ファミリア

カーライフニュース - ファミリア

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

マツダ ファミリアバン、ハイブリッドモデルを追加

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年03月03日(木) 18時30分

マツダは商用車『ファミリアバン』を一部改良、ハイブリッドモデルを追加し、4月1日より発売する。

ハイブリッドモデルは、モーターとエンジンの長所を活かし、スムーズな発進、伸びのある加速フィーリングを追求。さらにモーターの駆動力制御により、路面の凹凸に応じて車体の上下揺れを軽減し、滑らかでフラットな乗り心地と優れた走行性能に加え、22.6km/リットル(WLTCモード)の優れた燃費性能を実現する。

エンジンはクールドEGR(排ガス再循環・・・

ニュースを読む

5月24日、東京のウォーターフロントで開催された『マツダ3』新型発表会には、『ファミリアプレスト・ロータリークーペ』が展示された。マツダ3はファミリア〜アクセラから続く、コンパクトカーの系譜に連なるモデルであり、ロータリークーペは2代目ファミリアの派生車だ。

2代目ファミリアは1967年11月に発表された。68年2月には、標準仕様の1.0リットルエンジンに対し、1.2リットルに排気量を拡大した「ファミリア1200」が追加される。さらに・・・

ニュースを読む

赤い ファミリア、マツダ3 新型発表会に展示[詳細画像]

by 高木啓 on 2019年05月28日(火) 12時30分

5月24日、東京のウォーターフロントで開催された『マツダ3』新型発表会に、5代目『ファミリア』の「XG」グレード、“赤いファミリア”が展示された。マツダ3はファミリア〜アクセラから続く、コンパクトカーの系譜に連なるモデルだ。

1980年の6月に、5代目のファミリアとなる「ファミリア1300/1500」が誕生した。この5代目ファミリアは、世界の小型車のトレンドに沿ったFF(フロントエンジン・フロントドライブ)の駆動方式を採用した。マツダ・・・

ニュースを読む

マツダは、商用車の『ファミリアバン』を一部改良し、12月18日に発売する。

ファミリアバンは今年6月に、OEM供給元をそれまでの日産からトヨタに変更することでフルモデルチェンジしている。ベース車はトヨタのプロボックス/サクシード。今回の一部改良では、衝突被害の軽減を図る「プリクラッシュセーフティシステム」に、昼間の歩行者検知機能を追加することで安全性能を向上させた。

また、運転席周りの収納スペース(マルチホルダー)を大型化するととも・・・

ニュースを読む

8月3日から5日にかけて、幕張メッセで行われたオートモビルカウンシル2018。マツダブースでは“マツダコンパクトハッチバックストーリー”をテーマに多くのコンパクトハッチバックが展示され、デザイナーによるトークショーも開催された。

■ファミリアから魁コンセプトまで

3回目となるオートモビルカウンシル。マツダは最も積極的に出展しているメーカーで、初回から大きなブースを構え同社のヘリテージとデザインを重視したレイアウトを行っている。

今・・・

ニュースを読む

マツダは、8月3日から5日の3日間、幕張メッセで開催される「オートモビルカウンシル 2018」の出展内容を発表した。

オートモビルカウンシルは、「CLASSIC MEETS MODERN」をテーマに、日本車メーカー・輸入車インポーターとヘリテージカー販売店などが出展し、往年の名車と最新モデルが一堂に展示される、それまで日本になかったスタイルのイベント。過去から現代に至る歴史(ヘリテージ)にスポットライトを当て、各々のブランド固有のフィ・・・

ニュースを読む

マツダは、先進安全技術を標準装備する商用車『ファミリアバン』の新型モデルを6月21日より発売する。

新型ファミリアバンは、衝突被害軽減ブレーキ「プリクラッシュセーフティシステム」、「レーンディパーチャーアラート(車線逸脱警報)」、「オートマチックハイビーム」等の安全技術を全車に標準装備。経済産業省や国土交通省などが普及啓発を推進する「安全運転サポート車」の「サポカー」に該当する。

また、1.5リットルガソリンエンジンとCVTの組み合・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

バッテリー交換前と交換後の燃費につ...

車種名:スズキ ハスラー
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

普段は燃費が24キロ/Lほど出ている車ですが 昨年12月ごろから20~2...[ 続きを見る ]

E燃費

都会はつらい

車種名:トヨタ パッソ
投稿ユーザー:E燃***** さん
総合評価:

大阪府内の慢性渋滞状況下では、正直リッター10KMいけば上出来ですわ。1...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針