KATANA用Elaborate(エラボレート)フットコントロールキット《画像:アクティブ》

アクティブは、自社ブランド「アクティブ」および「ゲイルスピード」の各種新商品を発売した。

◆KATANAパーツ(ステップ、スロットルキット等)

Elaborate(エラボレート)フットコントロールキットは、刀の切っ先をイメージさせるヒールプレートが特徴の専用ステップ。強荷重にもたわまない剛性があり、純正ハンドルのほかに、特にローポジションハンドルとの組み合わせでスポーツライディングに最適な姿勢に導く。カラーはシルバーとブラックを設定。本体価格は6万8000円。

アクティブ スロットルキットは、6サイズのインナーパイプ(TYPE-2は4サイズ)を交換することで、乗りやすさの要となるアクセル操作のセッティングを実現。巻取径を大きくすれば少ない手首の返しで瞬時にワイドオープンできるほか、逆に小さくしてより繊細なコントロール性能を得るなど、バイクスタイルに合ったスロットルを手に入れることができる。本体価格は1万1000円から1万3000円。薄型でスロットルキットとの同時装着に最適なスイッチキットも5800円で用意する。

そのほか、スクリーン&ステーセット、ローポジションハンドル、フェンダーレスキット、エンジンカバースライダー、アルミ鍛造ホイールなどもラインアップしている。

◆アクティブ CB1000R 18-20 フェンダーレスキット

車体に加工が必要なく、ノーマルウィンカーの取り付けはもちろん、装着位置やステーの形状にまでこだわった、スタイリッシュかつ車検に対応するフェンダーレスキット。LEDナンバー灯付きで本体価格は2万5000円。リフレクター別途要。

◆アクティブ CB250R、CB650R、NC750X等 STFレバー

レースで培ったノウハウを活かした設計。精度の高い切削加工を施し、細かな位置調整機能を備える。指先の力をダイレクトに伝え、ライディングに集中できる。今回、ホンダ車向けのラインアップを追加した。本体価格はNC750X(16-19)/CBR650F(14-17)/CBR650R(19)/CBR650R(19)用のブレーキレバーが1万円、クラッチレバーが5800円。CB250R(18-19)用はブレーキレバーが9000円、クラッチレバーが5800円。

◆ゲイルスピード リアマスター用リザーバータンク135°


ゲイルスピード リアマスターシリンダー専用のアルミ削り出しオイルタンク。135°のほか、45°や90°も用意する。本体価格は各1万円。

KATANA用Elaborate(エラボレート)フットコントロールキット《画像:アクティブ》 KATANA用Elaborate(エラボレート)フットコントロールキット《画像:アクティブ》 KATANA用スロットルキット《画像:アクティブ》 スロットルキット タイプ2《画像:アクティブ》 スイッチキット タイプ2《画像:アクティブ》 KATANA用スクリーン&ステーセット《画像:アクティブ》 KATANA用ローポジションハンドル《画像:アクティブ》 KATANA用フェンダーレスキット《画像:アクティブ》 KATANA用エンジンカバースライダー《画像:アクティブ》 ゲイルスピード アルミ鍛造ホイール《画像:アクティブ》 スロットルキット タイプ3《画像:アクティブ》 スロットルキット タイプ1《画像:アクティブ》 アクティブ CB1000R(18-20)用フェンダーレスキット《画像:アクティブ》 CB1000R(ノーマル)《画像:アクティブ》 アクティブ CB1000R(18-20)用フェンダーレスキット装着《画像:アクティブ》 リフレクターキット(スクエア)《画像:アクティブ》 リフレクターキット(トラペゾイド)《画像:アクティブ》 リフレクターキット(スリム)《画像:アクティブ》 アクティブ STFクラッチレバー(CBR650R)《画像:アクティブ》 アクティブ STFレバー(カラーラインアップ)《画像:アクティブ》 アクティブ STFブレーキレバー(CB250R)《画像:アクティブ》 ゲイルスピード リアマスター用リザーバータンク135°(ブラック)《画像:アクティブ》 ゲイルスピード リアマスター用リザーバータンク135°(ブラウン)《画像:アクティブ》 ゲイルスピード リアマスター用リザーバータンク45°《画像:アクティブ》 ゲイルスピード リアマスター用リザーバータンク90°《画像:アクティブ》 ゲイルスピード リアマスター用リザーバータンク135°《画像:アクティブ》