ガソリン

カーライフニュース - ガソリン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

レギュラーガソリン152.0円、高値圏で横ばい推移

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年06月20日(水) 16時15分

資源エネルギー庁が6月20日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、6月18日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は、前週と同じ152.0円だった。

地域別では中部で0.4円、関東と東北で0.2円、近畿は0.1円値下がり。四国と中国では0.1円値上がり。北海道と九州・沖縄は前週と同価格だった。またハイオクガソリンは前週比0.1円安の162.7円、軽油は前週と同じ130.4円だった。

60万人の会員を持つ・・・

ニュースを読む

レギュラーガソリン、10週間ぶりの値下がり 前週比0.1円安の152.0円

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年06月13日(水) 14時19分

資源エネルギー庁が6月13日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、6月11日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は、前週比0.1円安の152.0円。微減ながら10週ぶりの値下がりとなった。

地域別では北海道と関東、中部で0.2円、東北で0.1円値下がり。一方、近畿は0.2円、四国と九州・沖縄は0.1円値上がり。中国は前週と同価格だった。またハイオクガソリンは前週比0.1円安の162.8円、軽油は前週と同・・・

ニュースを読む

レギュラーガソリン高騰止まらず、前週比1.1円高の152.1円

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年06月06日(水) 15時30分

資源エネルギー庁が6月6日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、6月4日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は、前週比1.1円高の152.1円で7週連続の値上がりとなった。

地域別では北海道で2.1円、四国で2.0円、九州・沖縄で1.3円、東北で1.2円、近畿と中国で1.0円、関東で0.9円、中部で0.3円、全エリアで値上がりとなった。またハイオクガソリンは前週比1.1円高の162.9円、軽油は1.0円・・・

ニュースを読む

ホンダは5月31日、新型『CR-V』の販売を欧州市場で開始すると発表した。欧州向けの新型CR-Vには、ハイブリッドを設定。ホンダのハイブリッド技術がSUVに搭載されるのは、欧州では新型CR-Vが初めて。

「i-MMD」(インテリジェント・マルチモード・ドライブ)と呼ばれる新世代のハイブリッドシステムは、エンジンがアトキンソンサイクルの2.0リットル直列4気筒ガソリン「i-VTEC」。これに2個のモーターを組み合わせたもの。このハイブリ・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析するマスコミパトロール。


2018年5月31日付

●ガソリン上昇150円台、3年5か月ぶり、中東情勢に警戒感(読売・8面)

●車新関税、米に懸念伝達、きょう日米欧担当相会合(読売・9面)

●神鋼近く本格捜査、品質データ改ざん虚偽表示の疑い(朝日・1面)

●経団連・・・

ニュースを読む

レギュラーガソリン151.0円、3年5か月ぶりに大台突破

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年05月30日(水) 14時45分

資源エネルギー庁が5月30日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、5月28日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は、前週比1.9円高の151.0円で6週連続の値上がり。3年5か月ぶりに150円の大台を突破した。

地域別では東北で2.3円、中国で2.2円、関東と中部で2.1円、北海道と近畿で1.6円、九州・沖縄で1.5円、四国で1.0円、全エリアで大幅な値上がりとなった。またハイオクガソリンは161.8円・・・

ニュースを読む

四輪二輪の燃料供給、ハイブリッドシステム、電子制御製品などを開発・製造するケーヒンは、自社のEV用制御システム、ガソリン車用・小型二輪車用エンジンマネジメントシステム、空調システムを「人とくるまのテクノロジー展」に展示。

そのなかでも、EV用制御システムのパワーコントロールユニットやセル電圧センサー、バッテリーマネジメントシステムなどをアピール。

ケーヒンのパワーコントロールユニットは、「業界トップクラス」という出力密度4.3kVA・・・

ニュースを読む

レギュラーガソリン149円突破、1か月で5円の価格急上昇

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年05月23日(水) 15時30分

資源エネルギー庁が5月23日に発表した石油製品の店頭小売価格週次調査によると、5月21日時点でのレギュラーガソリン1リットル当たりの全国平均価格は、前週比2.0円高の149.1円で5週連続の値上がり。1か月で5円の急上昇となった。

地域別では北海道で2.7円、近畿で2.5円、九州・沖縄で2.2円、東北で2.1円、中部で2.0円、関東で1.8円、中国で1.7円、四国で1.4円、全エリアで大幅な値上がりとなった。またハイオクガソリンは前週・・・

ニュースを読む

スズキ バレーノ、ターボモデルをレギュラーガソリン仕様に変更

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年05月16日(水) 19時30分

スズキは、ハッチバックタイプの小型乗用車『バレーノ』の1.0リットルターボエンジン搭載車の使用燃料をプレミアムガソリンからレギュラーガソリンに変更し、5月16日より発売する。

バレーノは、インドの子会社であるマルチ・スズキ・インディア社で生産し、日本で輸入車として販売するスズキのグローバルコンパクトカー。2016年3月から国内販売を開始し、1.2リットル自然吸気エンジンと1.0リットルターボエンジンの2種類を設定している。

今回、1・・・

ニュースを読む

ガソリンスタンドを経営する福島県の総合商社がJHyMに参画 17社に

by レスポンス編集部 on 2018年05月16日(水) 17時52分

日本水素ステーションネットワーク合同会社(JHyM)は、新たにインフラ事業者1社が参画したと発表した。今回の参画によって11社でスタートしたJHyMの参画企業は17社、このうちインフラ事業者が7社となった。

今回、新たに参画した根本通商は福島県いわき市に所在地をおき、1949年の創業以来、石油製品や生コンクリートなどを取り扱う地元総合商社。また、ガソリンスタンド事業も展開し、地域社会に密着した事業を展開している。同社は「次代を創造する・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

horiuchi518

レンタカーとして乗りました。

車種名:トヨタ シエンタ
投稿ユーザー:hor***** さん
総合評価:

アクセルを踏んだときの一瞬の加速の出遅れなど、 ちょこちょこネットで見る...[ 続きを見る ]

FD乗り

燃費と感想

車種名:スズキ ソリオ(ハイブリッド)
投稿ユーザー:FD乗***** さん
総合評価:

走行距離4600kmの実績、感想。(下記燃費は車載メーター。エコモード、...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針