クライスラー グループ

カーライフニュース - クライスラー グループ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

アルパイン、米FCA社よりサプライヤー・オブ・ザ・イヤーを受賞

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年09月03日(火) 22時00分

アルパインは9月3日、米FCA社より2018年度のサプライヤー・オブ・ザ・イヤーとして表彰されたと発表した。

同アワードは、FCA社のサプライヤー評価システムに基づき、2018年度の活動における品質・納品・コスト・保証に対する優れたパフォーマンスを評価するもの。今年度は革新的かつ高品質な製品とサービスを提供した北米のサプライヤー19社が選ばれた。

FCA社北米購買担当責任者であるScott Thiele氏は「今回認定したサプライヤー・・・

ニュースを読む

FCAジャパンは、小学生以下対象のアートコンテスト「リアル キッズ アートキャンペーン」を実施している。

コンテストはカレンダー形式で行い、好きなジープの車を12枚から選び、子どもの自由な発想で車を塗ってもらい、背景をその月に沿ったイメージで、思い思いに描いてもらう。

応募作品は、フリーイラストレーターのナカオテッペイ氏とおくむらさーこ氏が審査。優秀作品は2020年オフィシャルカレンダーに掲載し、全国のジープ正規ディーラーにてキャン・・・

ニュースを読む

FCA世界販売、日本は8.5%増 2019年上半期

by 森脇稔 on 2019年08月01日(木) 17時15分

FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)は7月31日、2019年上半期(1〜6月)の世界新車販売(出荷ベース)の結果を発表した。総販売台数は219万4000台。前年同期比は12.4%減だった。

市場別実績は、米国が109万6110台を販売し、前年同期比は2%減だった。ラムブランドが、前年同期比28%増の33万3168台と好調。主力の大型ピックアップトラックが、28%増の29万9480台と牽引する。

ジープブランドは、前年・・・

ニュースを読む

FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)は7月31日、2019年第2四半期(4〜6月)の決算を発表した。

同社の発表によると、第2四半期の売上高は267億4100万ユーロ(約3兆2330億円)。前年同期の276億1100万ユーロに対して、3.2%減とマイナスに転じた。

一方、第2四半期の調整後の純利益は、9億2800万ユーロ(約1122億円)。前年同期の9億0900万ユーロに対して、2.1%の増益となっている。

増益と・・・

ニュースを読む

FCAジャパンはジープ『ラングラー』と『レネゲード』に海の雰囲気を演出した特別カラーを施した「BIKINI Edition」(ビキニエディション)を発表。7月27日より発売する。ラングラーは80台、レネゲードは100台の限定となる。

◆海をイメージした限定車

夏の海を連想させるターコイズブルーカラーのボディカラーが特徴のBIKINI Edition。専用のロゴが配されるほか、夏を連想させる様々なアイテムが搭載されている。

この限定・・・

ニュースを読む

FCAジャパン、カーシェアにジープを初提供 カレコに コンパス 6台

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年07月08日(月) 13時00分

FCAジャパンは、7月12日より三井不動産リアルティが提供するカレコ・カーシェアリングクラブにジープ『コンパス』を6台提供する。FCAジャパンがカーシェアリングサービスにジープ車を提供するのは初となる。

今回、提供するのは、街乗りに適したコンパクトSUVのコンパスで、導入グレードは「ロンジチュード」と「セーフティエディション」。ブラックペイントルーフを装備したスタイリッシュなデザインに加え、セーフティエディションは衝突軽減ブレーキ付き・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

若い人たちには余り馴染みがないようだが、米国の自動車産業が「ビッグスリー」と呼ばれて隆盛を極めていた時代を象徴するカリスマ経営者として名声をとどろかせ、昨年11月に逮捕・起訴されたあのC被告は足元に及ばないほどの存在感を発揮した、「米産業界の英雄」・・・

ニュースを読む

FCAジャパンは、同社が取り扱う全ブランド、「アルファロメオ」「フィアット」「アバルト」「ジープ」全車種の延長保証内容を大幅に充実させ、7月1日より提供を開始した。

延長保証は、新車登録後3年間のメーカー保証が終了した後の2年間をカバーするものだが、従来は機能的故障にも一部対象外の項目があった。今回、FCAジャパンは全ブランドの延長保証請求の内容を精査。その制限を取り除き、今後は新車から3年間のメーカー保証同様の範囲まで拡充し保証する・・・

ニュースを読む

仏ルノーのジャンドミニク・スナール会長は6月25日に横浜市で開かれた日産自動車の定時株主総会で、フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)との経営統合が白紙となったことについて「世界のライバル会社が一番喜んでいる」と指摘した。

スナール会長は4月の日産の臨時株主総会で同社の取締役に就任し、25日の定時株主総会でも再任となった。同日の総会では株主から、FCAとの経営統合は提携先である日産への背信行為ではないか、などと質された。・・・

ニュースを読む

ジープ レネゲード など、エアバッグが作動しないおそれ リコール

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年06月14日(金) 17時45分

FCAジャパンは6月14日、ジープ『レネゲード』とフィアット『500X』のエアバッグに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2018年10月25日〜2019年5月30日に輸入された1786台。

エアバッグコントロールモジュールのプログラムが不適切なため、イベントデータレコーダー等のエアバッグ情報の読出しを行うと、エアバッグコントロールモジュールの制御プログラムが意図せず書き換えられてしま・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

たか

低燃費タイヤとの相性はかなり良いと思います。 大分以前ですが、E36の3...[ 続きを見る ]

range22

エンジン、加速感は気持ちいいくらいに柔らかい感じでスーと伸びていきます。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針