ライフ

カーライフニュース - ライフ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

Carstayは、10月24日から11月4日まで東京ビッグサイトなどで開催される「東京モーターショー2019」に出展、「バンライフ」のプラットフォームサービス「Carstay」「バンシェア」を提案する。

Carstayは現在、全国各地に点在する駐車場や空き地を車中泊スポットとして旅行者に貸し出すシェアサービス「Carstay」を展開さらに、キャンピングカーなど車中泊仕様の車に特化したカーシェアサービス「バンシェア」も年内開始を予定して・・・

ニュースを読む

愛犬が若い頃は元気でちょっと高いフロアや座席に楽々乗り降りできても、犬は人間の何倍ものスピードで年を重ね、あっという間にシニア犬になり、足腰が弱ってくるものだ。



シニア犬の定義はおよそ7歳からと言われているが、わが家のラブラドールレトリーバーのマリアは今年で14歳、ジャックラッセルのララだって8歳になる。もう。れっきとしたシニア犬だ。



そこで、足腰が弱くなった愛犬でも乗り降りしやすいドッグフレンドリーカーを考えたとき、車種を・・・

ニュースを読む

レクサスは、10月5日・6日の二子玉川ライズ 中央広場をはじめ、神奈川などの数か所で、レクサスが考えるCRAFTEDなライフスタイルを体現した体験型マルシェ「LEXUS SUV CRAFTED MARCHE」を開催する。

LEXUS SUV CRAFTED MARCHE は、レクサスのブランド思想「お客様が求めるものに、お客様以上に思いを巡らせる」という姿勢を言語化した“CRAFTED"の価値観を体感できるイベント。レクサス SUVシ・・・

ニュースを読む

バンライフやカートラベルとは言っても、そのためにクルマを買い替えるのは、躊躇してしまう話だ。カートラジャパン2019(20〜22日、幕張メッセ)の会場にはいくつか、ルーフトップテントも紹介されていた。

中でも野趣あふれるトレーラーと併せて、兵庫県のウィードがルーフトップテント『X-COVER(Xカバー)』と『SKY CAMP(スカイキャンプ)2.0』を紹介していた。

「確かに最近は国産のものも含めて、素晴らしいキャンピングカーもたく・・・

ニュースを読む

日本は地震や台風が頻発する、災害大国と言える国です。そこで今回は、災害時の愛犬同伴避難について、ワンダフルカーライフならではの視点で考えてみたいと思います。

これまでの地震災害時でも、環境省が「愛犬同伴避難」を推奨しているにもかかわらず、行政の準備が追いていないため、ほとんどの場合、避難所に愛犬を同伴できず、自宅の駐車場や避難所の敷地内で、愛犬と車中で過ごさざるをえない愛犬家が多いのが実情です。大規模災害時、愛犬同伴避難を受け入れてく・・・

ニュースを読む

カートラジャパン2019では、車中泊テント泊スポットのマッチングサービスを提供するCarstay株式会社がブースを出展。10月下旬のサービス開始を目指す「バンシェア」の紹介を行っている。

Carstay株式会社は、すでに、登録された民家や駐車場など空き地を検索予約決済できるシェアサービスを提供してきた。会場にはビルダーと共同で開発したという、その名も「バンシェア」というバンコンタイプの車中泊可能なバンが展示され、実際にバンシェアでサー・・・

ニュースを読む

今、軽自動車が熱いです。2019年1〜6月期の国産乗用車販売台数ベスト5に軽自動車がなんと4台ランクイン。1位ホンダ『N-BOX』、2位日産『デイズ』、3位ダイハツ『タント』、そして5位がスズキ『スペーシア』。しかも、そのうち3台が、プチバンとも呼べる、著しい進化を遂げているスーパーハイト系軽自動車なのです。

愛犬家の中でも大型犬、多頭飼いの飼い主は、軽自動車なんて狭くて犬を乗せられない! と勝手に想像しているかもしれませんが、実はス・・・

ニュースを読む

この夏、愛犬とドッグフレンドリーなクルマに乗って、愛犬同伴型の宿に出掛ける方も多いと思います。そこで今回は、予約すべき理想の愛犬同伴型宿の10ヶ条を、自称自動車評論犬!? ペットと泊まれる宿評論犬!? のラブラドールレトリーバーのマリアとジャックラッセルのララによる犬の目線も交えて、お伝えします。



◆1.犬のサイズを問わない愛犬同伴専門宿であること

まずは、愛犬同伴専門宿であることが、快適度に大きく影響します。“宿のごく一部のみ・・・

ニュースを読む

ZFはドイツで「ZFグローバル・テクノロジーデイ」を開催。イベントの冒頭、挨拶に立った同社のウォルフ=へニング・シャイダーCEOは「個人のモビリティは貴重なサービスであり、今後も守られるべきものです」と語った。「いまやロンドンやローマの平均車速は10km/h以下で、シュトゥットガルトなどドイツの中規模の市内でもドライバーは1日あたり平均34分の渋滞を経験しています」。シャイダーCEOはそう続けて、都市部で移動の自由が阻害されている現実を・・・

ニュースを読む

ダイハツ工業は主力の軽乗用車『タント』を全面改良し、7月9日から販売を開始した。最大540mmスライドする運転席やスプリットギヤを採用したCVTなど世界初となる装備や技術を採用したのが特徴で、価格は122万0400〜187万3800円となっている。

チーフエンジニアを務める田代正俊氏は9日、都内で開いた発表会で「新型タントのキーワードは『新時代のライフパートナー』。日々の暮らしの相棒としてお客様に寄り添いたいという思いを込めた。時代と・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

moo

なかなか走ります!

車種名:ダイハツ ハイゼットトラック
投稿ユーザー:moo***** さん
総合評価:

ハイゼットジャンボ、リクライニングが出来、腰がだいぶ楽です。エンジンはツ...[ 続きを見る ]

ぬ

変なところで実用性がある軽トラック

車種名:ホンダ アクティ
投稿ユーザー:ぬ***** さん
総合評価:

平成12年式のHA7初期型です。主に農作業に使用しています。 燃費は大体...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針