200

カーライフニュース - 200

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ジープ コンパス、200馬力の2.0リットルターボ搭載

by 森脇稔 on 2022年11月23日(水) 15時00分

ジープは11月22日、コンパクトSUVの『コンパス』(Jeep Compass)の2023年モデルを米国で発表した。

2023年モデルには、コンパスに初となる直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを搭載した。最大出力は200hp、最大トルクは30.6kgmを引き出す。トランスミッションは8速ATを組み合わせた。

また、2023年モデルには、「ジープ・アクティブ・ドライブ」と呼ばれる4WDシステムを、全車に標準装備している・・・

ニュースを読む

ログハウスのBESS(ベス)は、車輪付きログ小屋商品“走るログ小屋”「IMAGO X(20フィートタイプ)」のサウナ仕様を11月15日より発売する。

IMAGOはBESSが2021年10月に発売した車輪付きログ小屋。大型SUVなどで牽引し、移動することができる(要牽引第一種免許)。

今回発売するIMAGO Xサウナ仕様はフィンランド式のメトス社製電気式サウナヒーターを搭載。ロウリュもでき、8人までサウナを楽しめる。国産杉のログ材を贅・・・

ニュースを読む

11月5日と6日に岡山国際サーキットで開催されたMAZDA FAN FESTA 2022の会場にて、マッド・マイク選手が4ローターエンジン搭載の『マツダ3』を駆って2023年のパイクスピーク参戦を発表。同時に、昨年末より製作が進められていたマシンがサプライズで初披露された。会場の様子とともに、独創的なマシンメイクの秘密に迫っていく。

◆左ハンドルのマツダ3を後輪駆動に! 4ローターエンジン搭載の衝撃的なパッケージ
今回のプロジェクトは・・・

ニュースを読む

10月29〜30日に開催されている『お台場キャンピングカーフェア2022』。注目のキャンピングカーやトレーラーが一堂に集まるということで多くの来場客で賑わっていた。ルートのブースは、同社が販売する『ちょいCam』をメインにしたブースとなっていた。

展示されていたモデルは、ダイハツ新型『アトレー』をベースに『大人のちょいCam豊』パッケージを架装したモデル。三河の家具職人が手がけた架装の木材パーツは、曲線を多用したデザインと滑らかな仕上・・・

ニュースを読む

ホンダジェット、航続距離200km伸ばした新型機を発表

by レスポンス編集部 on 2022年10月20日(木) 09時30分

ホンダの航空機事業子会社のホンダエアクラフトカンパニーは、米フロリダ州オーランドで開催される世界最大のビジネス航空ショー「ナショナルビジネスアビエーション2022」で小型ビジネスジェット機『ホンダジェット』の最新型「エリートII」を発表した。

エリートIIは燃料タンクを拡張するとともに最大離陸重量を5035kgに増やし、航続距離を現行のエリートより204km伸ばして2865kmとし、より遠くの目的地へ移動することが可能になった。機体構・・・

ニュースを読む

ジオテクノロジーズは10月11日、トラック配送業務の効率化を支援するクラウドサービス『スグロジ』の提供を開始したと発表した。スグロジは納品方法や配送ノウハウを共有化する集荷配送先カルテ、車両サイズに対応したトラックカーナビゲーション、ドライバーの現在位置をリアルタイムで確認できる動態管理システムの3つの機能を備えた業務効率化サービス。

すでにオフィスにあるパソコンや各ドライバーが所有する携帯電話やスマートフォンでログインするだけで利用・・・

ニュースを読む

OEMじゃないヤマハ ジョグ、初の「125cc」で登場…価格は25万5200円

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年10月07日(金) 17時00分

ヤマハ発動機は、原付2種スクーターの新製品『ジョグ125』を11月28日より発売する。価格は25万5200円。

「ジョグ」と言えば、1983年から続くヤマハ原付1種スポーツスクーターの代名詞。これまで80cc/90ccモデルはあったが、125ccスクータに「ジョグ」の名が冠せられるのは国内初となる。また現行ジョグはホンダ『タクト』のOEM供給車であり、ジョグ125はヤマハモーター台湾が製造する5年ぶりの自社生産「ジョグ」となる。

ジ・・・

ニュースを読む

あまり知られてない事実。実はJAL(日本航空)国際線ビジネスクラスのシート「JAL SKY SUITE」には、あの浅田真央も愛用するエアウィーヴのマットレスパッドが使われている。その数、なんと8200枚。

JAL国際線ビジネスクラスにこのエアウィーヴ マットレスパッドが入ったのは2013年。その翌年2014年にはファーストクラスにもエアウィーヴが採用された。

そこから10年が経ようとするいま、エアウィーヴと日本航空は、このマットレス・・・

ニュースを読む

9月4日、晴天の富士スピードウェイで開催されたモディファイされたクルマのイベント『A-MESSE』。初開催のイベントにも関わらず全国各地から500台ものクルマが集結、レベルの高いカスタムを見せつけていた。

その中には“魅せる”ことだけでなく“走り”にこだわるオーナーもたくさんいた。「レイズホイールの熱烈なファン」を自称するホンダ『S2000』のオーナー渡邉さんも、そんなスタイルと走りの双方を高いレベルで追求するオーナーのひとりである。・・・

ニュースを読む

カワサキモータースジャパンは、軽量かつアグレッシブなスーパーモトモデル『KLX230SM』を10月15日に発売する。価格は57万2000円。

KLX230SMは、『KLX230S』からファインチューニングが施された232cc空冷4ストロークシングルエンジン(最高出力19ps/最大トルク19Nm)をコンパクトなペリメターフレームに搭載。前後17インチスポークホイールを装着し、俊敏なハンドリングを実現する。

フロントサスペンションには、・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

リュウリュウ

10台目の新車

車種名:ホンダ ヴェゼル
投稿ユーザー:リュ***** さん
総合評価:

新車10台。中古車4台を乗ってきました。bBから5台目になりますが少しつ...[ 続きを見る ]

otou

納車1か月たちました

車種名:トヨタ シエンタ (ハイブリッド)
投稿ユーザー:oto***** さん
総合評価:

走行距離が2000キロ超過してきました 車載燃費計では25~26キロ/リ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針