X3

カーライフニュース - X3

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

2021年に発売されたブリヂストンのスタッドレスタイヤ、「BLIZZAK(ブリザック)VRX3」に対しSUV専用サイズがラインアップされた。実は中型向けのVRX3は昨年より発売されているが、追加されるのは全10サイズであり、それは中小型SUV向けとなるものが多い。

実はここで悩ましい選択肢が出てくる。というのも、SUVへ向けた「DM-V3」という商品と12サイズがバッティングするのだ。下は225/60R17〜上は235/55R20まで・・・

ニュースを読む

BMWの主力SUV『X3』次期型をスクープ。新世代プラットフォームを採用する次期型はどう進化するのか。スクープサイト「Spyder7」がレポートする。

ニュルブルクリンクでの初の高速テストのために現れたプロトタイプは、いまだフルカモフラージュが施されている状態だ。しかしそのボディはよりワイド&ローが強調されたスタイリングとなりそうだ。

ヘッドライト、テールライトはプレースホルダー(ダミーコンポーネント)だが、最終的には標準のLEDテ・・・

ニュースを読む

レクサス UX300e、航続距離450kmに…新開発電池パック導入で4割アップ

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年10月12日(水) 17時00分

レクサスは、ブランド初のバッテリーEV(BEV)市販モデル『UX300e』を一部改良し、2023年春頃(予定)より発売する。

UX300eは、都会派コンパクトクロスオーバーとしての個性的なデザインと取り回しに優れたボディサイズに加えて、BEVならではの上質な走りと優れた静粛性で好評を得ている。

今回の一部改良では、電池容量を54.4kWhから72.8kWhに増強した新開発の電池パックを導入。航続距離は450km(欧州WLTC値)と従・・・

ニュースを読む

チューニングパーツメーカーのブリッツは、完全カプラーオンでパワーアップする「Power Con(パワコン)」「Power Thro(パワスロ)」にレクサス『NX350』およびスバル『レヴォーグ』用を追加し、8月30日より発売した。

パワコンはターボ車のブースト圧を最適に制御することにより、スムーズなブーストアップとパワーアップを実現。車種ごとのセッティングで専用比率に設定することで、純正ECUの制御範囲内でのブーストアップとし、車両へ・・・

ニュースを読む

BMW『X3』次期型にPHEV登場へ、実車を初スクープ

by Spyder7編集部 on 2022年08月01日(月) 08時00分

BMWの人気クロスオーバーSUV、『X3』次期型の最新プロトタイプをスクープサイト「Spyder7」のカメラが捉えた。

『5シリーズ』、『XM』、『X6』、『X3』など新型プロトタイプがズラリと並べられているBMWのテスト敷地内だが、今回の注目は「X3」次期型にはじめて設定されるプラグインハイブリッドモデル(PHEV)の開発車両だ。

これまでエントリーモデルや、高性能モデル「X3 M40i」などのプロトタイプをスクープしてきたが、電・・・

ニュースを読む

ブリザック VRX3、SUV専用10サイズを追加へ…ブリヂストン

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年07月20日(水) 18時00分

ブリヂストンは、2021年発売の乗用車用スタッドレスタイヤ「ブリザックVRX3」にSUV専用10サイズを追加し、10月1日より順次発売する。

ブリザックVRX3は、ブリヂストンのスタッドレスタイヤを支える独自技術「発泡ゴム」を進化させた「フレキシブル発泡ゴム」と、水流の動きをコントロールする新トレッドパタン技術を採用することで、従来品(VRX2)対比で氷上でのブレーキ性能を20%向上させている。

また、トレッド変形を抑制・接地圧を均・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは6月1日、主力クロスオーバーSUV『GLC』新型を発表したばかりだが、その頂点に君臨するハードコアモデルのメルセデスAMG『GLC63』の最新プロトタイプを、早くもスクープした。

昨年11月にスクープしたプロトタイプは厳重なカモフラージュだったが、今回はボディ前後とサイドスカートが偽装されているのみで、ディティールがあらわになっている。車体はローダウンされワイドボディを採用、よりアグレッシブなバンパー、分厚いサイドス・・・

ニュースを読む

BMWの主力クロスオーバーSUV、『X3』次期型がいよいよ開発スタートだ。プロトタイプの姿を、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。

第3世代となる現行型は2017年に発売、2021年には初の大幅改良を受け、直列4気筒、直列6気筒にマイルドハイブリッド技術を投入した。7年振りのフルモデルチェンジへ向け開発がスタートした次期型は、どのような進化を遂げるのか。

トレーラーから降ろされたプロトタイプは、ダミーパネルやプレ・・・

ニュースを読む

電気への移行が声高に叫ばれ、あたかも電動化していないと悪者的な発言まで飛び出す今日この頃だが、正直電動化は本当に正義なのか個人的には疑わしい。

電気自動車(BEV)は今過渡期にあると思う。そもそも、搭載するバッテリーが大幅に進化しない限り、そのまま内燃機関から移行するのは難しい。今回はそれをいやというほど味わった。BMW『iX3』はその名前が示すように内燃機関の『X3』をベースに電動化したモデルである。従ってボディ各所にブルーのアクセ・・・

ニュースを読む

BMWは1月26日、欧州向けの『X3』と『X4』に4月から、ストップ&ゴー機能を備えたアクティブクルーズコントロールを設定すると発表した。

オプションで利用可能な先進運転支援システム(ADAS)の種類が、2022年春から欧州向けX3とX4で拡大される。ストップ&ゴー機能を備えたアクティブクルーズコントロールは、欧州で4月から選択できるようになる。

ブレーキ機能を備えた従来のクルーズコントロールとは異なり、ストップ&ゴー機能を備えたア・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ずーくん

燃費に良くないACC(MT車限定?...

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:ずー***** さん
総合評価:

ACC(クルーズコントロール)を使わない方が燃費によさそうだと気づいたの...[ 続きを見る ]

リュウリュウ

10台目の新車

車種名:ホンダ ヴェゼル
投稿ユーザー:リュ***** さん
総合評価:

新車10台。中古車4台を乗ってきました。bBから5台目になりますが少しつ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針