いすゞ

カーライフニュース - いすゞ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

いすゞのニュース

いすゞ、大型トラック ギガトラクタ を改良 新排ガス規制対応など

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年06月22日(金) 17時45分

いすゞ自動車は、大型トラック『ギガ・トラクタ』を改良し、6月22日より発売する。今回の改良では、今年9月より施行される平成28年排出ガス規制に対応しつつ、省燃費性能を実現。また車型ラインアップを充実させ、運行中の利便性も向上した。

新型モデルは、冷却系を中心にエンジン性能を向上させることで、平成28年排出ガス規制への対応と主力馬力帯でそれぞれ平成27年度燃費基準+5%達成。さらに「スム―サーGx」については地図情報を活用したオートクル・・・

ニュースを読む

新明和工業は6月15日、「いすゞ エルフ 塵芥車」などの側方照射灯に不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、いすゞ『エルフ』『フォワード』、マツダ『タイタン』、UDトラックス『コンドル』の塵芥車4車種で、2014年8月11日〜2018年1月22日に製造された979台。

塵芥車のPTO(パワーテイクオフ:動力取り出し装置)連動非常点滅表示灯点滅制御ユニットの回路設計が不適切なため、PTO・・・

ニュースを読む

いすゞ自動車は6月12日、ドライバー異常時対応システム(EDSS)を搭載した次期大型観光バスを近日中に発売をすると発表した。

EDSSは、バス運転中の乗務員の疾病等により、運転を継続することが困難になった場合、乗務員か添乗員が非常ブレーキスイッチを押すか、乗客が客席上部に設置された非常ブレーキスイッチを押すことで、車両を緊急停止。同時に、車外に対してホーンを鳴らすとともにハザードランプとブレーキランプを点滅させ異常を知らせる。

いす・・・

ニュースを読む

いすゞプラザ、来館者10万人達成 オープンから1年2か月

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年06月11日(月) 23時21分

いすゞ自動車は、創立80周年記念事業の一環として2017年4月11日にオープンしたコミュニティー施設「いすゞプラザ」(神奈川県藤沢市)の来館者が6月9日に累計で10万人に到達したと発表した。

いすゞプラザは、は、いすゞという会社を紹介すると同時に、商用車の役割並びにそのクルマ作りを紹介するコミュニティー施設。広い館内には、現在いすゞが生産している製品や、過去に生産していた歴史的車両の展示、働くクルマたちの壮大なジオラマ、さらにクルマが・・・

ニュースを読む

タイの首都バンコクにあるいすゞCCKの新車ディーラー(キンケオ支店)を訪問。ゼネラルマネージャーのNanthana氏に新しくオープンした、いすゞショールームについて話を聞いた。


◆前年比13.3%増、タイの新車販売

2017年のタイ新車販売台数は、前年比13.3%増の87万台。過去最高の143万台を記録した2012年以来初めての前年比増加。タイの新車販売は各社自動車メーカーによる新モデルの投入や、ファーストカーバイヤープログラム(・・・

ニュースを読む

50万台レベルのいすゞ自動車の世界販売。国内トップメーカーのトヨタの1000万台と比べると僅かに20分の1。マツダやスバルと比較しても半分以下の水準である。膨大な開発投資や設備投資を伴う自動車産業において販売や生産台数規模は競争力の源泉とも言えるのだが、僅か50万台の販売規模のいすゞが今後の厳しい自動車ビジネスでいかに生き残っていくのか。

東南アジアの商用車戦略にさらなるドライブをかける事が明確になってきた。

◆商用車の新型を発表
・・・

ニュースを読む

いすゞ、小型トラック エルフ に高馬力帯エンジン搭載車型を追加

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年05月24日(木) 14時45分

いすゞ自動車は、小型トラック『エルフ』の一部車型を改良し、5月22日より販売を開始した。

今回、今年3月に改良し発売した車両総重量7.5トンを超える車型について、既存の「4JZ1-TCS」エンジン(最高出力150PS)に加え、新たに高馬力の「4JZ1-TCH」(最高出力175PS)エンジンを展開(ワイドキャブのMTのみ)。顧客からのより幅広いニーズに対応する。

4JZ1-TCHエンジンは、後処理装置としてDPD+尿素SCRを採用した・・・

ニュースを読む

いすゞ自動車は、5月23日から25日までパシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展2018横浜」に出展、安全・経済・環境技術に対する最新の取り組みについて紹介する。

いすゞブースでは、平成28年排出ガス規制に適合した直列6気筒エンジン「6UZ1-TCS」のカットモデルを展示する。同エンジンは、過給から冷却、燃料噴射にいたるまで、低燃費を追求。また、ピストンをスチール化することで耐久性を向上させている。新開発の排出ガス後処理・・・

ニュースを読む

いすゞ中期計画、2021年3月期に売上高2兆3000億円を目指す

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年05月16日(水) 10時45分

いすゞ自動車は5月14日、高い成長性・強固な収益力を発現していくとともに、新しく定めた「中長期に目指す姿」の実現に向けた活動のスタートにあたり、新たな「中期経営計画(2018年4月〜2021年3月)」を策定した。

2020年代の商用車市場では、電動化やコネクテッド技術の普及など、大きな環境変化が顕在化することが予想される。いすゞではこの環境変化に耐え、柔軟に適応していくために、2030年目線での「中長期に目指す姿」として、「人々の生活・・・

ニュースを読む

いすゞ自動車は5月14日、2018年3月期(2017年4月〜2018年3月)連結決算を発表。タイをはじめとする新興国市場での好調が寄与し、増収増益、売上高は初の2兆円超えとなった。

2018年3月期会計年度の総販売台数は前年同期比0.9%減の50万1892台だった。国内は同10.1%減の7万2262台。海外はタイでピックアップトラックが好調だったことに加え、新興国市場も回復基調にあり、同0.9%増の42万9630台となった。

一方、・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

キタのおやじ

高速走行がその後の燃費を良くする?

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:キタ***** さん
総合評価:

ZVW55の走行距離も47000kmをこえました。今の時期は一番燃費が伸...[ 続きを見る ]

Laruchia

コンパクトでスポーツな1台

車種名:BMW 1シリーズ (クーペ)
投稿ユーザー:Lar***** さん
総合評価:

名機N54B30の載ったコンパクトな車体は重量を感じない良い立ち上がりを...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針