使用。メルセデスの最新「リモート・トラック・インターフェース」技術が搭載されており、無人状態の4台の除雪車が隊列を組んで、車間を維持しながら、自動運転での除雪作業を想定した走行テストを行っている。

4台の除雪車は、最新版のリモート・トラック・インターフ・・・

ニュースを読む

生産中止の噂があったメルセデスベンツのCセグメントモデル『Bクラス』。その次期型プロトタイプを始めてレスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが捉えた。この写真によりBクラスの販売継続が確認された格好だ。

2005年に発売されたBクラスは、ミニバンとハッチバックの中間的なデザインで、良く言えば「良いとこ取り」だが、悪く言えば「どっち付かず」なモデルでもあった。しかし次期型では、より明確なコンセプトを示してくれそうだ。

メルセデスの・・・

ニュースを読む

ドイツの自動車大手で、メルセデスベンツブランドを擁するダイムラーは10月16日、組織を再編すると発表した。早ければ、2019年の株主総会で承認後の発効を目指す。

今回の組織再編では、乗用車主体の「メルセデスベンツ・カー&バン」、商用車主体の「ダイムラー・トラック&バス」、金融の「ダイムラー・フィナンシャル・サービス」の3つに分社化することが柱になる。法的に独立した事業体を創出することにより、グループの企業体質をさらに重視し、強化するこ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは10月13日、『G500 4×4スクエアード』の世界受注を、10月末で終了すると発表した。

同車は長い伝統と根強い人気を誇るメルセデスベンツのSUV、『Gクラス』をベースに、究極のオフロード性能を追求したモデル。2014年に発表された6輪車、『G63 AMG 6×6』のノウハウを導入している。

もともと、オフロード性能には定評あるGクラス。G500 4×4スクエアードでは、さらなる走破性能を求めて、足回りをチューニ・・・

ニュースを読む

メルセデス CLS 次期型、“美しすぎる”リアデザインが完全露出

by 子俣有司@Spyder7 on 2017年10月16日(月) 11時05分

メルセデスベンツの4ドアクーペ『CLS』次期型の姿を、薄い布が掛けられただけの状態で、レスポンスの兄弟サイトSpyder7のカメラが捉えた。

カメラが捉えたバックショットには、控えめなサンルーフ、クローム・デュアルエキゾースト、そして美しく滑らかなクーペルーフが完全露出している。覗いた窓からは、メルセデス伝統の計器クラスターや円形のエアコン吹き出し口も確認することが出来た。

次期型はFR用「MRA」プラットフォームを採用し、先代比1・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ささきち

無二の存在感◎ 燃費は道次第。

車種名:スズキ ハスラー
投稿ユーザー:ささ***** さん
総合評価:

2016年式 X ターボ無し CVT レギュラーガソリン 5km程度の...[ 続きを見る ]

武人

満タン法

車種名:トヨタ SAI
投稿ユーザー:武人***** さん
総合評価:

15.75km/lでした。 最近寒く暖房つけたり遠出しなかったのであまり...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針