トヨタ プリウス

カーライフニュース - トヨタ プリウス (2ページ目)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ自動車は12月11日、『プリウス』のコンビネーションメーターに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2019年7月9日〜7月31日に製造された7087台。

対象車両のコンビネーションメータは、メータ基板を構成する素子の生産設備の管理が不適切なため、素子内部に亀裂が生じているものがある。そのため、使用過程で素子内部の回路がショートし、速度計や走行距離計等が表示されなくなるおそれがある・・・

ニュースを読む

ソニックデザインは、車種別スピーカーパッケージ「ソニックプラス」を装着したトヨタ車デモカーを試聴できる「SonicPLUS×トヨタ試聴体験会」を11月23日、24日の2日間、全国のソニックプラスセンター9店舗にて開催する。

イベントでは、『RAV4』『カローラスポーツ』『C-HR』『プリウス』をデモカーとして用意。トヨタ車のために専用設計されたソニックプラスのクリアなサウンドを、実際に車両に装着した状態で試聴できる。内装や配線の加工作・・・

ニュースを読む

ソニックデザインは、車種別スピーカーパッケージ「ソニックプラス」を装着したトヨタ車デモカーを試聴できる「SonicPLUS×トヨタ試聴体験会」を10月19日、20日の2日間、全国のソニックプラスセンター12店舗にて開催する。

イベントでは、『RAV4』『カローラスポーツ』『C-HR』『プリウス』をデモカーとして用意。トヨタ車のために専用設計されたソニックプラスのクリアなサウンドを、実際に車両に装着した状態で試聴できる。内装や配線の加工・・・

ニュースを読む

日本自動車販売協会連合会は10月4日、2019年度上半期(4〜9月)の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表。トヨタ『プリウス』が前年同期比22.5%増の6万6628台で2年ぶりのトップとなった。

前年トップの日産『ノート』は同6.0%減の5万9474台と伸び悩み2位に転落した。3位は同43.9%増の5万5602台を販売したトヨタ『シエンタ』。前年の11位から大きく順位を上げた。

2019年度上半期の車名別新車乗用車販売台数ランキン・・・

ニュースを読む

ソニックデザインは、車種別スピーカーパッケージ「ソニックプラス」を装着したトヨタ車デモカーを試聴できる「SonicPLUS×トヨタ試聴体験会」を8月31日、9月1日の2日間、全国のソニックプラスセンター11店舗にて開催する。

イベントでは、『RAV4』『カローラスポーツ』『C-HR』『プリウス』をデモカーとして用意。トヨタ車のために専用設計されたソニックプラスのクリアなサウンドを、実際に車両に装着した状態で試聴できる。内装や配線の加工・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は7月24日、『プリウス』など13車種2万2431台について、ブレーキに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、トヨタ『プリウス』『プリウスPHV』『C-HR』『RAV4』『カムリ』『カローラスポーツ』『クラウン』『ジャパンタクシー』、レクサス『UX250h』『ES300h』『LS500』『LS500h』、ダイハツ『アルティス』の13車種で、2019年4月26日〜6月4日に製・・・

ニュースを読む

プリウス、2年ぶりの首位奪還 2019年上半期新車登録ランキング

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年07月04日(木) 17時30分

日本自動車販売協会連合会は2019年上半期(1〜6月)の乗用車系通称名別新車販売台数(速報)を発表。トヨタ『プリウス』が前年同期比9.8%増の7万0277台で2年ぶりのトップとなった。

日産『ノート』は同6.6%減の6万8543台と伸び悩み、2位転落。3位は前年同様、同8.8%減ながら6万0349台を販売したトヨタ『アクア』がランクインした。

◆2019年上半期 新車乗用車販売台数ランキング

1位[3位]:トヨタ・プリウス 7万0・・・

ニュースを読む

ソニックデザインは、車種別スピーカーパッケージ「ソニックプラス」を装着したトヨタ車デモカーを試聴できる「SonicPLUS×トヨタ試聴体験会」を7月6日、7日の2日間、全国のソニックプラスセンター11店舗にて開催する。

イベントでは、『RAV4』『カローラスポーツ』『C-HR』『プリウス』をデモカーとして用意。トヨタ車のために専用設計されたソニックプラスのクリアなサウンドを、実際に車両に装着した状態で試聴できる。内装や配線の加工作業を・・・

ニュースを読む

トヨタ プリウス、ヨコハマタイヤ「BluEarth-GT AE51」を新車装着

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年04月08日(月) 16時30分

横浜ゴムは、トヨタが2018年12月よりマイナーチェンジして発売したハイブリッドカー『プリウス』の新車装着(OE)用タイヤとして国内・欧州向けに「BluEarth-GT AE51」の納入を開始した。

BluEarth-GT AE51は、「環境性能のさらなる向上+人に、社会にやさしい」をテーマとした横浜ゴムのグローバルタイヤブランド「BluEarth」の基盤設計や材料技術を採用し、走行性能、快適性能、環境性能の全てに優れる、高いグランド・・・

ニュースを読む

国土交通省が3月29日に発表した2018年末時点で販売されている乗用車のうち、最も燃費の良い乗用車は、普通・小型自動車ではトヨタ『プリウス』、軽自動車ではスズキ『アルト』とマツダ『キャロル』となった。

国土交通省では、自動車ユーザーの省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の優れた自動車の開発・普及を促進するため、毎年、自動車の燃費性能を評価した「自動車燃費一覧」を公表している。今回、2018年末時点の「自動車燃費一覧」を新たに公表すると・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

Gutronger

指名買い

車種名:ホンダ エディックス
投稿ユーザー:Gut***** さん
総合評価:

前後席独立三座は唯一無二 状況に応じて車内容積を最大効率で活用出来る エ...[ 続きを見る ]

seizku

問題の助手席ダッシュボードが割れた...

車種名:マツダ RX-8
投稿ユーザー:sei***** さん
総合評価:

2003年4月新車で購入。車庫保管で17年目で助手席ダッシュボードが5c...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針