いすゞ

カーライフニュース - いすゞ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

いすゞのニュース

いすゞ自動車は、「運ぶの時代に、できること。」をコンセプトワードに、10月27日から11月5日まで東京ビックサイトで開催される「第45回東京モーターショー」に車両8台とパワートレイン4基などを出品する。

創立80周年を迎えたいすゞは、世界中の「運ぶ」を支えている商品や、「運ぶ」を止めないための稼動サポートの展示に加え、現在、近い将来、未来それぞれの時代の「運ぶ」への提案として、「エルフ EV」「ISUZU 6×6」「デザインコンセプト・・・

ニュースを読む

いすゞ自動車は8月24日、中型トラック『フォワード』の緩衝装置(シャックル)に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2014年3月1日〜2015年5月11日に製造された2万2062台。

右側フロントリーフスプリングのシャックル取付け用ナットを固定するロックプレートの組付けが不適切なものがあり、そのまま使用を続けると、当該ナットが緩み、最悪の場合、シャックルが脱落するおそれがある。

改善・・・

ニュースを読む

いすゞ世界販売、2.4%減の14万台 2017年4〜6月

by 森脇稔 on 2017年08月07日(月) 07時30分

いすゞは8月4日、2017年4〜6月の世界新車販売(出荷ベース)の結果を公表した。総販売台数は14万2068台。前年同期比は2.4%のマイナスだった。

全販売台数14万2068台の内訳は、大型車などのCVが前年同期比6.6%減の6万9128台。小型車中心のLCVは、前年同期比1.9%増の7万2940台と回復する。

CVの市場別の実績では、日本が2万3000台を販売。前年同期比は15%増と伸びた。アジアは前年同期に対して、横ばいの1万・・・

ニュースを読む

いすゞ自動車が8月4日に発表した2018年3月期第1四半期(4〜6月期)決算は、同四半期として2年ぶりの増収増益となった。瀬戸貢一常務執行役員は同日、都内で開いた決算説明会で「滑り出しとしてはまずまずの結果になった」と述べた。

瀬戸常務は同四半期の車両販売に関して「国内の全需そのものは若干減少しているが、(いすゞの)販売は前年並みで結果として小型大型ともにシェアを上げた。海外のCV(商用車)に関しては引き続き中近東アフリカが弱いが、そ・・・

ニュースを読む

いすゞ自動車は8月4日、2017年4〜6月期(第1四半期)の連結決算を発表した。

それによると、売上高4639億円(前年同期比+7.3%)、営業利益396億円(+7.6%)、経常利益は437億円(+19.0%)、純利益は328億円(+42.6%)だった。

第1四半期連結累計期間の総販売台数は、11万3658台(−5.9%)。国内は1万6595台(+0.4%)と堅調に推移したが、海外は一部資源国の販売が減少し、9万7063台(−6.8・・・

ニュースを読む

いすゞ、中型路線バス エルガミオ を改良…新排出ガス規制に適合

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年07月31日(月) 06時15分

いすゞ自動車は、中型路線バス「エルガミオ」を改良し、8月29日より発売する。

今回の改良では、排ガス後処理装置に尿素SCRを採用、すべての車型で2017年9月より適用される平成28年排出ガス規制に適合した。

エンジンでは、ターボシステム、燃料噴射、冷却など、広範囲な見直しを図り、燃費性能を高めた。また、ヘッドランプに長期間使用可能なLED式ランプを採用することで、夜間の視認性向上のほか、メンテナンスコストを削減。運転席周りではシフト・・・

ニュースを読む

いすゞ、中型バス ガーラミオ を改良…平成28年排出ガス規制に対応

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年07月18日(火) 20時15分

いすゞ自動車は、中型自家用・観光用バス『ガーラミオ』を改良し、7月21日より発売する。

今回の改良では、排出ガス後処理装置として、新たに尿素SCRを採用し、すべての車型で平成28年排出ガス規制に適合した。また全車で6速AMTを採用。イージードライブを実現するオートモードに加え、手動変速のマニュアルモードも選択できる。エンジンはダウンサイズを図り、最高出力220psを発生する5.1リットル「A05C」新型エンジンを採用。AMTと併せて燃・・・

ニュースを読む

いすゞ、コロンビアで商用車用中古エンジン再生事業に進出

by 纐纈敏也@DAYS on 2017年07月04日(火) 15時00分

いすゞ自動車は7月3日、米国HELMホールティング傘下でコロンビア国内に修理・整備網を持つナショナル トラック サービス社(NTS)と合弁会社「いすゞ レマヌファクトゥーラ デ コロンビア(IRC)」を設立することで合意したと発表した。

IRCは首都ボゴタ市に設立し、いすゞ車向けの車両用中古エンジンの再生(リマニ生産)事業を行う。いすゞは、2008年よりコロンビアに新車販売のマーケティング会社「GM-Isuzu Camiones An・・・

ニュースを読む

いすゞ自動車は6月29日、大型トラック『ギガ』の排出ガス発散防止装置に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2015年10月5日〜2017年3月3日に製造された1万6660台。

尿素選択還元型触媒システム(尿素SCRシステム)において、エンジン制御ユニットのプログラムが不適切なことが判明。尿素水の残量低下時および尿素水の品質異常時に、運転者に対して警報し、警報が解除されない場合に、エンジ・・・

ニュースを読む

いすゞ自動車は6月29日、大型トラクタ『ギガ』のブレーキリレーバルブに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2016年7月15日〜8月26日に製造された233台。

ブレーキリレーバルブにおいて、ブレーキ圧を計測する圧力センサの製造が不適切なため、ICチップがセンサ基板から剥離するものがある。そのため、そのまま使用を続けると、ブレーキエア圧を正しく計測できず、最悪の場合、後軸左右の制動力に・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

武人

満タン法

車種名:トヨタ SAI
投稿ユーザー:武人***** さん
総合評価:

15.75km/lでした。 最近寒く暖房つけたり遠出しなかったのであまり...[ 続きを見る ]

yt527

燃費

車種名:トヨタ ピクシス エポック
投稿ユーザー:yt5***** さん
総合評価:

新型が欲しかったけどH14年式ワゴンRが壊れてH28年7月のDグレード新...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針