アコード

カーライフニュース - アコード

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

東京モーターショー2019ホンダブースには『フィット』をはじめ市販直前のいくつものモデルが出展され、その中にはグローバルモデルの『アコード』も展示されていた。来年2月には正式に日本発表されるこのモデルについて、開発責任者に話を聞いた。

◆低重心・低慣性化

----:北米でデビュー以降、各国で販売が開始されているアコードが、いよいよ日本でも発売されますね。そこでまず、今回のフルモデルチェンジのポイントを教えてください。

本田技術研究・・・

ニュースを読む

ホンダ アコード ハイブリッド に2020年型、米国発売

by 森脇稔 on 2019年09月30日(月) 19時07分

ホンダの米国法人、アメリカンホンダは9月27日、『アコード ハイブリッド』(Honda Accord)の2020年モデルを米国市場で発売した。現地ベース価格は、2万5470ドル(約275万円)と公表されている。

◆米EPA燃費は約20.4km/リットル

アコード ハイブリッドの2020年モデルには、ホンダの新世代の2モーターハイブリッドテクノロジーを搭載する。ハイブリッドパワートレインには、ホンダの量産エンジンとして、最高の40%以・・・

ニュースを読む

ホンダは、10月24日から11月4日まで東京ビッグサイトなどで開催される「東京モーターショー2019」に、市販予定車を含む二輪車・四輪車・パワープロダクツやエネルギー関連技術のコンセプトモデルなどを出展する。

メインコンセプトは「自分を、もっともっと連れ出すんだ。」。ホンダ製品を通して感じる「生活の可能性が拡がる喜び」を多彩な企画展示で紹介し、来場者が「ホンダと創る、一歩先の暮らし」を体感できるブースを目指す。ブース最大の特徴は可動式・・・

ニュースを読む

ホンダの米国法人、アメリカンホンダは9月17日、『アコード』(Honda Accord)の2020年モデルを米国で発売した。現地ベース価格は、2万3870ドル(約258万円)と発表されている。

◆日本仕様は東京モーターショーで発表予定

現行アコードは、10代目モデルだ。2017年10月、米国での発売を皮切りに、北米、南米、中国、アジア大洋州の各国、各地域に投入されてきた。日本仕様は10月の東京モーターショー2019で発表される予定で・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

「選択と集中」は財務体質の改善など構造改革には欠かせない戦略だが、ホンダは2021年度までに設備が老朽化した埼玉県の狭山工場での乗用車生産を終了するのに伴い、その狭山工場で現在生産している主力セダン『アコード』を東南アジアのタイの工場に移管して日本・・・

ニュースを読む

ホンダは8月2日、2020年初めに日本市場に投入する新型『アコード』に関する情報を、ウェブサイトで先行公開した。

10代目となる新型アコードは、1976年発売の初代から一貫して持ち続けてきた「人と時代に調和したクルマ」という考え方に基づき、現代のユーザーがセダンに求める価値を徹底的に追求することで、世界のベンチマークとなるような上級セダンを目指して開発したという。

ロー&ワイドなプロポーションと流麗なシルエットを両立させたエクステリ・・・

ニュースを読む

今回で40回目を迎える「バンコク国際モーターショー」が3月25日に開催されたVIPデーでスタートした。例年約160万人が来場する東南アジア最大のモーターショーで、今年も日本の自動車メーカーはすべてが出展。欧米からも主要メーカーが出展した。

今回のショーで注目されたのは、ホンダが10代目となる新型『アコード』を日本よりも早く出展したこと。すでに北米で発表され、23日より発売が開始されたが、もちろん右ハンドル仕様が披露されたのは世界初だ。・・・

ニュースを読む

◆2万3720ドルから

ホンダの米国法人、アメリカンホンダは10月31日、『アコード』(Honda Accord)の2019年モデルを11月1日、米国で発売すると発表した。現地ベース価格は、2万3720ドル(約270万円)に設定している。

2019年モデルのアコードでは、全グレードに超薄型7インチのTFT液晶メーターを標準装備した。上級グレードには、タッチスクリーンインターフェイス仕様の8インチディスプレイオーディオを採用する。直感・・・

ニュースを読む

ツインリンクもてぎ内の「ホンダコレクションホール」は、開館20周年記念リクエスト展示「34連敗からの挽回劇〜JTCCシビック&アコード挑戦記〜」を9月13日から12月10日まで開催する。

ホンダコレクションホールは1998年、ツインリンクもてぎ内にオープン。ホンダを代表する二輪、四輪、汎用製品、レーシングマシンなど約300点を展示しており、2018年3月に開館20周年を迎えた。同ホールでは、日頃からの愛顧への感謝として、来館客からのリ・・・

ニュースを読む

ホンダと東風汽車の中国合弁、東風ホンダは中国で開催中の北京モーターショー2018において、『インスパイア・コンセプト』を初公開した。

『インスパイア』は1989〜2012年、日本市場で販売されていた4ドアセダン。日本では2012年9月、販売を終了。今回、北京モーターショー2018では、インスパイアのネーミングが、コンセプトカーではあるものの、およそ6年ぶりに復活を果たした。

インスパイア コンセプトは、新型『アコード』がベース。アコ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

なついち

スバル・サンバー~本田バモス。今年の8月にバモスが車検で10万以上の見積...[ 続きを見る ]

かねちゃん35

記録更新

車種名:トヨタ ハイエース/レジアスエース (ディーゼル)
投稿ユーザー:かね***** さん
総合評価:

大阪泉大津周辺から静岡市迄の350キロくらいを高速90キロくらいで走行。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針