プリウス

カーライフニュース - プリウス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

トヨタ自動車の欧州部門は1月18日、『プリウス』(Toyota Prius)の2019年モデルを欧州で発表した。

現行プリウス初の大幅改良を受けたのが、2019年モデルだ。エクステリアは、フロントがバンパーとヘッドライトのデザインを変更した。バイLEDヘッドライトのデザイン変更により、シャープな表情を演出する。リアはLEDテールランプとバンパーが新デザインだ。LEDテールランプは、縦長デザインから横長デザインに見直されている。17イン・・・

ニュースを読む

ヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は1月17日、ハイブリッドセダン、『アイオニック』(Hyundai Ioniq)の改良新型を発表した。

アイオニックは2016年1月に発表された。ヒュンダイが開発した新型ハイブリッドセダンで、プリウス同様の5ドアハッチバックのボディデザインなどから、“トヨタ『プリウス』ハンター”と称されてきたモデルだ。

今回、アイオニックがデビューから3年を経て、初の本格改良を受けた。内外装がアップ・・・

ニュースを読む

ソニックデザインは、車種別スピーカーパッケージ「ソニックプラス」を装着したデモカーを試聴できる「SonicPLUS×トヨタ プリウス/C-HR試聴体験会」を1月26日、27日の2日間、全国のソニックプラスセンター12店舗にて開催する。

イベントでは、『プリウス』(50系)と『C-HR』(10系)のために専用設計されたソニックプラスのクリアなサウンドを、実際に車両に装着した状態で試聴できる。内装や配線の加工作業を一切行わないボルトオン&・・・

ニュースを読む

新型プリウスのカスタマイズアイテムがモデリスタから登場。先進的なイメージを持つICONIC STYLEと、洗練されたドレスアップスタイリングのELEGANT ICE STYLEの2パターンがあり、ここではより個性を放つICONIC STYLEに注目した。

今回のビックマイナーチェンジを受けてエクステリアデザインを大幅に変更された新型プリウス。エッジの効いたヘッドライトやグリル回りでスッキリと端正な装いに変化した。その装いを活かしながら・・・

ニュースを読む

TRDは、トヨタ『プリウス』のマイナーチェンジに伴い、各種カスタマイズパーツを発売した。

エアロパーツは従来品より刷新し、空力効果とドレスアップ性を両立した「アグレッシブスタイル」(LED付・塗装済・税別17万5000円)と、空力アイテムとしての機能美に特化した「エアロダイナミクススタイル」(塗装済・税別12万2000円)、2つのスタイリングを設定した。

また、新開発の18インチアルミホイール「TRD TF9」(ポリッシュ/マットブ・・・

ニュースを読む

モデリスタは、トヨタ『プリウス』のマイナーチェンジに伴い、先進感とスタイリッシュな装いを創出するカスタマイズアイテムをラインアップし、12月17日より販売を開始した。

エクステリアアイテムとして、エアロキットは、ハイブリッドカスタマイズにマッチした先進的なイメージの「アイコニックスタイル」と、洗練されたドレスアップスタイリングの「エレガント アイス スタイル」の2種類を設定した。

アイコニックスタイルは、フロントスポイラー先端から放・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車はハイブリッドカー『プリウス』をマイナーチェンジ、スタイルを一新するとともに、コネクテッド機能・安全性能を強化し、12月17日より販売を開始した。

今回のマイナーチェンジでは、プリウスの特徴である先進的なイメージを継承しつつ、親しみやすく、より知的で洗練された内外装デザインに変更した。

エクステリアでは、グリルやバンパー、ランプ類などの意匠を変更し、踏ん張り感のあるシルエットを実現。17インチアルミホイールは、樹脂加飾部・・・

ニュースを読む

2019年モデルへのマイナーチェンジと同時にAWD(4WD)の追加が大きなトピックとなった北米仕様の新型『プリウス』。後輪をモーターのみで駆動するAWDシステム自体は基本的に日本のプリウスAWDと同じである。

ただし、ギヤ比は異なっていて日本は「ハイデフ」と呼ばれる燃費を重視した高い設定。いっぽう今回導入された北米仕様は「ローデフ」と呼ばれるトルク重視の低いギヤが使われている。

しかし、それ以上に驚くのはフロアの構造だ。なんと北米向・・・

ニュースを読む

◆ハイブリッド技術をさらに進化

トヨタ自動車の米国部門は11月28日、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2018において、『プリウス』(Toyota Prius)の2019年モデルを初公開し、同車の詳細を発表した。

トヨタは2015年9月、米国ラスベガスにおいて、現行プリウスをワールドプレミアした。4代目となる現行プリウスは、ハイブリッド技術をさらに進化させており、熱効率を40%以上に高めたエンジン、トランスアクスル、モーター・・・

ニュースを読む

北米トヨタは28日、2019年型トヨタ『プリウス』を発表した。四輪駆動システム「AWD-e」システムが設定され、燃費は北米複合モードで50マイル/ガロン=21.3km/リットルとなっている。2WDは52マイル/ガロン=22.1km/リットルだ。トヨタでは25%ほどが4WDになると見込む。

エクステリアのスタイリングもリフレッシュされた。また全車にトヨタ・セーフティセンスPが標準設定される。・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

さんちゃん

大満足

車種名:マツダ キャロル
投稿ユーザー:さん***** さん
総合評価:

初めて軽自動車所有したのですが、この価格で充分すぎるコスパ 燃費はカタロ...[ 続きを見る ]

神戸のヨッシー

可愛いヤツです

車種名:メルセデスベンツ GLK
投稿ユーザー:神戸***** さん
総合評価:

適当なサイズ、国産車にない剛性感、今のところ、約4年と6ヶ月乗っています...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針