スズキ

カーライフニュース - スズキ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

スズキのインド子会社のマルチスズキ(Maruti Suzuki)は5月22日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大の影響を受けている顧客を支援するために、新たな金融プログラムを導入すると発表した。

このプログラムは、インドの主要な金融会社のひとつ、チョラマンダラム・インベストメント&ファイナンスと、マルチスズキのパートナーシップによって開発された。このパートナーシップの目的は、カスタマイズされた自動車向け金融ソリューシ・・・

ニュースを読む

マルチスズキ、納車を再開…新型コロナ対策を導入

by 森脇稔 on 2020年05月20日(水) 16時30分

スズキのインド子会社のマルチスズキ(Maruti Suzuki)は5月18日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大の影響で一時中止していた納車を再開した、と発表した。

マルチスズキは、インド全土の1964都市の3086のディーラーネットワークに、新しい安全・衛生基準を導入したうえで、営業を再開した。すべての販売店が、安全や衛生、社会的距離に関する厳格な基準を導入した。顧客と従業員の安全のために、すべてのディーラーで消毒・・・

ニュースを読む

スズキのインド子会社のマルチスズキ(Maruti Suzuki)は5月15日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)の感染拡大を受けて、インドの1914都市の3800以上のサービスネットワークに、新たなガイドラインを導入した、と発表した。

ガイドラインで重視している点のひとつが、オンラインサービスの導入により、顧客とスタッフのやり取りを最小限に抑えることだ。デジタル化の進展により、インド全土のサービスネットワークで、非接触型サービ・・・

ニュースを読む

スズキは、小型乗用車『スイフト』『スイフトスポーツ』の安全装備を充実させて、5月25日より販売を開始する。

今回の一部仕様変更では、後退時ブレーキサポート、後方誤発進抑制機能、リヤパーキングセンサーのほか、アダプティブクルーズコントロール[全車速追従機能付]、車線逸脱抑制機能、標識認識機能に加え、隣接車線の後方から接近する車両を検知するブラインドスポットモニター[車線変更サポート付]や、駐車場などで自車の後方左右から接近する車両を検知・・・

ニュースを読む

マルチスズキ、純利益は24%減 2019年度通期決算

by 森脇稔 on 2020年05月15日(金) 07時45分

スズキのインド子会社のマルチスズキ(Maruti Suzuki)は5月13日、2019年度通期(2019年4月〜2020年3月)の決算を発表した。

同社の発表によると、売上高は7169億0400万ルピー(約1兆0108億円)だった。前年度の8302億6500万ルピーに対して、13.7%減とマイナスに転じた。

また、2019年度の純利益は、565億0600万ルピー(約797億円)にとどまった。前年度の750億0600万ルピーに対して、・・・

ニュースを読む

スズキは、マスク不足を支援するため、製造子会社で布製マスクを生産してグループ従業員に配布するとともに、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)に感染した軽症者を搬送する車両の、間仕切りカーテンを浜松市に提供する。

新型コロナウイルス感染拡大で、依然としてマスクは不足している。マスクをグループで製作・配布してスズキと製造子会社の従業員に、布製のマスクを配布して感染拡大を防止する。スズキの製造子会社のスニックと協力して生産する。マスクは・・・

ニュースを読む

スズキ(Suzuki)のインド子会社のマルチスズキは5月6日、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)対策として、新しい安全・衛生基準を販売店に導入したうえで、営業を再開した、と発表した。

この新しい安全・衛生基準は、インド全土の1964都市の3086のディーラーネットワークに導入されたもの。すべての販売店において、安全や衛生、社会的距離に関する厳格な基準を導入する。顧客と従業員の安全のために、すべてのディーラーで消毒を徹底する。シ・・・

ニュースを読む

スズキは5月8日、チームスズキエクスターのアレックス・リンス選手、ジョアン・ミル選手と、スズキのMotoGPライダーとして2021/2022年シーズンまで契約を延長したことを発表した。

アレックス・リンス選手は、2017年にチームスズキエクスターに加入し、MotoGPクラスにデビュー。1年目はシーズン序盤に大きな怪我を負ったが、その後は回復し、後半には安定したレース展開を見せた。2018年にはアルゼンチンGPでは3位に入り、初のMot・・・

ニュースを読む

ダイハツ工業は軽ワゴンとSUVのクロスオーバータイプの新型車、『タフト』を6月に発売予定だ。登場時点で競合が予想されるのは、2019年末に発表されたスズキの『ハスラー』だろうか。

ダイハツ「タフト」は、TAFT=“Tough & Almighty Fun Tool”をコンセプトに、「日常からレジャーシーンまで大活躍、毎日を楽しくしてくれる相棒」を目指して開発中だ。

軽ワゴンとSUVのクロスオーバーでは、ダイハツはかつて『キャスト・ア・・・

ニュースを読む

スズキ、5月11日以降も国内工場で生産調整 部品調達に支障

by レスポンス編集部 on 2020年05月02日(土) 06時30分

スズキは5月1日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で海外から調達している部品の一部で納入に支障が及ぶことが見込まれるため、5月11日以降も国内工場の操業を一時停止すると発表した。

14、15、22日に四輪車を生産する磐田工場は操業を停止し、湖西工場は一部操業にとどめる。相良工場は11〜22日まで1直で操業する。

二輪車を生産する浜松工場と船外機を生産する湖西工場は11〜29日まで1直で操業とする。大須賀工場は通常稼働となる。

6月・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

イ~さん

1年経過しての感想

車種名:トヨタ カムリ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:イ~***** さん
総合評価:

購入して1年経過しての感想です。 まずスタイルについては好みの問題なので...[ 続きを見る ]

つね

すばらしい

車種名:ホンダ N-VAN
投稿ユーザー:つね***** さん
総合評価:

バイクを積むトランポとしても使ってます。 N-VANの前はハイエース ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針