クラシックカーショー

カーライフニュース - クラシックカーショー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ヤフオク!とBHオークションは、希少価値の高い名車やグッズに特化したオークションを6月14日より開始する。

BHオークションは、日本における希少車オークションの先駆けとして、車一台一台の価値を丁寧に評価しながら、独自オークションだけでなく、SUPER GTや鈴鹿サーキットなどと共同でオークションを多数実施してきた。

今回、ヤフオク!とBHオークションが初めて協力し、流通量が少なく、滅多に市場に出ることのない国内外の貴重な名車のオーク・・・

ニュースを読む

「THE銀座RUNエシカルミーティング2021春」が6日、東京で開催され、内外の名車40台が銀座や明治神宮外苑など都心の各所をドライブした。

2012年に始まったイベントで、例年春と秋の年2回開催。コロナ渦により昨年は中止、秋は開催されたが、今年の大型連休に予定された春の会は延期となって、この日の開催となった。

イベントは、まず起点会場とされた東京プリンスホテルに集まって全体図とコマ図が配られてのブリーフィング。各車1台ずつ写真撮影・・・

ニュースを読む

シトロエン(Citroen)は5月28日、ブランド初の量産FF車の『トラクシオン・アヴァン』が7月から、南北アメリカ14か国、4万kmの縦断ツアー「テラ・アメリカ」を行うと発表した。

◆トラクシオン・アヴァンは前輪駆動を意味

シトロエンは1934年4月、最初のトラクシオン・アヴァンの『7CV』を発表した。シトロエンを創業したアンドレ・シトロエンが、1935年に亡くなる直前に、送り出した1台だ。トラクシオンは駆動力(トラクション)を意・・・

ニュースを読む

ロールスロイスモーターカーズ(Rolls-Royce Motor Cars)は5月25日、「コーチビルド」部門を復活させた、と発表した。

◆カスタマイズプログラム「ビスポーク」の頂点に位置

コーチビルドは、ロールスロイスのカスタマイズプログラム「ビスポーク」の頂点に位置し、世界に一台しか存在しない車を製作するものだ。コーチビルドは、選ばれた顧客とロールスロイスの職人による、類まれなコラボレーションになるという。

コーチビルドとは、・・・

ニュースを読む

ステランティス(Stellantis)は5月21日、旧車向けの純正スペアパーツのラインアップを欧州で拡大すると発表した。

◆オリジナルの金型と素材を使う純正スペアパーツ

ステランティス(当時はFCA:フィアット・クライスラー・オートモビルズ)は2019年後半、欧州で「ヘリテージパーツ」カタログを発行した。アルファロメオ、フィアット、ランチア、アバルトの各ブランドの歴史的なクラシックカーの保護を専門とするステランティスのヘリテージ部門・・・

ニュースを読む

埼玉県羽生市の三田ヶ谷農林公園「キヤッセ羽生」で5月23日、「昭和平成軽自動車展示会」が行われ、排気量が360ccだったころの軽自動車を中心に懐かしのスモールカーが集まった。

地元の旧車愛好会である「日本旧軽車会」と「オール日本ライフクラシックカー倶楽部」(いずれも吉崎勝会長)による協力で、今回で4回目の開催。

参加資格は昭和21年(1946年)から平成12年(2000年)に生産された国産、外国製2輪、3輪、4輪車で、360cc、5・・・

ニュースを読む

ベントレー(Bentley)は5月17日、最初のレースでの勝利から100年を迎えた、と発表した。現存する最古のベントレーであり、創業者のW.O. ベントレー自らが製作した2台目の試作車、『EXP 2』 が今から100年前、レースで初勝利を飾った。

◆創始者のW.O.ベントレーが試作した3台のうちの1台がEXP 2

1919年、ウォルター・オーウェン(W.O)ベントレーは、「速い車、良い車、クラス最高の車」を作るというシンプルな目標を・・・

ニュースを読む

ポルシェは5月14日、1981年式『924カレラGTS』(Porsche 924 Carrera GTS)のラリーカーをフルレストアし、当時同車でラリーに参戦してヴァルター・ロール氏の誕生日に、サプライズで贈呈した、と発表した。

◆最大出力245psの2.0リットルターボ搭載

ポルシェ各車に用意されている「GTS」は、「グラン・ツーリスモ・スポーツ」を意味しており、モータースポーツに由来する。その起源は、1963年に遡る。ポルシェの・・・

ニュースを読む

アルファロメロ(Alfa Romeo)は5月13日、6月にイタリアで開催される「ミッレミリア2021」に参加すると発表した。

◆1927年に始まったイタリアの伝統的公道レース

ミッレミリアは、1927年に始まったイタリアの伝統的公道レースだ。北部のブレシアを起点にローマへ南下し、再び北上して、ブレシアでゴールする。総走行距離が1000マイル(約1600km)であることから、ミッレミリアと呼ばれる。

ミッレミリアは1957年に起きた・・・

ニュースを読む

埼玉県伊奈町の埼玉自動車大学校(金子勉校長)で5月16日、「公開授業+旧車・スーパーカー展示」が行われ、内外のヒストリックカーが集まった。

同行では高校生らに向けて随時オープンキャンパスや公開授業を行っており、施設見学とともに学科・実習の授業を受ける在校生の様子を見学できるようになっているが、旧車の魅力も伝えたいと、同校のクラシックカークラブの生徒たちが協力した。

例年、同校では「オートジャンボリー」や学園祭が盛大に行われており、数・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

NISMO:NE

e-powerからの乗り換えです。まだ500kmほどしか走行していないの...[ 続きを見る ]

A男

エンジン絶好調!

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:A男***** さん
総合評価:

購入から1年半が経過、走行距離も23000キロとなりエンジンは絶好調とい...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針