KINTO(キント)

カーライフニュース - KINTO(キント)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ自動車とKINTOは、個人向けにサブスクリプションサービスで提供する新型EV『bZ4X』の月額利用料を決定、5月12日正午より、WEBサイトまたは販売店を通じて、年内納車分として3000台の申込受付を開始する。

KINTO「bZ4X専用プラン」の月額利用料は、最長10年の契約期間のうち、最初の4年間はCEV(クリーンエネルギー自動車)補助金適用時8万8220円から。別途、77万円の申込金が必要となる。地方自治体によっては補助金が・・・

ニュースを読む

購入後もクルマが進化する KINTO、スポーツタイプにも対応

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年04月27日(水) 19時30分

トヨタ自動車とKINTOは4月27日、購入後もクルマが進化する新サービス「KINTO FACTORY」のラインアップに「GRアップグレードセレクション」を追加した。

KINTO FACTORYは、すでに購入したクルマに、その後の技術革新や経年劣化に合わせてソフトウェア・ハードウェアの機能やアイテムをタイムリーに反映し、クルマを「進化」させる新サービス。「アップグレード(基本性能を向上させる安全機能などを後付け)」「リフォーム(内外装の・・・

ニュースを読む

ゴールデンウィークのイベント情報・前期(4月28日〜5月1日)。「昭和の日」の4月29日にクラシックカーや旧車の展示会がいくつか開催される。いっぽうでトヨタの新型EVの『bZ4X』の展示がすでに始まっており、日本試乗に再参入したヒョンデのEV『アイオニック5』、FCEV『ネッソ』の試乗も実施中だ。5月1日の日曜日には各地でミーティングが開催される予定。

【展示】SUBARU ff-1 レストアプロジェクト
4月28〜30日、5月6〜8・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車のEV『bZ4X』の個人向け提供がKINTOのサブスクを利用して提供させるのに先駆け、KINTOは羽田空港第1ターミナルで4月20日、展示イベントをスタート。「剥がせるボディカラー」を施したbZ4Xを公開した。

展示イベントは「KINTO×bZ4X Showcase 〜サステナブルな未来に向けて、身近なクルマからできること〜」と題し、KINTOがbZ4Xを通じて目指す、サスティナブルなカーライフの世界観を紹介している。

・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は4月12日、新型電気自動車(EV)『bZ4X』の発表会をオンラインで開催し、5月12日から発売すると発表した。価格はFWDモデルが600万円、4WDモデルが650万円だ。初年度は5000台の生産予定だが、個人や一般の法人が買って所有することはできない。

というのも、すべてリースでの提供だからだ。個人向けには、トヨタのサブスクリプションサービスを展開する「KINTO」で取り扱い、法人向けは全国のトヨタレンタリース店やトヨタ・・・

ニュースを読む

自動車のサブスクリプションを提供するKINTOが、ヒーローのワイルドタイガーを応援することになった。スーツにプレイスメントされる。これを記念してワイルドタイガー本人にインタビュー、車や移動についてたずねた。※「タイバニ2」本編に関するネタバレなし。

特殊能力者がヒーローとして企業と契約し、市民を助ける活動をするアニメ『TIGER & BUNNY』。4月8日からNetflixで『TIGER & BUNNY 2』=タイバニ・・・

ニュースを読む

KINTOは、バンダイナムコピクチャーズが4月よりNetflixシリーズとして全世界独占配信するオリジナルアニメ「TIGER & BUNNY 2(タイバニ2)」に登場するヒーロー「ワイルドタイガー」へのプレイスメント企業に決定したと発表した。

TIGER & BUNNYは、2011年4月から9月まで全25話がテレビ放送され、劇場版も制作されたたオリジナルアニメーションシリーズ。プレイスメント企業のサポートで活躍するヒーローという設定の・・・

ニュースを読む

第19回国際オートアフターマーケットEXPO2022(IAAE 2022)では各種セミナーが開催されている。3月11日には「『自動車流通変革の最前線』〜多様化する自動車販売の新しい潮流〜」と題して、昨今注目されている自動車の個人向けリースやサブスク販売について論じられた。

登壇したのはKINTO総合企画部の布川康之部長、西自動車商会の津嘉山修代表。加えてモデレータのイード『レスポンス』三浦和也編集人を交えてセミナーは進められた。

西・・・

ニュースを読む

「KINTO FACTORY」スタート、購入済みのクルマを最新に「進化」

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年01月28日(金) 22時00分

トヨタ自動車とKINTOは1月28日、購入済みのクルマを最新の状態に「進化」させる新サービス「KINTO FACTORY」を開始した。

クルマの技術革新はADAS(先進運転支援システム)や電動化を中心に目覚ましく進む一方、クルマ買い替えの長期化を背景に、技術革新と、購入済みのクルマに最新技術を反映するタイミングとの間にギャップが拡大し続けている。

トヨタとKINTOは、こうした状況を変えるため、購入済みのクルマに、その後の技術革新に・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車とKINTOは、購入済みのクルマを最新の状態に「進化」させる取り組みに挑戦。新サービス「KINTO FACTORY」を2022年1月下旬より開始する。

クルマの技術革新はADAS(先進運転支援システム)や電動化を中心に目覚ましく進む一方、クルマ買い替えの長期化を背景に、技術革新と、購入済みのクルマに最新技術を反映するタイミングとの間にギャップが拡大し続けているのが現状だ。

トヨタとKINTOは、こうした状況を変えるため、・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

薬缶

スーパーハイトワゴンにしては燃費は...

車種名:スズキ スペーシア
投稿ユーザー:薬缶***** さん
総合評価:

県境峠越えの通勤をしていた時は、Maxで25km/L 夏は平均23km/...[ 続きを見る ]

値踏み小僧

満タンで710km 26,312...

車種名:マツダ フレア
投稿ユーザー:値踏***** さん
総合評価:

大阪で満タン給油25.0L 4000円(単価160円)でスタートしました...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針