東京商工リサーチ

カーライフニュース - 東京商工リサーチ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

東京商工リサーチによると、名古屋の自動車部品プレス加工会社 イワヰが7月31日、名古屋地裁に民事再生法の適用を申請し同日、監督命令を受けた。負債総額は債権者258名に対して47億8361万円。

イワヰは1926年12月創業。自動車のヘッドレストやドア、マフラーなどの金属プレス加工を手掛けていた。溶接、アッセンブリまで一貫して対応。大手自動車メーカーの1次サプライヤー向けなどに販路を築き、ピークとなる1992年1月期には121億321万・・・

ニュースを読む

東京商工リサーチは10月7日、新型コロナウイルス感染症関連の経営破たん企業が累計600件に達したと発表した。

10月7日12時時点で新型コロナウイルス関連経営破たんが5件発生し、2月から負債1000万円以上の全国の経営破たんが571件となった。集計基準外の負債1000万円未満の小規模倒産は累計29件判明しており、合計の経営破たんは600件となった。

新型コロナ関連破たんは、事業環境悪化が長引き、追加融資やリスケの見直しの時期に差し掛・・・

ニュースを読む

新型コロナ関連倒産が再び増加基調…9月は100件 東京商工リサーチ

by レスポンス編集部 on 2020年10月06日(火) 08時53分

東京商工リサーチが10月5日発表した新型コロナウイルス関連の破たんは、9月に100件となり、3カ月ぶりに前月を上回り、再び増加基調となっている。

負債1000万円以上の新型コロナ関連の経営破たんは6月に103件となり、単月最多となったが、7月が80件、8月が67件と減少していたが9月は6月と同水準に増えた。10月も5日時点で17件発生している。10月5日17時時点で累計は558件となっている。

また、集計基準外だが負債1000万円未・・・

ニュースを読む

休廃業・解散企業が急増…過去最高となる見込み 東京商工リサーチ

by レスポンス編集部 on 2020年09月24日(木) 09時30分

東京商工リサーチは9月24日、2020年1〜8月に全国で休廃業・解散した企業が3万5816件、前年同期比23.9%増になったと発表した。

事業承継が円滑に進まない中、2020年2月から感染が拡大した新型コロナウイルスによって急激な業績悪化に陥り、先行きが見通せないまま事業継続の意欲を喪失した企業、経営者が増えたためと見られる。

このままのペースで推移すると、休廃業・解散する企業は年間5万3000件を突破し、2000年に調査を開始して・・・

ニュースを読む

東京商工リサーチは、2020年の上場企業の早期・希望退職者募集が9月14日に1万0100人と1万人を突破したと発表した。

年間の募集人数が1万人を超えるのは2年連続で、1万人超は前年10月9日から約1カ月ほど早く、ハイペースで推移している。募集企業数は2019年(1〜12月)の1.7倍増の60社に達し、2012年の63社を抜くのは確実。2010年の85社に迫る勢い。

募集が判明した60社のうち、新型コロナ影響を要因に挙げたのは21社・・・

ニュースを読む

東京商工リサーチは9月15日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)関連破たんが負債1000万円未満を含め、全国で累計500件に到達したと発表した。

東京商工リサーチによると、9月15日午前11時までに、新型コロナ関連の経営破たん(負債1000万円以上)が3件(倒産3件)判明し、2月からの累計は全国で481件(倒産429件、弁護士一任・準備中52件)に到達。これに集計対象外となる負債1000万円未満のコロナ関連の小規模倒産19件・・・

ニュースを読む

8月の企業の倒産件数、6カ月ぶりに600件台 東京商工リサーチしらべ

by レスポンス編集部 on 2020年09月09日(水) 09時30分

東京商工リサーチは9月8日、8月の全国企業倒産(負債額1000万円以上)が前年同月比1.6%減の667件、負債総額が同16.9%減の724億1600万円となったと発表した。

倒産件数のマイナスは2カ月連続。600件台となったのは2月以来、6カ月ぶり。8月としては1991年以降の30年間で2017年の639件に次ぐ、3番目の低水準だった。

新型コロナウイルス感染拡大で、5月は裁判所の一部業務縮小や政府、金融機関の緊急避難的な資金支援効・・・

ニュースを読む

新型コロナ関連経営破たんは減少傾向、6月がピーク

by レスポンス編集部 on 2020年09月02日(水) 09時04分

東京商工リサーチが9月1日発表した新型コロナウイルス関連の経営破たんは8月が67件となり、6月をピークに減少傾向にある。

月別の新型コロナ関連の経営破たんは2月が2件、3月が22件、4月と5月にそれぞれ80件台と急増、6月に単月最多となる103件発生したが、7月が80件となり、8月も67件と、前月を下回って推移している。緊急融資や金融機関・取引先のリスケ対応などの各種支援の効果もあって、コロナ関連破たんの大幅な増加という事態は避けられ・・・

ニュースを読む

東京オリンピック米バスケットチーム送迎予定だった貸切バス会社が倒産

by レスポンス編集部 on 2020年09月01日(火) 13時15分

東京商工リサーチは8月27日、千葉地裁佐倉支部が貸切バス事業者のアクセス急行(千葉県佐倉市)の破産開始を決定したと発表した。

アクセス急行はメルセデスベンツ製の高級観光バスによる訪日観光客を対象とした貸切バス事業を展開してきた。近年はインバウンド需要の拡大に合わせて増車し、さらに、東京オリンピック・パラリンピックでは米国バスケットボールチームの送迎予約を確保するなど、順調に事業を拡大してきた。

しかし、新型コロナウイルス感染症(CO・・・

ニュースを読む

新型コロナウイルス関連の経営破たんが400件 東京商工リサーチ調べ

by レスポンス編集部 on 2020年08月07日(金) 08時45分

東京商工リサーチは8月6日、新型コロナウイルス関連の経営破たん(負債1000万円以上)が全国で400件に達したと発表した。

新型コロナ関連の経営破たんは2月25日に第1号が発生した。4月27日に累計100件、6月3日に200件目、7月1日に300件目が発生。月別では、3月が22件で、4、5月にそれぞれ80件台に増加、6月には単月最多の103件発生したが、7月は80件と、やや減少傾向にある。

都道府県別では和歌山県、高知県の2県を除く・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hayabusa

スバル製造最終型を新車で購入してもうすぐ十年、見たくれ使い方と好みはある...[ 続きを見る ]

sinn

W247 AMGラインフル装備

車種名:メルセデスベンツ Bクラス
投稿ユーザー:sin***** さん
総合評価:

街乗りは、車重が1.5トン、排気量が1332のM282エンジン、10km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針