中古車

カーライフニュース - 中古車

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

「中古車数2カ月連続減」(読売)と「上期中古車販売3年ぶりプラス」(産経)。きょうの2紙に掲載された記事のタイトルを比べてみると、日本自動車販売協会連合会(自販連)などが集計した同じデータを使用したとは思えないほどに困惑してしまう。

共同通信の記事を産経などが取り上げているが、2024年上半期(1〜6月)の軽自動車を除く国内中古車販売台数は、前年同期比3.5%増の187万4300台で、「年上半期として3年ぶりにプラスになった」という。・・・

ニュースを読む

クルマ好きならもっと乗りたくないか? 『カーセンサー』8月号(発行:リクルート)が面白い数字を挙げている。国連による新車販売における全車ゼロエミッション達成目標の2040年までに、あなたは何車種の車を味わえるか、と。

2年ごとに乗り替えても約8台、6年ごとに乗り換える平均的なペースだと約2.5台だ。ガソリン、ディーゼル、ハイブリッド、PHEV、BEV……。変革期にある自動車業界において、いつまでも乗りたいクルマが買えるとは限らないので・・・

ニュースを読む

これからチューニングやカスタマイズをして楽しみたい場合、どんなクルマを選べばいいのか。ありがちな解答は「自分の好きなクルマを選びなよ」というもの。

たしかにその通り。好きじゃないクルマを選んでも楽しめるのかは難しい。しかし、そんな質問をした人が聞きたいのはそうではないだろう。どんなクルマを選べば楽しみやすいのかということ。そうなるとおのずといくつかのオススメ車が出てくる。

まずはパーツが豊富なこと。自分好みのクルマに仕上げたいと思っ・・・

ニュースを読む

アップル、岡山に新店舗オープン

by 小崎未来@DAYS on 2024年06月06日(木) 18時11分

アップルオートネットワークは、6月2日にアップル岡山店を新規オープンした。新店舗は、岡山県の中心地である岡山市のバイパス2号線沿いに位置する。

アップル岡山店は、岡山県内では2店舗目の展開となり、販売、買取り、車検整備、板金など幅広いサービスを提供する。

アップルは、2024年6月現在、全国に260店舗を展開している。今後も新規フランチャイズ加盟による出店を強化し、さらなる店舗拡大を目指す方針だ。・・・

ニュースを読む

自動車ニュースのレスポンスが贈る、クルマ好きのためのLINE公式アカウント『クルマら部』(ベータ版)! 参加型コンテンツ「クルマの車論調査」から、クルマ好きの皆さんへアンケート!

物価上昇が話題の昨今ですが、軽自動車の平均価格が20年で約6割上がり、今や160万円台になっていると総務省が発表しました。クルマの場合は安全対策や環境対応のための新装備追加など様々な要素もありますが、価格が上昇しているのは事実。160万円以内の普通車だとトヨ・・・

ニュースを読む

アップル白井店オープン、千葉県内22店舗目

by 小崎未来@DAYS on 2024年05月28日(火) 16時10分

車買取・販売のフランチャイズチェーンアップルを展開するアップルオートネットワークは5月17日にアップル白井店をオープンした。

千葉県内では22店舗目の出店となる。北総開発鉄道の西白井駅から徒歩3分、北千葉道路(県道464号線、千葉ニュータウン方面)と県道191号線が交わる西白井駅交差点角地に位置する。

アップル白井店は、車の買取・販売だけでなく、車検・整備にも対応する。顧客を満足させるサービスを提供し、地域社会に貢献できる店舗を目指・・・

ニュースを読む

キャンプ感あふれるクルマこそ、ファミリーカーに向いている、という説

by レスポンス編集部 on 2024年05月21日(火) 06時45分

『カーセンサー』7月号(発行:リクルート)の特集テーマは「忙しい毎日にこそキャンプ感!」である。子育てに便利な定番ファミリーカーもあるのだが、今の気分で本当に欲しいのはワクワクする「キャンプ感」のあるクルマだという人はいるだろう。

しかし、そういったクルマの日常での使い勝手はどうなのか。『カーセンサー』では、アウトドアテイストのクルマはファミリーカーにもぴったりだということを、その理由や家族の実例、オススメモデルまで見せて解説する。
・・・

ニュースを読む

ドライブスルー中古車査定が登場…強みは「スピードと会話の短縮」

by レスポンス編集部 on 2024年05月20日(月) 19時30分

Direct Stock Japanが運営するトヨタ『ハイエース』買取専門店「ボロボロエースカウカウ」は、顧客が気軽に自分の車の価値を知ることができる新しい形の査定サービス「ドライブスルー査定」を試験的に導入する。このサービスは、買取市場における顧客体験の改善を目的としている。

「ドライブスルー査定」の試験導入は、2024年5月20日から6月20日までの1か月間、平日の午前中に実施される。大阪府高槻市に位置するボロボロエースカウカウの・・・

ニュースを読む

V8自然吸気エンジンが絶滅危機に:最後の機会を逃すな!

by 高木啓 on 2024年05月07日(火) 14時00分

『カーセンサーエッジ』6月号(発行:リクルート)の特集は「V8自然吸気エンジン発進!」だ。『カーセンサーエッジ』によるとV8自然吸気(NA)は絶滅間近で、搭載車を選ぶタイミングは今が最後らしい。

世界初のV8エンジン誕生から123年、このエンジンは今、開発トレンドが小排気量化&過給器付きの高効率へと置き換わり、時代の趨勢とともに影を潜めているのだ。

『カーセンサーエッジ』はV8・NAを「滋味深い」と表現する。マルチシリンダーの爆発が・・・

ニュースを読む

ボルボ中古車販売の専門店、ドクターVを運営するJプランニング(本社:相模原市)は、ボルボ『240』をベースにしたデモカー『240 SURVIVAL』を発表した。240 SURVIVALは、車中泊と防災を組み合わせた新しいキャンプスタイルを提案する。

令和6年能登半島地震における避難所生活の過酷さに衝撃を受けたJプランニングの高木淳也代表取締役は、多くの命を守るために事前に対策が可能な自動車の必要性を強く感じた。その結果、災害時にも安全・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2023-2024
e燃費アプリ

車レビュー

2024ponchan

昨年初度登録の車です。

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:202***** さん
総合評価:

燃費がいいですね。というのも、丸山モリブデンのプレミアムをエンジンオイル...[ 続きを見る ]

運転志

一部区間バイパス走るも給油は

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

燃料警告が今回は走行可能距離40kmで点灯。WLTC‐L13.3kmに対...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針