レクサス(Lexus)

カーライフニュース - レクサス(Lexus) (3ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トムスは、2024年1月12日から14日まで幕張メッセで開催される「東京オートサロン2024」に出展する。同社は2024年に創業50周年を迎え、これまでの支援に感謝の意を込めた様々な施策を予定しているという。

展示エリアは例年よりも拡大し、初公開となる車種展示や実車の初披露車種展示、50周年を記念したロゴ入りのウェア&グッズや福袋の販売、スペシャルゲストを招いてのトークショー、TOM'Sアテンダントによる撮影会等が行われる。

初公開・・・

ニュースを読む

クルマで熱くなれ!! TGRとレクサスが東京オートサロン2024に出展へ

by レスポンス編集部 on 2023年12月26日(火) 15時30分

トヨタ自動車グループのトヨタGAZOOレーシング(TGR)とレクサスは、2024年1月12日から14日の3日間、千葉市の幕張メッセで開催されるカスタムカーショーの東京オートサロン2024に出展する。

今回の出展テーマは「クルマ好きの皆さんともっとクルマで熱くなる」だ。トヨタ自動車の豊田章男会長が12日のプレスカンファレンスに登壇するという。会場には、「愛車」「カスタマイズ」「モータースポーツ」などのテーマに沿った車両やパーツが展示され・・・

ニュースを読む

レクサスはコンパクトSUV『UX』を一部改良し、HEVモデルの『UX300h』を2024年1月上旬頃、BEVモデルの『UX300e』を1月下旬頃より発売する。

今回の一部改良では「安心とゆとり」を開発テーマとし、走りと先進装備などを中心にアップグレードを行った。

UX300hは、次世代ハイブリッドシステムを導入し出力を135kWから146kWに向上。電動車らしいリニアなレスポンスと伸びのある加速とともに26.3km/Lの低燃費も実現・・・

ニュースを読む

パナソニックオートモーティブシステムズは12月13日、トヨタ自動車のレクサス『LM“EXECUTIVE”』に同社製「後席48インチディスプレイシステム」が採用されたと発表し、その具体的な仕様について説明会を実施した。


◆超横長32:9のディスプレイ上で多彩な映像ソースを展開可能
LMに搭載された後席ディスプレイシステムは、リアシートに座る乗員が楽しむためのエンタテイメントシステムとして開発された。FM/AMラジオやTVを含む多彩な映・・・

ニュースを読む

レクサス『GX』新型、6万4250ドルから…日本はどうなる?

by 森脇稔 on 2023年12月15日(金) 07時00分

レクサス(Lexus)は12月13日、ミドルクラスSUV『GX』新型の米国ベース価格を6万4250ドル(約910万円)と発表した。2024年前半、米国市場で発売する予定。新型GXは2024年、日本市場への導入が決まっている。

2002年、レクサスは初代GXを発表し、広く顧客の支持を得た。新型GXは3世代目モデルだ。「ラグジュアリー・ハードコア・オフロードSUV」に位置づけられ、険しい山々を走破したり、都市部をナビゲートしたりと、さまざ・・・

ニュースを読む

レクサスの米国部門は、新型SUVの『TX』(Lexus TX)をベースにしたゲーマー向けのカスタマイズモデルを発表した。

TXは、北米地域における3列シートを備えた車両への強いニーズを満たすために、北米専用モデルとして開発されたモデルだ。大人2名がゆったりと座れるスペースの3列目シートの設定や、定員乗車時でも充分な容量を確保した荷室、優れた静粛性など、全ての乗員が快適に移動できる室内空間を追求した。

このカスタマイズモデルは、レクサ・・・

ニュースを読む

レクサスが、ブランド初のEV専用車『RZ』(Lexus RZ)に高性能グレードを追加する可能性が出てきた。米国特許商標庁(USPTO)の公式サイトに、トヨタ自動車が「RZ500e」、「RZ550e」の名称の商標登録を申請したことが記されている。

米国向けのレクサスRZは現在、「RZ450e」の1グレードのみを設定する、モーター、トランスアクスル、インバーターを一体設計した新開発の「eAxle」を搭載する。eAxleのEV専用の永久磁石・・・

ニュースを読む

レクサスは(Lexus)は12月4日、新型コンパクトSUV『LBX』の受注を欧州で開始した。欧州仕様にだけに用意される発売記念モデルが、「オリジナル・エディション」だ。

オリジナル・エディションは、2000台が限定生産される予定だ。オリジナル・エディションでは、専用のソニックカッパー+ブラックルーフによるツートーン塗装を採用する。18インチのアルミホイールは、マットブラックで仕上げた。フロントとリアのスポイラー、リップスポイラーはピア・・・

ニュースを読む

レクサス(Lexus)は12月4日、新型コンパクトSUV『LBX』 の受注を欧州で開始した。現地での納車は、2024年3月から開始される予定だ。

LBXはレクサスが初めて、欧州地域の嗜好やトレンドに特化した車両開発に注力したモデルだ。LBXは、欧州におけるレクサスブランドの中核モデルに位置づけられ、2024年には欧州で2万4000台の販売を目指している。

LBXの車名は「Lexus Breakthrough X(cross)-ove・・・

ニュースを読む

レクサスは、バッテリーEV(BEV)専用モデル『RZ』にFWDモデル「RZ300e」を追加導入するとともに一部を改良し、11月30日より販売を開始した。

レクサスは2023年3月30日、初のBEV専用モデルとして、AWDモデル「RZ450e」を発売。RZはBEVを軸とするブランドへの変革の起点となる重要なモデル。新たに追加導入するRZ300eは、RZ450eの開発で掲げた走りのコンセプト「The Natural」を継承したFWDモデル・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

cap

燃費

車種名:ルノー キャプチャー(ハイブリッド)
投稿ユーザー:cap***** さん
総合評価:

20〜23km/L 冬と夏は燃費が下がるが予想よりは良かった 街なかで見...[ 続きを見る ]

運転できないバカ

ガソリン代が・・・ない

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

金がない為、節約してます。助手席に誰も乗りません。 クルマ売ろうかなって...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針