BMW モトラッド

カーライフニュース - BMW モトラッド

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

BMW『R18』、1970年代のクルーザー風にカスタマイズ

by 森脇稔 on 2022年01月18日(火) 20時30分

BMWモトラッドは1月14日、イタリア・ヴェローナで開幕した国際二輪博覧会の「モーター・バイク・エキスポ2022」において、BMW 『R18オーロラ』(BMW R 18 Aurora)を初公開した。

◆改造の自由度が高いR18ならではの特長を利用してカスタム
BMWモトラッドによると、R18は他のどのモーターサイクルよりも高度なカスタマイズを可能にするデザインを採用しているという。そのために、モーターサイクルの基本レイアウトをデザイン・・・

ニュースを読む

BMWモトラッド(BMW Motorrad)は1月14日、イタリア・ヴェローナで開幕した国際二輪博覧会の「モーター・バイク・エキスポ2022」において、BMW 『R18M』を初公開した。

◆レトロさを付加しながらスポーティなスタイリングを追求
このバイクは、BMWモトラッドの『R18』をベースに、イタリアの二輪メディアの『LowRide』がアイデアを出し、「AmericanDreams」によってカスタマイズされた1台だ。

「M」は、・・・

ニュースを読む

BMW二輪世界販売が記録更新…日本は3年連続で増加 2021年

by 森脇稔 on 2022年01月14日(金) 13時30分

BMWの二輪部門のBMWモトラッド(BMW Motorrad)は1月12日、2021年の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は記録を更新する19万4261台。前年比は14.8%増と、2年ぶりに前年実績を上回った。

新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大にもかかわらず、BMWモトラッドは2021年、過去最高の販売実績を達成した。

過去最高の販売実績を残した要因のひとつが、BMW 『1250 GS』で2021年、およそ・・・

ニュースを読む

レゴジャパンよりBMWの2輪車『M1000RR』を1/5スケールで再現した「レゴ テクニック BMW M1000RR」が2022年1月1日に発売される。価格は2万3980円(税込)。

M1000RRはBMWの4輪スポーツ最高峰モデルに与えられる「M」の称号を2輪として初めて冠したモデルで、レゴグループとBMWモトラッドパートナーシップの下、完全再現が行われている。

サイズはレゴテクニック史上最大級、高さ27cm、幅17cm、長さ45・・・

ニュースを読む

レゴジャパンは、BMWの4輪スポーツ最高峰モデルに与えられる「M」の称号を2輪として初めて冠した『M1000RR』を1/5スケールで完全再現した新商品「レゴ テクニック BMW M1000RR」を2022年1月1日より発売する。

本セットは、レゴグループとBMWモトラッドのパートナーシップの最新作。BMWの4輪スポーツ最高峰モデルに与えられる「M」の称号を2輪として初めて冠したスーパースポーツ・M1000RRを1/5スケールで完全再現・・・

ニュースを読む

BMW、最新機種『CE 04』を展示…EVバイクコレクション2021

by 二城利月 on 2021年12月07日(火) 08時30分

2021年12月4日、5日に東京国際フォーラムで開催された「EVバイクコレクション in TOKYO 2021」にBMWが出展、最新機種の『CE 04』と従来製品の『C evolution』を実車展示した。

小型のモビリティ展示が多い中、確かな存在感を示す両車には、イベントを訪れたユーザーは目を奪われていた。

C evolutionは2014年にEVバイクの先駆けとして登場したモデルで、600ccクラスの大型スクーターをEV化したも・・・

ニュースを読む

◆カスタム界の変異種“バガー”にBMWが着手!

BMW流のBAGGER STYLE(バガースタイル)は、じつに優雅だ。ワイルドだが、流麗なフォルムの中にエレガンスがある。

バガーはその名の通りバッグが装着されるモデルを示し、大排気量エンジンを積む大陸横断ツアラーをよりスタイリッシュに仕上げ、走りも際立たせる新種のカスタム。いや、変異種と言った方がいいかもしれない。

大きな荷物を積んで、ゆったりとクルージングするためのグランドツアラ・・・

ニュースを読む

◆待望の再会&試乗へ

左右に張り出した水平対向2気筒エンジンは迫力満点。大型フェアリングや長旅のための荷物を余裕をもって収納するラゲッジケースを備えた車体も堂々たるもの。BMWの大陸横断ツアラー『R18トランスコンチネンタル』だ。

報道向け国際発表会は9月上旬にドイツ・フランクフルトにておこなわれ、そこで乗れたのはバガーカスタムスタイルの『R18B』だけだった。帰国後、14日間の待機期間を経て、待ちわびていたR18トランスコンチネン・・・

ニュースを読む

今回のバイクは、なんと車重440kgという圧倒的ド迫力の大きな車体に、排気量も怒涛の1801cc、そして価格も400万円以上と、とにかくすべてが今まで乗ってきたバイクとケタ違い!

BMWのツーリングクルーザー『R18 トランスコンチネンタル』と、トップケースレスのバガースタイルに仕立てた兄弟車の『R18 B』に挑戦です。

◆やっぱりデカい!けど足つき性は良し


実際にマシンの前に立つと、女性の私でもこんな大きなバイクに乗ることがで・・・

ニュースを読む

BMWの二輪部門のBMWモトラッド(BMW Motorrad)は10月19日、フランス・パリで開幕した「Milipol (欧州国土安全保障カンファレンス)2021」において、新型電動スクーターのBMW『CE 04』の警察仕様車を初公開した。

◆警察向け車両で90年以上のノウハウ

BMWモトラッドは2020年11月、『デフィニションCE 04』を発表した。デフィニション CE 04は、排ガスを出さない100%電動のスクーターの提案だっ・・・

ニュースを読む

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

はるりく

ソリオはどこまで走る

車種名:スズキ ソリオ
投稿ユーザー:はる***** さん
総合評価:

9年間で17万 km 走りました。あと4年くらい頑張って走ってもらいたい...[ 続きを見る ]

ねばくん

冬場の通勤燃費は・・・

車種名:スズキ ランディ
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

普段、通勤に使用していますハスラーが ぶつけられて修理中なので ランディ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針