ウィリアムズ

カーライフニュース - ウィリアムズ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ロータス(Lotus)とウィリアムズ・アドバンスド・エンジニアリング(Williams Advanced Engineering)は1月28日、次世代パワートレインの開発で戦略的提携を結ぶと発表した。

ウィリアムズ・アドバンスド・エンジニアリングは、F1のウィリアムズの子会社だ。同社は英国に本拠を置き、モータースポーツから得た技術を市販車に生かすエンジニアリング活動を行っている。

ロータスとウィリアムズ・アドバンスド・エンジニアリン・・・

ニュースを読む

英国の名門F1チーム、ウィリアムズは22日、来季2019年のレースドライバーとしてロバート・クビサの起用を発表した。クビサのF1実戦参戦は2010年以来、9シーズンぶりとなる。

クビサはこの12月で34歳になるポーランド国籍の選手。「クビカ」と表されることも多い。F1ドライバーになるのに有利とはいえない地勢の国の出身で、長身という不利要素も抱えながら、その才能と実績でチャンスをつかみ、2006年シーズン途中に当時のBMWザウバーからF・・・

ニュースを読む

F1世界選手権に参戦するウィリアムズは15日、2018年仕様のマシンであるウィリアムズ「FW41」を発表した。

今シーズンもメルセデスのパワーユニットを搭載して参戦するウィリアムズ。メインスポンサーは引き続き「マルティーニ」が務めるため、カラーリングも昨年とほぼ同じ。しかし、マシンのデザインを大幅に変更し、特に昨年と比べてもサイドポッド付近の変化が大きいのが特徴だ。

ドライバーは参戦2年目となるランス・ストロールに加えて、2015・・・・

ニュースを読む

今年もウィリアムズからF1世界選手権に参戦しているフェリペ・マッサが現地時間の4日、今シーズン限りでの引退を発表した。

2002年にザウバーからF1デビューを果たし、2006年にはフェラーリへ移籍。そこから計11勝を挙げる活躍をみせた。2014年以降はウィリアムズに移籍し、当時不振にあえいでいたチームの復活に貢献。ポールポジションを獲得するレースもあったが、勝利にはなかなか結びつかず、2016年いっぱいで一度は引退を表明していた。

・・・

ニュースを読む

鈴鹿サーキットは、「2017 FIA F1世界選手権シリーズ 第16戦日本グランプリレース」の期間中(10月5〜9日)、40周年を迎えるウイリアムズF1チームの歴代マシンを展示する「ウイリアムズF1 40th アニバーサリー エキシビション」を開催すると発表した。

1966年にチームとしてF3、F2を経てF1にも参戦したフランク・ウイリアムズ(英国)が、新たに「ウイリアムズ・グランプリ・エンジニアリング」を1977年に設立しF1に参戦・・・

ニュースを読む

2017年のF1第2回バルセロナ合同テスト2日目が8日、カタロニア・サーキットで行われ、バルテリ・ボッタス(メルセデス)がトップタイムをマーク。先週から始まっているテストの中で最速となる1分19秒310を記録した。

この日もメルセデスは1日で2人のドライバーがテストを担当。午前中のボッタスはスーパーソフトタイヤを装着し1分19秒310までタイムを更新。この期間のテストだけで早くも1分18秒台が見えてきた。午後はチームメイトのルイス・ハ・・・

ニュースを読む

【F1】ウィリアムズ、FW40を正式発表…参戦40周年を迎える

by 吉田 知弘 on 2017年02月27日(月) 14時11分

F1世界選手権に参戦するウィリアムズが25日、2017年モデルのマシン『FW40』を正式発表した。

これに先立ち、マシンのイメージ画像を公開していたが、この日は詳細までが公開。カラーリングは昨年同様に白ベースにマルティーニのロゴとラインが大きく描かれている。また各チームが工夫を凝らしていたサイドポッド付近のパーツ等は、逆にシンプルなデザインになっている。

ウィリアムズは1977年から参戦を開始し、今年で40年。特に1990年代は3年・・・

ニュースを読む

【F1】ウィリアムズが2017年型マシン『FW40』の画像を公開

by 吉田 知弘 on 2017年02月18日(土) 00時15分

F1世界選手権に参戦するウィリアムズは17日、ホームページやチームのSNS上で今季導入予定のマシン『FW40』の画像を公開した。

今年は車両レギュレーションが大幅に変更されるF1。太くなったタイヤや大きく突き出したフロントウイング、またリアウイングの形状も変更されており、昨年までのものとは明らかに異なる外観。今季マシンがこのような形で公開されるのも全チームの中では初めてということで、早くも関係者やファンの間で注目を集めている。

なお・・・

ニュースを読む

F1世界選手権に参戦するウィリアムズチームは16日、昨年末でF1引退を表明していたフェリペ・マッサが今年もチームに残って参戦することを正式に発表した。

マッサは昨年9月に同シーズンいっぱいでの引退を表明。最終戦アブダビGPで10位入賞を果たし有終の美を飾ったはずだった。しかし、その5日後に2016年ワールドチャンピオンに輝いたニコ・ロズベルグ(メルセデス)が引退表明。その結果、メルセデスは後任ドライバーを探すことになり、バルテリ・ボッ・・・

ニュースを読む

2016年限りでF1引退を表明していたフェリペ・マッサが、急遽来季も参戦する可能性がでてきた。

事の発端は、シーズン閉幕からわずか5日後に初のワールドチャンピオンに輝いたニコ・ロズベルグが突然の引退表明。これはメルセデス陣営にとっても全く予想外だったことで、早急に後任ドライバー獲得に動いている。その中には今季フェラーリで苦戦したセバスチャン・ベッテルやマクラーレンのフェルナンド・アロンソなどの名前も当初は挙がっていたが、今のところ彼ら・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hayabusa

スバル製造最終型を新車で購入してもうすぐ十年、見たくれ使い方と好みはある...[ 続きを見る ]

sinn

W247 AMGラインフル装備

車種名:メルセデスベンツ Bクラス
投稿ユーザー:sin***** さん
総合評価:

街乗りは、車重が1.5トン、排気量が1332のM282エンジン、10km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針