日産

カーライフニュース - 日産

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

日産のニュース

日産ミスフェアレディに新人8名…総勢22名の2017年度新体制発表

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年05月26日(金) 16時30分

日産自動車は5月26日、日産グローバル本社ギャラリーで勤務する「日産ミスフェアレディ」に、2017年4月入社の新人8名を加え、総勢22名となる新体制を発表した。

日産ミスフェアレディは、日産自動車が直営する「日産グローバル本社ギャラリー」で、商品やブランドの魅力を来場者に伝える日産のPRスタッフ。新体制でも、これまで同様、日産ブランドのアンバサダーとして、おもてなしの心でギャラリーの各種案内や来場者のライフスタイルにあわせたクルマの提・・・

ニュースを読む

日産自動車は5月22日、新型『マイクラ』(日本名:『マーチ』)の欧州仕様に、新型エンジン搭載車を追加設定すると発表した。

この新型エンジンは、排気量1.0リットルの直列3気筒ガソリン自然吸気ユニット。最大出力は71psを引き出し、欧州複合モード燃費21.74km/リットル、CO2排出量103g/kmと環境性能に優れる。

日産自動車は、この1.0リットルエンジン搭載車を、新型マイクラの入門グレードに位置付け。新型マイクラの全販売台数の・・・

ニュースを読む

日産自動車は、ミニバン『セレナ』に特別仕様車「X Vセレクション」「ハイウェイスター Vセレクション」を設定し、5月24日より販売を開始した。

特別仕様車「Vセレクション」は、「X」、「ハイウェイスター」をベースに、使い勝手や快適性を向上させるアイテムを標準装備としながら、リーズナブルな価格設定とした。

X Vセレクションは、Xをベースに2列目シートの横スライドなどによる多彩なシートアレンジやパーソナルテーブルなど、同乗者の利便性を・・・

ニュースを読む

日産 NV100クリッパー、5AGS全車に2速発進モードを標準装備

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年05月24日(水) 18時00分

日産自動車は、軽商用バン『NV100クリッパー』を一部改良し、5月24日より発売する。

今回の一部改良では、5速オートギヤシフト(5AGS)全車に2速発進モードを標準装備。オートギヤシフトの特長である低燃費と運転のしやすさに加え、空荷や軽積載時でのよりスムーズな発進と快適な乗り心地を実現した。また、ノンターボ車のGXグレードでは、5AGSを4ATに変更した。

価格は95万1480円から149万7960円。NV100クリッパーは、スズ・・・

ニュースを読む

日産自動車の日本およびアジア・オセアニア事業を担当するダニエレ・スキラッチ副社長は5月24日、横浜市の本社で記者会見し、電気自動車(EV)の新型『リーフ』について「今年後半にプロパイロットを搭載して日本に投入する」と明らかにした。

リーフは2010年末に、世界初の量産EVとして日本と米国で販売を始めた。2代目となる新型は今年秋ごろの登場となる見込み。搭載バッテリーを増やすなどで、課題だった航続距離は大きく延長される見通しだ。

スキラ・・・

ニュースを読む

日産自動車は5月22日、パシフィコ横浜で5月24日から26日まで開催される自動車技術展、「人とくるまのテクノロジー展2017」の出展内容を明らかにした。

日産は今回の人とくるまのテクノロジー展2017において、安全かつ持続可能な社会の実現を目指すことを目的とし、車と人々の体験をよりワクワクするものにする「ニッサン インテリジェント モビリティ」の取り組みを紹介する。

日産は、車の電動化と知能化に向けた技術開発を推進することで、地球温・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。


2017年5月22日付

●北、弾道ミサイル発射、EEZ外、日本海落下(読売・1面)

●TPP早期発効目指す、11か国共同声明、11月までに検討(読売・1面)

●訪日客らに人気、目立つ事故、公道カート安全対策強化へ、国交省、指導徹底、基準改・・・

ニュースを読む

日産自動車の西川廣人CEOは5月19日、来日中しているアルゼンチンのマウリシオ・マクリ大統領と都内で会談し、2018年にアルゼンチンで開始予定の初の車両生産に向けた取り組みの進捗を説明した。

西川CEOは「アルゼンチンは、中南米における当社の成長を実現するカギとなる国です。日産はマクリ大統領とアルゼンチン政府が進める、自動車産業および地域社会を支援するサプライチェーンの開発を奨励する取り組みを歓迎します」と、マクリ大統領に語った。

・・・

ニュースを読む

●トヨタ自動車の中国における新車販売…3か月連続プラス

トヨタ自動車の中国法人は5月9日、4月の中国における新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は10万8300台。前年同月比は7.2%増と、3か月連続で前年実績を上回った。

トヨタの中国販売は、引き続き排気量1.6リットル以下の『カローラ』や『レビン』などの小型車が中心。ただし、2015年10月から開始された小型車に対する減税について、中国政府は2017年1月から減税幅を縮小して・・・

ニュースを読む

目が!! …日産 リーフ 次期型、ヘッドライトを公開

by 森脇稔 on 2017年05月19日(金) 12時15分

日産自動車は5月18日、次期『リーフ』のヘッドライトの画像を公開した。

リーフは量産自動車メーカー初の市販EVとして、2010年12月、日本と米国で発売。その後、世界市場に投入された。

世界累計販売台数は、26万台以上。世界で最も売れているEVとなっている。

次期リーフは2017年内に、ワールドプレミアされる予定。日産は今夏、次期リーフに関するさらなる情報を明らかにする計画。

日産は、「次期リーフが日産のインテリジェント・ゼロエ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

jun62

ついにショックをかえました。

車種名:スバル ヴィヴィオ
投稿ユーザー:jun***** さん
総合評価:

14万キロを4000キロほど越えて、ついに抜けやヘタリが気になっていたシ...[ 続きを見る ]

iOne

1万7千kmシャトルハイブリッドに乗っての評価。一回の満タンに給油で毎回...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針