クラレ

カーライフニュース - クラレ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

クラレは、7月17日からポートメッセなごやで開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」に出展すると発表した。

同社では「世のため人のため他人のやらないことをやる」というスローガンを企業ステートメントに掲げており、次世代技術の実用化に向けて顧客の課題をともに解決するパートナーとして独自のソリューションを積極的に提案する。

今回の展示会には耐熱性ポリアミド樹脂や、高剛性遮音ガラス中間膜、熱可塑性コンポジットなどの・・・

ニュースを読む

クラレは、5月22日からパシフィコ横浜で開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2019横浜」に出展すると発表した。

同社は企業ステートメントに「世のため人のため他人のやらないことをやる」というスローガンを掲げており、次世代技術の実用化に向けて、顧客の課題を共に解決するパートナーとして独自のソリューションを積極的に提案する。

軽量化素材としてガスバリア樹脂「エバール」や、耐熱性ポリアミド樹脂「ジェネスタ」、高剛性遮音ガラス・・・

ニュースを読む

クラレは「1つの課題に100の引き出し。クルマを次のステージへ。」をテーマに、7月11〜13日にポートメッセなごや(名古屋市)で開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2018名古屋」に出展する。

近年、自動車業界では、CO2排出削減や燃費改善などの環境性能への要求が高まっており、軽量化技術の開発が進展。また、自動運転や安全性能の向上を達成するための技術開発も活発化しており、高度化・高機能化したセンサーやカメラ等の電気/電子・・・

ニュースを読む

クルマにも化けるクラレの素材---エコプロ2017に出展予定

by 平川 亮 on 2017年12月05日(火) 07時30分

クラレは、「クルマにも化けるクラレの素材」をテーマに、12月7日から9日まで、東京ビッグサイトで開催される「エコプロ2017〜環境とエネルギーの未来展〜」に出展する。

近年、自動車業界では、環境性能への要求の高まりで、軽量化技術の開発が進められている。また、自動運転や安全性能の向上を達成するための技術開発も活発化しており、高度化・高機能化したセンサーやカメラ等の電気・電子部品の搭載が進んでいる。

クラレは、このように要求水準がますま・・・

ニュースを読む

クラレがリチウムイオン電池事業強化---クラレケミカルを吸収合併

by レスポンス編集部 on 2016年10月03日(月) 09時45分

クラレは、100%出資子会社のクラレケミカルを2017年1月1日付けで吸収合併すると発表した。

クラレは、「エネルギー」分野で、リチウムイオン二次電池部材向けに植物系ハードカーボン負極材「クラノード」の事業化を推進している。一方で、クラレケミカルは、高機能炭素材メーカーとして、「エネルギー」、「水資源」、「大気浄化」などの幅広い用途でグローバルに活性炭事業を展開している。

両社が狙う市場は、車載用リチウムイオン電池部材市場で急速な成・・・

ニュースを読む

クラレ、伊藤忠など4社、LiB部材会社の合弁解消

by 纐纈敏也@DAYS on 2015年12月03日(木) 07時00分

クラレ、クレハ、伊藤忠商事、産業革新機構(INCJ)は12月2日、各社の出資により運営してきたリチウムイオン二次電池(LiB)用材料を取り扱うクレハ・バッテリー・マテリアルズ・ジャパン(KBMJ社)について、合弁解消で合意したと発表した。

KBMJ社は、LiB用ハードカーボン負極材「カーボトロンP」の製造・販売などを目的に、クレハと伊藤忠商事の合弁会社として、2011年10月に営業を開始。2012年8月には、植物由来原料のLiB用ハー・・・

ニュースを読む

「マジックテープ」については知らない人はほとんどいないだろうが、それがクラレの登録商標であることを知っている人は少ない。非常に便利な商品で、さまざまなところで使われ、無重力空間の宇宙では欠かせないものとなっている。

しかし、類似品も多く、「マジックテープ」と名付けてしまう業者もあるそうで、クラレではその都度業者に警告を発している。そんなマジックテープを主力製品として販売しているのがクラレの子会社、クラレファスニングだ。

現在、その種・・・

ニュースを読む

クラレは4月23日、新規バイオ系液状ゴムの開発を加速するため、原料供給元の米バイオ化学品企業Amyris Inc.(アミリス社)と2014年3月に新たな共同開発契約を締結するとともに、同社への戦略的出資を完了した発表した。

以前からクラレは、タイヤ用途を中心に、イソプレン系・ブタジエン系の液状ゴムを事業展開してきた。また、アミリス社が保有するバイオ由来の新規ジエンモノマー「ファルネセン」を原料とした液状ゴム(Liquid Farnes・・・

ニュースを読む

クラレとクレハは、両社の合弁会社バイオハードカーボンがリチウムイオン二次電池(LiB)向け植物系ハードカーボン負極材「バイオカーボントロン」を生産する新プラントが完成し、4月8日に竣工式を実施したと発表した。

クレハグループは、主に民生用LiB向け負極材として使用されてきた黒鉛に比べ、耐久性や充放電特性に優れ、車載用LiB向け負極材に適した石油ピッチ系ハードカーボンの製造技術を保有する。バイオカーボトロンは、クレハグループと植物原料精・・・

ニュースを読む

岡山県備前市のバイオハードカーボン(BHC)は4月8日、リチウムイオン二次電池向け植物系ハードカーボン負極材「バイオカーボトロン」の新プラント完成を発表し、同日竣工式を実施した。

BHCは、クラレケミカルとクレハ・バッテリー・マテリアルズ・ジャパン(KBMJ)とにより、新規植物系ハードカーボンを製造することを目的に、2012年8月22日に設立された製造を担当する会社。

クレハ・グループは、主に民生用LiB向け負極材として使用されてき・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

CF4152

給油(通算53回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算53回目)を10/28に行いました。前回の給油から648.4k...[ 続きを見る ]

そっとじ

北海道5000㎞の旅

車種名:マツダ デミオ (ディーゼル)
投稿ユーザー:そっ***** さん
総合評価:

1か月休みを頂いて静岡~北海道ドライブしてきました 出発日 9月29日 ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針