アバルト

カーライフニュース - アバルト

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

阿部商会は、チタン製ホイールボルト「Superb TITAN(シュパーブ・チタン)」にフィアット/アバルト対応のM12×1.25サイズを追加する。

「最高」を意味する「SUPERB=シュパーブ」の名称を冠したチタンボルトは、ステンレス鋼より40%軽く、卓越した引っ張り強度と比類ない硬度を実現する。座面形状を変更可能な2ピース構造を採用。表面はチタン酸化物の皮膜で覆われているため錆を寄せつけず、チタン特有のディープな光沢を放つ。

今回・・・

ニュースを読む

アバルトは5月14日、ワンオフモデルのアバルト『1000SP』(Abarth 1000 SP)を欧州で発表した。

1966年、マリオ・コルッチによって設計されたアバルト1000SPは、軽量でパワフルなスパイダーだった。車名の「SP」とは、「スポーツ・プロトタイプ」を意味する。アバルト1000SPは少量が生産され、欧州のモータースポーツで活躍した。

2009年、アバルトはオリジナルの1000SPを再解釈し、新たなスポーツカーを開発する・・・

ニュースを読む

FCAジャパン、7か月連続で販売台数記録を更新 2021年4月実績

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年05月12日(水) 06時15分

FCAジャパンは、ジープ、フィアット、アバルト、アルファロメオの4ブランド合計の販売台数が7か月連続で過去最高を更新したと発表した。

2021年4月における4ブランド合計の販売台数は前年同月比69%増の1743台。49%の伸びに復調した輸入車市場をさらに20%上回る好業績で、輸入車市場でのシェアは10.6%と躍進した。4月はジープとフィアットがともに過去最高販売を更新、他2ブランドも好調を維持したことで、FCAジャパン全体も過去最高を・・・

ニュースを読む

FCAジャパンは、アバルト『595』シリーズ全モデルを対象に、4月13日から5月31日までの期間限定で、ボディカラーやシートカラー、各アクセサリーパーツの色を自在に選択できるカスタマイズプログラム「メイク・ユア・スコーピオン」を展開している。

同プログラムでは、ベースグレードの価格に対して11万円の追加のみで自分好みのオリジナルアバルトを創り上げることが可能。ただし、有償色を選択した場合は通常同様、別途その費用がかかる。

メイク・ユ・・・

ニュースを読む

FCAジャパンは、アバルトが長年サポートしている認定NPO法人シャイ・オン!・キッズへの寄付を目的としたチャリティオークションを開催。同社が所有する最後のアバルト『124スパイダー』(Abarth 124 Spider)が550万で落札されたと発表した。

アバルト124スパイダーは2020年をもって、日本での販売を終了。現在FCAジャパンが保有する最後の車両を今回、チャリティオークションに出品し、販売価格(406万〜416万9000円・・・

ニュースを読む

FCAジャパンは、アバルト『595』シリーズに、スポーツ性を強調した限定車『595モメント』を設定し、3月9日より80台限定で発売する。

ベースモデルは、ハイパフォーマンス仕様の「595コンペティツィオーネ」。最高出力180psを生み出すエンジンやサベルト製スポーツシート、高性能エキゾーストシステム「レコードモンツァ」、ブレンボ製フロントブレーキキャリパーなど、走りを強化するアイテムを備えている。595モメントはベース車の基本性能の高・・・

ニュースを読む

フィアットの高性能車部門のアバルト(Abarth)は2月8日、世界初の自宅に居ながらバーチャル試乗が行えるサービスを英国で開始した、と発表した。

バーチャル試乗を希望する顧客の自宅には、アバルトの木箱が届けられる。木箱の中には、テストドライブ映像がプリロードされたVRヘッドセットと、Bose製ヘッドフォンが入っている。ブルートゥーススピーカーや帽子などのアバルトブランドのアイテムや、車両のカタログも同梱されている。

ヘッドセットを装・・・

ニュースを読む

アバルト 595、ヤマハMotoGP仕様の限定モデル発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年02月03日(水) 12時45分

FCAジャパンは、アバルト『595』シリーズに、ヤマハMotoGPファクトリーマシンをイメージした「595モンスターエナジー・ヤマハ」を設定し、2月2日より60台限定で予約受付を開始する。

595モンスターエナジー・ヤマハは、2015年から続いているアバルトとモンスターエナジー、およびヤマハファクトリーレーシングとのコラボレーションにより実現した世界限定2000台の特別仕様。最高出力165psを発揮する高性能バージョン『595ピスタ』・・・

ニュースを読む

2020年5月に限定車として発売された『595C ピスタ』に試乗した。『チンクエチェント』オーナーとしてワタクシ自身リスペクトする「アバルト595」シリーズだけに、興味津々である。

現行595シリーズはご存知のように、595、595ツーリズモ、595コンペティツィオーネと顔を連ねる。屋根開きの“C”はツーリズモだけという設定だ。が、今回のピスタには“C”もあるのでそれもこのクルマの強みとなるであろう。さらに言うと、ツーリズモにはマニュ・・・

ニュースを読む

ステランティス傘下のアバルトは1月22日、アバルト『595』(Abarth 595)シリーズの2021年モデルを欧州で発表した。

アバルト595はフィアット『500』の高性能モデル、アバルト『500』をベースに、さらなるパフォーマンスを追求したモデルだ。ハッチバックと「C」(カブリオ)の2ボディが設定される。

2021年モデルには、標準モデル、「595トゥーリズモ」、「595コンペティツィオーネ」、「595エッセエッセ」の4グレード・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

NISMO:NE

e-powerからの乗り換えです。まだ500kmほどしか走行していないの...[ 続きを見る ]

A男

エンジン絶好調!

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:A男***** さん
総合評価:

購入から1年半が経過、走行距離も23000キロとなりエンジンは絶好調とい...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針