スクープ情報 Spyder7

カーライフニュース - スクープ情報 Spyder7

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ルノーの欧州Cセグメント・クロスオーバーSUV『カジャー』次期型の最新プロトタイプ2台を、スウェーデン北部でカメラが捉えた。

カジャーは『キャプチャー』と『コレオス』の間を埋めるべく2015年に発売、いよいよ第2世代へバトンタッチされる。次期型は2月にワールドプレミアされたばかりの日産『キャシュカイ』新型と「CFM-C」プラットフォームを共有する兄弟モデルだ。

マイルドハイブリッド、プラグインハイブリッドの両方のパワートレインが期待・・・

ニュースを読む

BMWは、2020年7月に主力クロスオーバーSUV『X3』のEVモデルとなる『iX3』を発表したが、BMWの最小SUVである『X1』の次期型にもEVモデルが設定されることが確実となった。その最新プロトタイプをカメラが捉えた。

ドイツ市街地でキャッチした車両は、まだまだカモフラージュが重くディテールは見えてこない。しかし、フロントドアに「Electlic Test Vehicle」(電気テスト車両)のステッカーが貼られているほか、リアバ・・・

ニュースを読む

BMWの屋台骨を支える『3シリーズ』改良新型のプロトタイプを、スクープサイト「Spyder7」のカメラが初めて捉えた。第7世代となる現行モデル「G20」は2019年に発売されており、これが初の大幅改良となる。

まだまだ雪が残る北ヨーロッパで捉えた車両は、ヘッドライト下部パネルにカモフラージュが施されている程度で、開発初期段階であることがわかる。おそらく今後、ヘッドライトやテールライトのグラフィックが刷新されるほか、新しいホイール、カラ・・・

ニュースを読む

ポルシェのベストセラー・クロスオーバーSUV、『マカン』改良新型の最新プロトタイプをカメラが捉えた。

現行モデルであり初代モデルであるマカンは、2014年春に欧州発売、同年後半には日本市場にも導入。今やポルシェの屋台骨を支える主力モデルに成長している。2018年には初の大幅改良が執行されており、これが2度目のフェイスリフトとなる。

捉えた最新プロトタイプは、グフロントグリルやバンパー、エアインテークを新設計。リアエンドではリフレクタ・・・

ニュースを読む

プジョー 308SW 新型は9月登場か? オール電動化で300馬力PHEVも

by Spyder7編集部 on 2021年04月07日(水) 08時00分

プジョーは3月18日、主力モデル『308』新型を発表したばかりだが、その派生ステーションワゴン『308SW』プロトタイプをカメラが捉えた。

新型308は「EMP2」プラットフォームを採用。308SWもオーバーハングが比較的短いスポーティなシルエットになり、前世代より少しホイールベースが延長される可能性がありそうだ。

スウェーデン北部で寒冷気候テストを受けているプロトタイプは厳重にガードされているが、ハッチバック同様に牙のようなLED・・・

ニュースを読む

メルセデスベンツの主力SUV『GLC』次期型の最新プロトタイプを、まだ雪が残るスカンジナビアでカメラが捉えた。

この車両は、ヘッドライトやテールライトが暫定的コンポーネントで、開発が初期〜中期であることがわかる。バンパーやボンネットはプラスチック製のクラッディングで覆われている。ただ、サイドミラーがコーナーからドアブレードに移動していることが確認できる。

次世代型では、『Cクラス』新型と共通する後輪駆動アーキテクチャのアップデートバ・・・

ニュースを読む

ポルシェは2月に『911 GT3』新型をワールドプレミアしたばかりだが、その最強モデルである『911 GT3 RS』新型の最新プロトタイプをカメラが捉えた。

現行型GT3 RSは、最高出力520psを発揮する4.0リットル水平対向6気筒エンジンを搭載、「公道のレーシングカー」の異名を持つハードコアモデルだ。

キャッチした最新のプロトタイプは、リヤにガルガンチュア(巨大・途方もない)ウィングを装備している。一見レーシングカーだが、ナン・・・

ニュースを読む

3月にアウディの新型電動クロスオーバーSUVをスクープ、車名を『Q5 e-tron』と報じたが、市販型では『Q6 e-tron』の車名が最有力であることがわかった。

Q6 e-tronは、ポルシェと共同開発された「PPE」(プレミアム・プラットフォーム・エレクトリック)を採用する最初のアウディとなる。

この新プラットフォームの詳細は明かされていないが、ポルシェ『タイカン』やアウディ『e-tron GT』と同様に、スケーラブルで800・・・

ニュースを読む

フェラーリが開発する初のクロスオーバーSUV(コードネームF175/プロサングエ)、最新のプロトタイプをカメラが捉えた。正式な車名は明かされていないが、高さの調節が可能な「革新的サスペンション」を搭載した4シーターになると予想されている。

キャッチしたプロトタイプは、これまで同様にマセラティ『レヴァンテ』のボディを改造したものだが、センターに水平LEDストリップを備える『ローマ』風ヘッドライトを初めて装着しているのが特徴だ。それに対応・・・

ニュースを読む

VWのフルエレクトリックSUV『ID.4』のデリバリーが、欧米、中国で開始された。積極投入が続く「ID.」シリーズだが、次はクーペSUVタイプの『ID.5』が控えている。その最新プロトタイプをカメラが捉えた。

スウェーデン北部の山中で捉えたプロトタイプは、起亜の「タイガーノーズ」を彷彿させるグリルを装着、オペル『グランドX』を模したフロントエンドでカモフラージュされており、最終デザインは不明だ。

しかし、ID.4よりわずかに丸みを帯・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

田中裕之

いすゞ エルフ 3t

車種名:いすゞ エルフ
投稿ユーザー:田中***** さん
総合評価:

いすゞエルフ3t ユニック付き クレーンを利用しますので、ユニックを付け...[ 続きを見る ]

せいちゃん

最期のコンパクトSUV

車種名:ダイハツ ロッキー(Rocky)
投稿ユーザー:せい***** さん
総合評価:

最初は、最近の車だから凄く燃費が良いんだと思い込んでいて、少しこの程度の...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針