高木啓

カーライフニュース - 高木啓

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

東京都葛飾区は19日、タカラトミーのミニカー『トミカ』と人形『リカちゃん』をデザインマンホールを同区内に設置すると発表した。マンホールは、タカラトミー本社はじめグループ社屋がある立石・青戸地域で、6基が2020年度中に設置される予定だ。

タカラトミーと葛飾区は2017年に、「葛飾区とタカラトミーの連携・協力に関する協定書」を締結し、地域活性化の取組に協働している。これまで、区内のバス路線で、車体内外にリカちゃんのデザインを施したバスを・・・

ニュースを読む

スバルは11月18日、スバル『BRZ』新型(米国仕様)を公開した。デザインでは、一目で高い走行性能を予感させる、スポーツカーらしいデザインを意図した。インテリアデザインでは、走りに集中できる環境をめざしたという。

シンプルな水平基調のインストルメントパネルや低く設置したメーターバイザーにより、広い視界を確保した。これにより運転に集中して楽しむことのできる室内空間を提供する。

7インチTFT液晶パネルとセグメント液晶パネルとを組み合わ・・・

ニュースを読む

スバルは11月18日に、新型スバル『BRZ』(米国仕様)を世界初公開した。デザインについてスバルでは、一目見て高い走行性能を予感させる、躍動感を持ったスポーツカーに仕上げたと自負する。

BRZは、水平対向エンジンを搭載したFRレイアウトのスポーツカーだ。2012年に発売した初代は、「低重心」「軽量」「コンパクト」な水平対向エンジンを低い位置に搭載し、低重心による優れたハンドリング性能を実現した。スバルは、新型では、初代が提供してきたス・・・

ニュースを読む

ダイハツの一部工場が稼働休止…仕入先の火災で部品欠品

by 高木啓 on 2020年11月19日(木) 18時15分

ダイハツ工業は19日、仕入先での火災による部品欠品の影響により、一部の国内完成車工場の稼働を休止していると明らかにした。自動車樹脂部品のメーカー、エイエフティー(滋賀県竜王町)において16日午前6時55分頃に発生した火災のため。

国内完成車工場の稼働休止は下記の通り。

●本社(池田)工場(コペンファクトリーを除く)
稼働停止日程:11月16〜28日
生産車種:トール、ルーミー、ブーン、スバル・ジャスティ、トヨタ・パッソ

●滋賀(竜・・・

ニュースを読む

日立オートモティブシステムは、部品サプライヤーのケーヒン、ショーワおよび日信工業を吸収し、経営統合する。日立オートモティブシステムズと3社は11月18日、それぞれ吸収合併契約を締結し、吸収合併の効力発生日について「2021年1月1日」と決定した。

日立製作所、本田技研工業(ホンダ)、日立オートモティブシステムズ、ケーヒン、ショーワ、日信工業が11月18日に発表した。

2021年1月1日には統合会社「日立Astemo(アステモ)株式会・・・

ニュースを読む

アストンマーティン最初のSUVモデルであり、最新モデルの『DBX』をはじめ、アストンマーティンのオールラインナップが展示される。題して「Aston Martin Deserves to be driven」=アストンマーティンは運転されるに値する。

アストンマーティンジャパンは、11月20〜21日に、東京の六本木ヒルズ大屋根プラザにオールラインナップを展示する。アストンマーティンでは「新しいブランドコンセプトを展開、アストンマーティン・・・

ニュースを読む

日産が欧州市場で販売しているクロスオーバーSUVの『キャシュカイ』。3代目となる新型は2021年の春に発表予定で、開発は最終段階に差しかかったようだ。欧州日産自動車は11日、偽装をまとってテスト走行する新型のプロトタイプの写真を公表した。

新型キャシュカイは「CMF-C」プラットフォームを使用した、欧州では最初の新型車となる。また、内燃機関発電&電気駆動の「e-POWER」を採用した、欧州では最初の新型車ともなる。

2007年導入の・・・

ニュースを読む

スズキは11月13〜15日に、東京渋谷区内で開催されている「ソーシャルイノベーションウィーク(SIW)2020」に参加し、新たに試作した可変電動アシストカート『KUPO』と、セニアカーの体験試乗などを実施する。

KUPOは、歩行を補助する電動アシストカートから、乗って移動することのできる電動車いすに変形する。生活を支援し、歩く嬉しさを提案する「歩く・広がるモビリティ」として開発された。

今回出展するKUPOは、2018年に初代コンセ・・・

ニュースを読む

鈴鹿サーキット(三重県鈴鹿市)は10日、として知られる「FIA Electric & New Energy Championship ソーラーカーレース」の開催を、2021年大会をもって終了すると発表した。

技術が進化し代替エネルギーのトレンドも変化した現在の社会状況のなかで、ソーラーカーレースがこれまで担ってきた役割を果たしたと判断したという。

同レースは1992年に「ソーラーカーレース鈴鹿」として初開催。1995年からはFIA認・・・

ニュースを読む

NEC(日本電気)は6日、ローカル5Gや映像分析などを活用した実証施設「NECモビリティテストセンター」を静岡県御殿場市に開設した。新しい道路交通インフラ社会の実現に向けて、インフラ協調型のモビリティサービスや自動運転支援などの共創の場を提供する。

モビリティの「インフラ協調」とは、車両と道路付帯物などのインフラが無線通信で迅速に情報をやり取りし、事故の抑止や渋滞緩和、自動運転支援などを実現するための仕組みだ。

政府が推進する「世界・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

のわー

平均的な車

車種名:トヨタ カローラフィールダー
投稿ユーザー:のわ***** さん
総合評価:

MTで走りを求めず、ある程度快適さを求める方におすすめです。 特に遮音性...[ 続きを見る ]

シロボル

一度ディーゼルモデルに乗ってみたいと思い、本当に思いきって、買ってしまっ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針