ヴィヴィオ

スバル ヴィヴィオの登録情報

メーカー名 スバル
車名 ヴィヴィオ
車レビュー各評価 燃費: 3pt
エクステリア: 4pt
インテリア: 2pt
居住性: 4pt
積載性/収納性: 4pt
乗り心地: 4pt
走行性能: 4pt
価格: 5pt
No 型式 登録年月
排気量
ミッション
使用燃料
駆動方式
過給機
コメント
エコシステム
WLTC燃費
JC08燃費
10・15燃費
実燃費
1 KK4
1997年09月
660cc
5MT
ハイオク
4WD
スーパーチャージャー
RX-R/RX-RA
--
--
16.8~18.2 km/L
15.99 km/L
2 KK3
1997年09月
660cc
5MT
ハイオク
FF
スーパーチャージャー
RX-R
--
--
18.2 km/L
16.82 km/L
3 KW3
1995年10月
660cc
3AT
レギュラー
FF
--
 
--
--
--
11.52 km/L
4 KY3
1994年02月
660cc
CVT
レギュラー
FF
スーパーチャージャー
GX-T
--
--
17.0 km/L
--
5 KY3
1993年05月
660cc
5MT
レギュラー
FF
--
 
--
--
19.6 km/L
--
6 KY3
1993年05月
660cc
CVT
レギュラー
FF
--
 
--
--
18.8 km/L
--
7 KW4
1992年03月
660cc
5MT
レギュラー
4WD
--
 
--
--
--
--
8 KW3
1992年03月
660cc
5MT
レギュラー
FF
--
 
--
--
--
--
9 KW3
1992年03月
660cc
CVT
レギュラー
FF
--
 
--
--
--
--
10 KK4
1992年03月
660cc
5MT
レギュラー
4WD
--
 
--
--
18.8~19.6 km/L
16.17 km/L
11 KK4
1992年03月
660cc
5MT
レギュラー
4WD
スーパーチャージャー
 
--
--
16.8~18.2 km/L
13.58 km/L
12 KK4
1992年03月
660cc
CVT
レギュラー
4WD
--
 
--
--
18.8~19.6 km/L
--
13 KK4
1992年03月
660cc
CVT
レギュラー
4WD
スーパーチャージャー
 
--
--
17.0~18.6 km/L
--
14 KK3
1992年03月
660cc
5MT
レギュラー
FF
--
 
--
--
20.5~21.5 km/L
--
15 KK3
1992年03月
660cc
5MT
レギュラー
FF
スーパーチャージャー
 
--
--
18.2~19.0 km/L
16.23 km/L
16 KK3
1992年03月
660cc
CVT
レギュラー
FF
--
 
--
--
18.8~20.5 km/L
16.71 km/L
17 KK3
1992年03月
660cc
CVT
レギュラー
FF
スーパーチャージャー
RX-SS
--
--
17.0~18.6 km/L
14.75 km/L

車レビュー

もっと読む

jun62
ついにショックをかえました。2017年05月27日 15時37分

分類:メンテナンス 投稿ユーザー:jun***** さん 総合評価:

14万キロを4000キロほど越えて、ついに抜けやヘタリが気になっていたショックを交換しました!!KYB製のショックアブソーバーとマウント関係のパーツも全部新品、スプリングはダウンサス?いろいろと迷いましたが今までついていた純正の物を再利用(30万キロ大丈夫とか〜)ダウンサスは3万キロくらいで早く駄目になるとか〜?
今回サス関係を新しくするのは気持ちのいい走りをするためです。いつもの信頼する主治医にお願いしました。
KYBショックだけでは5万円をきるのですが、マウント関係と交換工賃を入れると10万円は軽くこえました〜これぞショック!!(笑)
完成。外観はなんと車高が、以前より2〜3cmあがってしまいました。まえより少しカッコ悪〜まーSUVだと思えばいいか。それだけショックが抜けて下がっていたわけです。これがオリジナルの高さなのかと思いました。
走ってみると張りのある走りで全く以前と違います。いいのか悪いのか〜結構路面の凸凹に反応しますが、以前と違い底づき感や抜けてヘタった感じとは違います。ショックがしっかり効いている感じです。慣らしも必要だと思うのでもう少し走ってまたレポートをします。

[この車レビューにコメントを書く]

jun62
O2センサーとアンチノックセンサー交換2017年04月01日 19時25分

分類:メンテナンス 投稿ユーザー:jun***** さん 総合評価:

O2センサーの交換をしました。異常の診断はでていませんが、22年間交換していないと思われます。ヤフーオークションでとても安かったので対応パーツをゲット!
交換してなんとアイドリングの息継ぎが完全に治りました。3年まえにICSバルブをOHしてアイドリング不安定を直したのですが、最近たまに息継ぎが出てくるようになってました。次におかしくなったらICSバルブ交換しかないと言われていたのでとても嬉しいです!!
どうもセンサー類は断線等の電気的異常がでないと診断では引っかからないようです。
そこでセンサー類は変えたほうがいいと思い、アンチノックセンサーも異常はでていなかったのですが交換することに、すると〜外したセンサーは割れて傷んでおりこの予想は大当たりでした。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:2

jun62
エンジンマウント交換2016年11月07日 23時57分

分類:メンテナンス 投稿ユーザー:jun***** さん 総合評価:

137000Kmにして多分初めてのエンジンマウント交換をしました。
ハンドルやダッシュボードほかに伝わる振動が日増しに酷くなり、エンジンマウント交換なのか?とおもっていました。
正に正解!!ハンドル以外の内装のビビリや振動も全てエンジンマウントが原因そしてコーナでカーブするときにぐらりとなることがありこれはサスかなーと考えていましたが、実はこれもエンジンマウントつまりエンジンがコーナで傾いていた?
振動以外に走りまで変わりました。3000〜5000回転に加速するときにも今までは振動が凄く加速が悪かったのですが、ホントにスムーズになりました。
燃費も楽しみです。次はサスかなー?

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:5

jun62
オイル漏れ2016年08月12日 21時28分

分類:メンテナンス 投稿ユーザー:jun***** さん 総合評価:

いろんなところからのエンジンオイル漏れの修理で最終段階?
漏れの酷いデスビをOHした、実は1年以上前にリビルトのデスビに交換していたが、結局オイル漏れ、ベアリング中心軸よりオイル漏れしている。
新品パーツなどの選択肢も合ったがお世話になっている整備工場がOHしてくれた〜どうもリビルト品もベアリングまでは交換しないようなので、新品相当か。
OH後に車の変化にとても驚いた。低速徐行のガタガタが全くなくなった、低速時にスムーズでないのは古い初期のCVTならでは癖だと思っていたが、デスビの問題だった。
お陰で、アクセルも軽く踏むことができるようになり2千回転以下を多用できるようになった。燃費の向上も楽しみである!!

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:1

jun62
修理〜2015年05月15日 18時50分

分類:メンテナンス 投稿ユーザー:jun***** さん 総合評価:

車歴19年目のGX-Rいろんなところが壊れていきます。定番のオイル漏れはようやくクリアできました。こんどは冷却水もれです〜、原因箇所は突き止めました、ゴムパッキン部のようで走ると膨張して漏れが止まります。冷えるとすこしおもらし。かならず駐車場の床をみるのが日課です。

[この車レビューにコメントを書く]


スバル ヴィヴィオについて情報交換をしよう!・・・新規書き込み

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

smart-K

DA16T 四駆 5速AGS 30...

車種名:スズキ キャリイ
投稿ユーザー:sma***** さん
総合評価:

DA63Tより乗り換えで3000km 前は四駆3ATで燃費約10km/L...[ 続きを見る ]

南風88

長距離ドライブと通勤時の燃費の差

車種名:ダイハツ ミライース
投稿ユーザー:南風***** さん
総合評価:

片道4キロの通勤(長い上り坂有り)で、片道エアコン使用で16.29㎞~1...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針