200

カーライフニュース - 200

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ホンダの米国部門は10月19日、新型『シビックSi』(Honda Civic Si)を発表した。

シビックSiは、米国向け『シビック』に用意されてきた高性能グレードだ。究極の高性能モデルの「タイプR」と、標準モデルの間を埋めるグレードになる。新型シビックにも、「Si」がラインナップされた。

◆より応答性の高い1.5リットル「VTECターボ」エンジン

新型シビックSiには、1.5リットル直列4気筒ガソリン「VTECターボ」エンジンを・・・

ニュースを読む

アルファロメオ(Alfa Romeo)は9月30日、新型『ジュリアGTA』と新型『ジュリアGTAm』が完売した、と発表した。世界限定500台を生産し、イタリア本国でのベース価格は17万5000ユーロ(約2250万円)、日本国内でのベース価格は2064万円、と発表されていた。

◆1960年代の『ジュリア・スプリントGTA』に敬意

新型ジュリアGTAは、アルファロメオの名車『ジュリア・スプリントGTA』に敬意を表して開発された。「GTA・・・

ニュースを読む

カナック企画は、トヨタ『ランドクルーザー200』に市販9インチカーナビを取付けできるインストレーションセット「TBX-Y026」の販売を全国のディーラーやカー用品店で開始した。

新製品はパネル(ピアノブラック)、ブラケット、コネクター(10P/6P)、車速信号用コネクター(5P)、アンテナ変換コードなどで構成。アルパインやクラリオン、ケンウッド、パイオニアなどの市販9インチカーナビをユーザーの好みによって選択・取付できるようになる。
・・・

ニュースを読む

マツダ、RX-8とアテンザ 1万2000台を追加リコール…燃料漏れ

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年09月25日(土) 13時00分

マツダは9月24日、『RX-8』と『アテンザ』に燃料漏れのおそれがあるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2005年2月10日〜2012年6月23日に製造された1万2491台。

対象車両は、 燃料タンク上面にある樹脂製ポンプリング部の遮熱性が不足しているため、エンジンや排気管からの熱影響を受けてポンプリングが劣化することがある。また、ポンプリングの締め付けトルクの設定が不適切なため、ポンプリングの・・・

ニュースを読む

トライアンフ『1200RR』発売決定…ハーフカウルやオーリンズサス

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年09月15日(水) 10時30分

トライアンフモーターサイクルズジャパンは、丸目1灯ヘッドライトのハーフカウルを備えたスーパースポーツ『スピードトリプル1200RR』を2022年1月(予定)より販売を開始すると発表した。

スピードトリプル1200RRは、2021年1月に登場したスポーツネイキッド『スピードトリプル1200RS』をベースに、クリップオンハンドルやハーフフェアリング、オーリンズ製スマートEC 2.0電子制御式セミアクティブフォークなどを装着。スポーティさを・・・

ニュースを読む

キミ・ライコネンが今季限りでF1から引退する。9月1日、現所属F1チームのアルファロメオ(Alfa Romeo Racing ORLEN)が発表した。

ライコネンは自身のインスタグラムに「今年(2021年)がF1での自分のラストシーズンになる。(シーズン前の)冬の間には決めていたことだ。簡単な決断ではなかったけど、今季終了後には新しい時間が始まる」との旨を記し、2021年シーズン限りでのF1引退を公表。同時に家族やチーム、多くの関係者・・・

ニュースを読む

日産自動車と三菱自動車は8月27日、共同プロジェクトとしてNMKVで企画・開発を進めている新型の軽クラスの電気自動車(EV)を、2022年度初頭に日本国内で発売すると発表した。

新型軽EVは、EVならではの滑らかで力強い走りと高い静粛性を実現するとともに、運転支援技術をはじめとする、様々な先進技術を搭載する。車両寸法は全長3395mm×全幅1475mm×全高1655mm。取り回しに優れて運転しやすく、安心・安全、快適に乗ることができる・・・

ニュースを読む

ブリヂストンは、日産自動車が7月13日に発売した『NV200バネット』の新車装着用タイヤとして、「ECOPIA R680」を納入すると発表した。

NV200バネットはビジネスシーンやデイリーユース、レジャーユースなど幅広いシーンにて、その使い勝手の良さなどが好評のモデル。今回全車にエンジンの改良を施し、2WDにはCVTを採用するとともに、アイドリングストップ機能を追加したことで燃費性能を改善するなど、一部仕様が向上されている。

今回・・・

ニュースを読む

東武鉄道では、両毛地域と東京を結ぶ伊勢崎線特急200系「りょうもう」の1編成を1800系カラーリングに変更、8月7日に運行を開始した。鮮やかなローズレッドにホワイトのラインを2本配した1800系は、200系の前に伊勢崎線急行として活躍していた車両だ。

塗装変更は、デビューから30年たった100系スペーシアと200系りょうもうの活躍を記念したもの。日光線・伊勢崎線で活躍した歴代車両を振り返る企画だ。

1800系は1969年に伊勢崎線の・・・

ニュースを読む

日本医科大学千葉北総病院の救命救急センター(以下、北総病院)と聞いて、フジテレビのドラマ「コード・ブルー」の医療監修を想像する人は、かなりのドラマ通である。さらに現在放映中の「Night Doctor」の医療監修もしているが、数ある救命救急センターのなかでも外傷センターとしてトップを走る彼らは、交通事故に関する数々の論文を発表して車両安全に貢献するほか、事故の衝撃度に応じてドクターヘリの要請につなげる緊急自動通報装置D-Call Net・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

ヒロ

燃費良い

車種名:ダイハツ タント
投稿ユーザー:ヒロ***** さん
総合評価:

夏場で23キロ、冬場で19キロ前後走ります。 ミライースだったら軽いので...[ 続きを見る ]

ochan

大満足

車種名:トヨタ C-HR(ハイブリッド)
投稿ユーザー:och***** さん
総合評価:

通勤で高速8割の片道約70kmですが、メータ燃費は26km/lです。モー...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針