メルセデスベンツ

カーライフニュース - メルセデスベンツ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

メルセデスベンツのニュース

メルセデスベンツ GLC、スポーティな特別仕様車発売 装備も充実

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年05月12日(水) 19時45分

メルセデス・ベンツ日本は、ミドルサイズSUV『GLC』および『GLCクーペ』に特別仕様車「GLC 220d 4マチック スポーツラインエディション」を設定し、5月12日より予約受注を開始した。

特別仕様車は、「GLC 220d 4マチック」をベースに、AMGスタイリングパッケージ(フロント、リア)や19インチAMG5ツインスポークアルミホイールを採用。スポーティなエクステリアを演出している。

インテリアにはスタイリッシュなデザインと・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは4月にフラッグシップEVサルーン『EQS』を発表したが、その超高性能モデルとなる『AMG EQS』の発売が確実となっている。AMG EQSのプロトタイプがついにニュルブルクリンクでの高速テストを開始した。

メルセデスAMGは、2021年内の発売に向けてEVモデルの開発を進めていることを発表しており、AMG EQSはその1台とみられる。

ニュルブルクリンクで捉えたプロトタイプは、フロント&リアエンド、ドア、サイドスカ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは5月10日、『コンセプトEQT』(Mercedes-Benz Concept EQT)を発表した。近い将来、市販化する予定の小型ミニバン、『Tクラス』のEV版を示唆したコンセプトカーだ。

ほぼ量産モデルに近いコンセプトカーは、最大7名の乗員のために、充分で用途の広いスペースを持つ。メルセデスベンツらしいデザインとアプローチを備えた広々とした荷室も備える。コンセプトEQTは、快適性、機能性、コネクティビティ、安全性を高・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは5月5日、新型EVの『EQA』(Mercedes-Benz EQA)に、2つの新グレードを欧州で設定すると発表した。

EQAは、メルセデスベンツ『GLA』のEV版で、小型の電動SUVとなる。欧州市場で最初に導入されたのが、「EQA250」グレード。フロントアクスルに電気モーターを搭載する。EVパワートレインの「eATS」には、電気モーター、ディファレンシャル付き固定レシオトランスミッション、冷却システム、パワーエレク・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は4月27日、「メルセデスミー・プライバシーセンター」をドイツ本国に設立した、と発表した。

メルセデスミー・プライバシーセンターを通じて、ユーザーはコネクテッドカーのさまざまなオプションをオンラインで管理できる。「メルセデスミー」のサービスや他のプロバイダーのサービスを有効にしたり、車両機能のアップデートを支援したりすることが可能になる。

また、ユーザーが個人データの利用を許可した場合、・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は、『EQC』に続く電気自動車(EV)第2弾『EQA』を発表、4月26日より販売を開始した。価格は640万円。

EQのボディサイズは全長4465×全幅1835×全高1625mmと、『EQC』と比べ全長で305mm、全幅で90mm短い。日本の道路環境下にて取り回しのよいサイズでありながら、SUVとしての日常の使い勝手も両立させたEV。422km(WLTCモード)と十分な航続距離を実現している。

◆航続距離は422・・・

ニュースを読む

メルセデス・ベンツ日本は4月26日、新型電気自動車『EQA』を発売した。価格は640万円。メルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長はオンライン発表会で「すべてにおいて安心できるクオリティを備えているということがEQAの優位性」と述べた。

上野社長は「EQAは2019年に発表した『EQC』に次ぐ、メルセデスとして2つめの純電気自動車。安心して電気自動車のあるライフスタイルをお楽しみ頂けるメルセデスらしい1台に仕上がっている」と紹介。

具・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは4月19日、中国で開幕した上海モーターショー2021において、改良新型メルセデスAMG『CLS 53 4MATIC +』(Mercedes-AMG CLS 53 4MATIC +)をワールドプレミアした。

◆直6エンジンをターボとスーパーチャージャーでW過給

同車は、改良新型メルセデスベンツ『CLSクーペ』がベースの高性能なメルセデスAMGモデルだ。パワートレインは、高性能な48Vのマイルドハイブリッドで、3.0リ・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは4月にフラッグシップセダン『EQS』、3列シートSUV『EQB』と、EVブランド「EQ」シリーズを立て続けにワールドプレミア。積極的な電動化を猛アピールしている。そんな中、早くも次の一手となるミドルクラスセダン『EQE』の発表が近づいているようだ。最新プロトタイプをカメラが捉えた。

聖地ニュルで捉えた最新プロトタイプは、LEDライトバーやヘッドライトのアウトラインらしきものが確認できるほか、ボンネットフードも露出して・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツは4月20日、『コンセプトEQT』(Mercedes-Benz Concept EQT)を、5月10日に初公開すると発表した。

このコンセプトカーは、メルセデスベンツが将来、小型ミニバンセグメントに投入する『Tクラス』を示唆する1台だ。メルセデスベンツの「エレクトリック・ファースト」戦略に沿って、コンセプトEQTにはEVパワートレインを搭載する。

市販モデルに近いコンセプトEQTは、将来のTクラスのEVバージョンの姿・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

かず

ウインカーとペダル

車種名:日産 セレナ(e-POWER)
投稿ユーザー:かず***** さん
総合評価:

フロントのウインカーランプをLED化。ハイフラ対策製品だけど、どれくらい...[ 続きを見る ]

oji san

1年間の記録

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:oji***** さん
総合評価:

購入して1年となります。 走行距離:19875km 780L 平均燃費...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針