ケーヒン

カーライフニュース - ケーヒン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

HV・EVなどの電動車の制御システムを開発・製造するケーヒンは、オートモーティブワールド2020でワイヤレス式バッテリーマネジメントシステムを初公開。電池モジュールと一体化したセル電圧センサーに無線通信機能を搭載し、各セル電圧をワイヤレスに監視する。

ケーヒンのワイヤレス式バッテリーマネジメントシステムは、バッテリモジュールに収まる複数のセル電圧センサーと、それを統括するバッテリーマネジメントユニットを無線で通信。単セルから複数セルま・・・

ニュースを読む

ケーヒンは、1月15日から17日まで東京ビッグサイトで開催される「第12回オートモーティブワールド」に出展、ワイヤレス式バッテリーマネジメントシステムを世界初公開する。

ワイヤレス式バッテリーマネジメントシステムは、電池モジュールと一体化したセル電圧センサーに無線通信機能を搭載し、高精度に計測した各セル電圧のワイヤレス監視を実現。さらにセル電圧センサーに各セルの充電量や劣化度の情報を蓄積し、ワイヤレスで確認できるようにしたことでバッテ・・・

ニュースを読む

ホンダと日立製作所は10月30日、傘下の自動車部品メーカー4社を統合し、新会社を設立と発表した。まずホンダが筆頭株主のケーヒン、ショーワ、日信工業にTOBを行い、完全子会社化した後に、日立オートモティブシステムズがその完全子会社を吸収合併する。

「これからの自動車業界の技術進化は、電動化やシャーシ制御、運転支援システムが個々に進化しながら今まで以上に連携し、統合に向かうと認識している。ホンダの機能部品を担ってきた3社の強み、日立オート・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ…………。

日立製作所とホンダが、傘下の自動車部品会社4社を統合し、1年後をめどに新会社を設立すると正式に発表した。

10月30日午後5時から東京・台東区にある日立グループが入る「上野イーストタワー」で行われた臨時の記者会見には、日立製作所から小島啓二副・・・

ニュースを読む

日立製作所、本田技研工業(ホンダ)、日立オートモティブシステムズ、ケーヒン、ショーワ、日信工業の6社は30日、日立オートモティブシステムズ、ケーヒン、ショーワ、日信工業の4社の経営統合に関する基本契約を締結した。

CASE分野においてグローバルで競争力のあるソリューションの開発・提供を強化することが目的。経営統合は以下の流れを予定している。

(1)本田技研工業がケーヒン、ショーワ、日信工業の普通株式を対象として公開買付け。
(2)本・・・

ニュースを読む

気になるニュース・気になる内幕。今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、その内幕を分析する新聞ウォッチ。…………

日立製作所とホンダが、傘下の自動車部品メーカーの4社を合併させる方針を固めたという。きょうの読売が1面トップで報じている。両社はきょう10月30日にも発表するそうだ。

記事によると、日立の完全子会社「日立オートモティブシステムズ」と、ホンダが筆頭・・・

ニュースを読む

2019年10月23日からお台場にある東京ビックサイトで開催中の東京モーターショーに、2輪・4輪用電子制御システムやエンジンマネジメントシステムを開発する株式会社ケーヒンが出展。

コンパクトカーのハイブリッドモデルの居住性の向上に貢献する技術を多数展示している。

例えばパワーコントロールユニット(PCU)は、中核部品となるインテリジェントパワーモジュール(IPM)に専用回路基板や電流センサーを一体化することで、部品やハーネスなどの必・・・

ニュースを読む

ケーヒンは、10月23日から11月4日まで東京ビッグサイトなどで開催される「東京モーターショー2019」に出展、電動車向け新型パワーコントロールユニットを世界初公開する。

ケーヒンは、2030年に電動車を制御するシステムメーカーとして、独自の技術で優れたソリューションを提供するグローバルブランドへと成長することを目指している。

同社ブースでは、その実現に向け、さらに進化させた電動車用新型パワーコントロールユニットを初公開。同社が得意・・・

ニュースを読む

ケーヒン・ヨーロッパを2021年末に解散 ホンダの欧州生産撤退で

by レスポンス編集部 on 2019年08月05日(月) 10時15分

ケーヒンは8月2日、主要納入先であるホンダが英国とトルコの工場を閉鎖するため、英国子会社であるケーヒン・ヨーロッパを2021年12月に解散すること決定したと発表した。

ケーヒン・ヨーロッパは生産品目と生産数量の減少に対応して2014年9月に生産活動を停止し、欧州の納入先に対する物流・営業拠点として機能を縮小して事業運営してきた。

しかし、主要納入先であるホンダが、2021年中に英国とトルコでの現地生産を終了することを決定したことを受・・・

ニュースを読む

ケーヒン、電動車用パワーコントロールユニットの新工場建設へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年06月12日(水) 13時45分

ケーヒンは6月11日、電動車用パワーコントロールユニット(PCU)の生産能力拡大に向け、宮城県村田町に新工場設置用の土地と建屋を取得したと発表した。

近年、ハイブリッド車や電気自動車をはじめとした電動車の市場がグローバルで急速に拡大している。ケーヒンは電動車用製品の供給体制と製品競争力の強化が必要であるとし、PCUを生産する宮城製作所が位置する宮城県南部で土地と建屋を取得し、PCU生産用の新工場を設置。電動車用PCUの生産能力の拡大を・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiloichi

まさに人馬一体!

車種名:マツダ ロードスターRF
投稿ユーザー:hil***** さん
総合評価:

2シーターのスポーツカーという性質上、どうしても載せられる荷物の量は限ら...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算41回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算41回目)を1/18に行いました。前回の給油から576.0km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針