ノート

カーライフニュース - ノート

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

日産の主力コンパクトモデル、『ノート』次期型に関する情報をスクープサイト『Spyder7』が入手した。その驚きのモデルチェンジの実態に迫る。

ノートはBプラットフォームをベースに開発され、2005年に初代が誕生。2012年には、グローバルコンパクトカーとして2代目が登場、1.5リットル/1.6リットル直列4気筒から直列3気筒エンジンにダウンサイジングされて進化、2016年の改良新型では、コンパクトカーでは世界初となるシリーズ式ハイブリ・・・

ニュースを読む

日産 ノート Vセレクション 発表、オプション装備充実の特別仕様車

by 纐纈敏也@DAYS on 2019年10月28日(月) 19時30分

日産自動車は10月28日、コンパクトカー『ノート』に特別仕様車「Vセレクション」を設定し、全国一斉に発売すると発表した。

特別仕様車Vセレクションは、電動パワートレインを搭載する「e-POWER X」と「e-POWER X FOUR」および、「X」の3グレードをベースに、人気のオプションを標準装備とし、お買い得感のある価格設定とした。

e-POWER X Vセレクションおよびe-POWER X FOUR Vセレクションは、LEDヘッ・・・

ニュースを読む

日産自動車は、『ノート e-POWER NISMO』『ノート e-POWER NISMO S』『ノート NISMO S』に特別仕様車「ブラックリミテッド」を設定し、11月より発売する。

ノート e-POWER NISMO/Sは、NISMO専用VCMチューニングによりe-POWERのモータードライブ特性をよりスポーティに変更。随所にNISMO専用の補強を施した高剛性ボディにより、加速性能と同時にハンドリング性能を向上する。またノート N・・・

ニュースを読む

日産自動車(Nissan)の米国法人の北米日産は、『ヴァーサノート』(日本名:『ノート』に相当)を、2020年モデルからラインナップしないと発表した。

ヴァーサノートは2013年1月、デトロイトモーターショー2013で初公開された。同車は、日産が米国市場に投入した新型ハッチバック車で、従来の『ヴァーサ』ハッチバック(日本名:『ティーダ』に相当)の後継車に位置付けられた。

ヴァーサノートは、日本向けのノートそのものだ。ただし、米国向け・・・

ニュースを読む

アルパインは、日産『ノート』専用となる大画面9型カーナビ「ビッグX(X9Z-NT-AM)」を発表、7月中旬より発売する。

新製品は、高画質WXGAのLED液晶9型大画面を搭載。地図は一般的な7型より広いエリアを表示すると同時に見やすさも実現。またテレビやDVD、動画も高画質で楽しむことができる。パネルは、9型大画面のワイド感を強調する隆起を施したデザインを採用。ノートのコクピットに大画面のワイド感を演出する。

また、純正インテリジェ・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリューは、MINI『クーパーD クラブマン』をベースに、ジャズの聖地、ブルーノート東京とコラボレーションした限定車「ブルーノートトーキョーエディション」を設定し、5月22日より販売を開始した。

ブルーノートトーキョーエディションは、日本のジャズの聖地ブルーノート東京と、MINI クラブマンがコラボし、大人のドライブには欠かせない上質な音楽「ジャズ」をテーマに、細部にまでこだわり抜いた、限定車となっている。

ボディカラ・・・

ニュースを読む

日産自動車は、4月15日に一部が火災に遭ったフランス・パリのノートルダム大聖堂の再建のため、10万ユーロ(約1250万円)を寄付することを決定したと4月19日に発表した。

ノートルダム大聖堂の火災では、再建に向けて大手企業が相次いで支援金の拠出を公表している。日産はフランスのルノーと提携しているものの、ルノーの筆頭株主であるフランス政府が、ルノーと日産との経営統合を進める意向で、これに反対する日産経営陣と関係が微妙になっている。

た・・・

ニュースを読む

日産自動車は4月11日、小型乗用車『ノート』のフロントコイルスプリングに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2012年7月25日から2019年2月1日に製造された74万5372台(e-POWER搭載モデル18万5206台含む)。

フロントサスペンションのコイルスプリングの形状が不適切なため、スプリングシートとの接触状態が不安定なものがあり、車両が大きくバウンドする際にスプリングが動いて・・・

ニュースを読む

日本自動車販売協会連合会は4月4日、2018年度(2018年4月〜2019年3月)の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表。日産『ノート』が13万1760台(前年度比0.5%増)で初のトップとなった。

日産車が年度の登録車販売で1位を獲得したのは、1968年度の『ブルーバード』以来、50年ぶり。ノートは2018年暦年(2018年1〜12月)に続き、年度でも登録車販売でトップとなった。

2位はトヨタ『アクア』。12万7899台(同0.・・・

ニュースを読む

世界最大の携帯通信関連見本市、「MWC(モバイル・ワールド・コングレス) 2019バルセロナ」が現地時間2月25日に開幕する。通信系団体を中心に2400社以上が出展するこのショー、すでに携帯端末会社がメディア向けカンファレンスを開催してショーを盛り上げている。

米ラスベガスで開催されているCESと同様に、ここ数年は急速に自動車メーカーの出展が目立つようになっている。今年の自動車メーカーの顔ぶれを見ると昨年とほぼ同様。メルセデスベンツ、・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

たかむら

納車

車種名:マツダ MAZDA2 (ディーゼル)
投稿ユーザー:たか***** さん
総合評価:

昨日納車されました。 前車も半年弱乗ったデミオ です。 ほぼ変わりはなく...[ 続きを見る ]

ぶひお

七年経過

車種名:BMW 1シリーズ (ハッチバック)
投稿ユーザー:ぶひ***** さん
総合評価:

いろいろ修理代がかかっています。ターボ冷却系交換、エンジン冷却系の液漏れ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針