クラシックカーショー

カーライフニュース - クラシックカーショー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

昭和レトロカー万博実行委員会は、12月20日に、大阪・舞洲スポーツアイランド「空の広場」特設イベント会場にて「昭和レトロカー万博2020」を開催する。

昭和レトロカー万博2020は、往年の名車・希少な絶版車両など400台が一堂に会する、関西最大級のレトロカーイベント。普段はなかなか見ることのできないマニアックな特殊車両や働くクルマも展示され、大人から子どもまで家族連れで楽しめる。

四輪車両展示エリアでは、1985年以前に生産された貴・・・

ニュースを読む

群馬県板倉町の渡良瀬遊水地に10月25日、3世代に渡るスバル『レオーネ』が各地から集まり、撮影会や情報交換などを行った。

スバルレオーネオーナーズクラブ(真辺岳夫代表)による秋の定例ミーティングで、初代のバン4WDや2代目のハードトップ4WD・RXとスイングバック、最終型となる3代目のセダンやツーリングワゴン、バンなど、計14台が集まった。

もともと春と秋、年2回行われてきたが、昨年の秋は台風で、また今年の春は新型コロナウイルスの影・・・

ニュースを読む

“いつもの第3日曜日”となった10月18日、紅葉が始まりかけた東京の奥庭に様々なヒストリックカーが集まった。

イスズスポーツ(東京都羽村市)の呼びかけで行われている「東京旧車会」は15年以上が経(た)ち、毎月第3日曜に開催の“ダイサン”としてすっかり定着。この日も東京都奥多摩町にある奥多摩湖畔の駐車場に早朝から国内外の旧車や名車が並んだ。

この日、地味ながら目を引いたのは三菱の『シグマ』と『ラムダ』。新車購入から42年間乗り続けてい・・・

ニュースを読む

埼玉県上尾市の大規模ショッピングモール「アリオ」駐車場で10月11日、「昭和平成クラシックカーフェスティバル」が行われ、150台を超える名車や希少車が集まった。

同施設で旧車イベントの実績を積んできた「日本旧軽車会」及び「オール日本ライフクラシックカー倶楽部」(吉崎勝会長)の協力によるもので、今回が初の開催。

参加資格は、戦前1945年(昭和20年)以前〜2000年(平成12年)までに生産された国産、外国製の2輪車、3輪車、4輪車、・・・

ニュースを読む

代官山蔦屋書店(東京都渋谷区)が開催するモーニングクルーズは、毎月1回テーマを決め、車好きが愛車と集まるイベントだ。11日のテーマは日産『フェアレディZ』。数十台の歴代Zとともに、今回は日産自動車の協力で『フェアレディZプロトタイプ』が展示された。

イベントには日産自動車チーフプロダクトスペシャリストの田村宏志氏と同エグゼクティブデザインダイレクターの田井悟氏らも登場。田村氏は「これまで『Zはどうなってるんだ』と聞かれてきたが、こうし・・・

ニュースを読む

東京都武蔵村山の東京日産自動車販売新車のひろば村山店で10月4日、「プロジェクト901カーズパレード2020」が開催され、『スカイライン』R32型や『プリメーラ』P10型など“上げ潮”時代の日産車が集まった。主催は全日本ダットサン会ローレルC30クラブ。

プロジェクト901とは、1980年代半ばから始まる日産の社内運動の一環で、「1990年代に世界No. 1の動力性能を実現する」ことを目標とした。P901、901活動などとも呼ばれる。・・・

ニュースを読む

埼玉県羽生市にある農林公園「キヤッセ羽生」で10月4日、「昭和平成の軽自動車展示会」とアンダー1000ccの集いが行われ、懐かしい軽自動車から少し新しめのスモールカーなどが集まった。

5月に開催予定されていたが、コロナ禍でこの10月に延期されたもの。基本は軽自動車の集まりだが、ほとんどの旧車イベントが中止となったこともあり、今回は主催者(日本旧軽車会)の計らいで軽以外の日産『スカイラインGT-R』や『ブルーバード』などの普通車も参加し・・・

ニュースを読む

ワキプリントピアは、日産『スカイラインGT-R』などのボディカラーをイメージした万年筆用インク「名車インクコレクション」を10月1日に同社ECサイト「キャライフ」において発売した。

自動車には「イメージカラー」と言われる、その車種を代表するボディカラーが存在する。カタログに使用されたりメディアへの登場であったりと、その車種の象徴的な色としてファンの心に焼き付いている。

新商品は、同社が発売した「万年筆スカイラインGT-R(BNR32・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車の文化施設であるトヨタ博物館(愛知県長久手市)は10月25日、「第31回 トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル」を開催する。

今年はトヨタ博物館を会場とし、一般参加のクラシックカー約50台による公道パレードと、会場での展示・交流を行う。ただし、トヨタ博物館への入場は、長久手市在住者およびトヨタ博物館年間パスポート保有者に限定し、GAZOO公式YouTubeチャンネルおよびケーブルテレビ局「ひまわりテレビ(ひまわり1・・・

ニュースを読む

栃木県宇都宮市新里町にある道の駅うつのみやろまんちっく村で9月27日、草の根エンスージアストイベント「フリー・モーター・ミーティング(FMM)」が行われ、200台ほどの新旧車両が集まった。

2010年に始まり、今年の8月に10周年を迎えた。栃木県内を中心とする車好きが集まる社交場で、毎月第4日曜日の午前中に開かれている。

新旧や国内外など参加規程はないため、軽自動車からスーパーカーまでバラエティに富んだ車が集まるのがこのイベントの特・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hayabusa

スバル製造最終型を新車で購入してもうすぐ十年、見たくれ使い方と好みはある...[ 続きを見る ]

sinn

W247 AMGラインフル装備

車種名:メルセデスベンツ Bクラス
投稿ユーザー:sin***** さん
総合評価:

街乗りは、車重が1.5トン、排気量が1332のM282エンジン、10km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針