ブルーバード

カーライフニュース - ブルーバード

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

日本自動車販売協会連合会は4月4日、2018年度(2018年4月〜2019年3月)の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表。日産『ノート』が13万1760台(前年度比0.5%増)で初のトップとなった。

日産車が年度の登録車販売で1位を獲得したのは、1968年度の『ブルーバード』以来、50年ぶり。ノートは2018年暦年(2018年1〜12月)に続き、年度でも登録車販売でトップとなった。

2位はトヨタ『アクア』。12万7899台(同0.・・・

ニュースを読む

23日、愛知県豊田市豊田スタジアムで行われた「NAGOYA CLASSIC CAR MEETING」では、歴代ダットサンブランドの旧車も数多く集まった。その一部を紹介しよう。

真っ青なボディカラーが鮮やかだったのは、主催者でもある「クラシックカーナゴヤ」から出展された1958年式ダットサン『トラック』。同ブランドの4代目に当たる220型で、直列4気筒988ccエンジンを搭載。フロントフェンダー上にある方向指示器が時代を感じさせる。

・・・

ニュースを読む

埼玉県所沢市の西武園ゆうえんち西口駐車場で開かれた「第4回 昭和のクルマを守る集い」。旧車イベントでお馴染(なじ)みの日産『ブルーバード』は、4世代のモデルが集まった。

この日の会場で一番多かったのは、やはり3代目の510型系(1967年〜1972年)。『スカイライン』や『フェアレディZ』などと同様、旧車界の人気車種である。4ドアセダンとクーペのSSSのほか、DXと2ドアセダンも参加していた。

最も目を引いたのは、2代目410型系(・・・

ニュースを読む

10月4日、埼玉県三郷市の「みさと公園」特設芝生広場で「第5回みさと公園クラシックカーフェスティバル」が開かれた。

参加規定は1988年(昭和63年)までに生産された車両(4輪車・3輪車)で、事務局によれば今年の参加台数は177台と、過去最大となった。ここでは、地味な存在ながら確固たる足跡を残したファミリーカーや現代にも繋がるスポーティーカーを写真で紹介しよう。

まずトヨタからは『1600GT5』に注目。『コロナ・ハードトップ』のボ・・・

ニュースを読む

長野県東御市にある道の駅雷電くるみの里で9月13日、「昭和の名車まつり」が開かれた。同道の駅オープンの翌年からスタートしたイベントで、東信地方の旧車好きでつくる「カードリームオーナーズクラブ」の協力。

今年で11回目となり、1都9県から135台のクラシックカーが集結。旧車イベントには数多く参加する日産車は、ここでも様々な型式が集まった。

初代『シルビア』は、554台のみで生産を終了したレアな車。クリスプカットと呼ばれたデザインは今見・・・

ニュースを読む

5月17日、警視庁高輪警察署や全日本ダットサン会などの協力の下、品川駅港南口商店会が高輪交通安全フェアの一環として「第20回品川クラシックカーレビューイン港南」が開催。クラシックカーの交通安全パレードや駅前広場での展示を行った。

同イベントは今回で20回目。春の交通安全運動をPRする一環として始まったもので、会場となったJR品川駅港南口駅前広場には60台余りの内外のクラシックカーが集まり、通行人の注目を集めた。

全日本ダットサン会が・・・

ニュースを読む

1月25日、東京都江東区の青海臨時駐車場特設会場で、毎年恒例となっているクラシックカーの賀詞交換会、JCCAニューイヤーミーティングが開催された。主催は日本クラシックカー協会(JCCA)。

昨年は初めて富士スピードウェイで開かれたが、都心から遠く、悪天候なども重なって参加車が減少。今年は例年通りのお台場での開催となった。この日は快晴に恵まれて気温も上がり、来場者も見学しやすいコンディションだった。

参加資格は、原則として1979年ま・・・

ニュースを読む

9月21日、東京都港区の品川駅港南口 港南ふれあい広場で、「第19回高輪交通安全フェア 品川クラシックカーレビューイン港南」が開かれ、往年の名車55台が集まった。

このイベントは、春と秋の交通安全週間に開かれているもので、主催は高輪警察署、品川駅港南商店会、港南に本拠を置く「全日本ダットサン会」。港区役所や高輪消防署なども後援、協力するという、地域の交通安全の啓蒙を目的としたイベントだ。

全日本ダットサン会の主催ということで日産系の・・・

ニュースを読む

9月14日、榛名湖駐車場(群馬県高崎市)において、スプレンドーレ榛名2014 & 86ミーティングが開催された。主催は伊香保おもちゃと人形自動車博物館。

今回で13回目(クラシックカーミーティング含む)を迎えるこのイベントは、1990年までに発売が開始されたクルマであれば日本車、輸入車問わず参加が可能なイベントだ。

コマ図を使ってルートを走るラリーイベントを主にはしているが、それだと気が重いという参加者のために、展示、あるいは、スワ・・・

ニュースを読む

8月23日、長野県南箕輪村(みなみみのわむら)の大芝高原を会場に開かれた大芝高原まつりで、恒例のクラシックカーフェスティバルが開催された。出展車の中から日産『ダットサン ピックアップ』、『サニークーペ』、『ブルーバード』、『フェアレディ 240Z』の計4台を写真で紹介する。

参加資格は1975年までに製造された国産、外車及び同型車。約120台がエントリーする予定だったが、当日未明に雨が降るなど旧車にとってコンディションが悪く、約60台・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

たか

低燃費タイヤとの相性はかなり良いと思います。 大分以前ですが、E36の3...[ 続きを見る ]

range22

エンジン、加速感は気持ちいいくらいに柔らかい感じでスーと伸びていきます。...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針