プリウス

カーライフニュース - プリウス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

日本自動車販売協会連合会は10月6日、2020年度上半期(4〜9月)の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表。7万9400台を販売したトヨタ『ヤリス』がトップとなった。

今年2月に発売された新型車ヤリスは、6月をのぞく2020年度上半期すべての月で販売台数トップを記録した。2位は6万1035台を販売した『ライズ』、3位は前年同期比15.0%増の5万5854台を販売した『カローラ』。トヨタ車がトップ3を独占したのは4年ぶり。このときトッ・・・

ニュースを読む

鈴鹿サーキットで22日、SUPER GT第3戦の公式予選が行われ、GT500クラスは#64 Modulo NSX-GT(伊沢拓也/大津弘樹)が、GT300クラスは#31 TOYOTA GR SPORT PRIUS PHV apr GT(嵯峨宏紀/中山友貴)がポールポジションを獲得した。

開幕から2戦連続富士スピードウェイで開催されたSUPER GTの2020年シーズンは、舞台を鈴鹿サーキットに移して第3戦が開催される。今回も新型コロナ・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は、『プリウス』および『プリウスPHV』の安全装備や給電機能を強化し、7月1日より販売を開始した。

今回の一部改良では、予防安全パッケージ「トヨタセーフティセンス」の機能を向上。プリクラッシュセーフティの検知範囲を夜間の歩行者と昼間の自転車運転者に拡大したほか、レーダークルーズコントロール使用時に、同一車線内中央を走行できるよう操舵を支援するレーントレーシングアシスト(LTA)を装備した。また、カメラで認識した道路標識をデ・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は6月24日、『プリウス』など4車種25万台について、ハイブリッドシステムに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。

対象となるのは、トヨタ『プリウス』『プリウスα』『オーリス』、ダイハツ『メビウス』の4車種で、2014年2月4日〜2020年2月5日に製造された25万0284台。

不具合箇所は、ハイブリッドシステムのパワーマネジメントコントロールコンピュータまたはハイブリッドビークルコントロ・・・

ニュースを読む

世界初の量産ハイブリッド乗用車、トヨタ『プリウス』は、2000年に2001年型としてはじめて北米市場に投入された。それから20年が経ち、北米トヨタは20周年記念仕様プリウスを用意した。

プリウスは日本市場で1997年に投入され、以来トヨタは600万台以上のプリウスを全世界で販売した。アメリカ市場ではレクサスも加えて360万台以上のハイブリッドが販売され、2019年までに190万台のプリウスが売れている。

初代プリウスは自動車の駆動力・・・

ニュースを読む

トヨタ プリウス に米国20周年記念車、2020台を限定発売へ

by 森脇稔 on 2020年05月12日(火) 21時00分

トヨタ自動車の米国部門は5月11日、『プリウス』(Toyota Prius)の米国20周年記念車、「2020エディション」を、2020台限定発売すると発表した。

初代プリウスは2000年、米国市場で発売された。日本では1997年12月、初代プリウスは発売された。米国では、初代の改良新型が登場した2000年に、初めて投入されている。

◆ブラックアクセントのエクステリア

2020 エディションのエクステリアには、ブラック仕上げの17イ・・・

ニュースを読む

日本損害保険協会が5月7日発表した「第21回自動車盗難事故実態調査結果」によると、『ランドクルーザー』がワースト1位となった。

調査は2020年2月に全国で発生した自動車本体盗難事故および車上ねらい(部品盗難含む)のうち、調査期間内に損害保険会社18社が車両保険金を支払った事案をまとめたもの。車両本体の盗難の調査総数は232件、車上ねらいは224件。

調査結果によると、『ランドクルーザー』が前回調査(2018年11月)に比べ7件増の・・・

ニュースを読む

日本自動車販売協会連合会は4月6日、2019年度(2019年4月〜2020年3月)の乗用車系車名別販売台数ランキングを発表。トヨタ『カローラ』が11万4358台(前年度比21.1%増)でトップとなった。

2位はトヨタ『プリウス』。11万3361台(同1.5%減)で昨年から1ランクアップとなった。3位のトヨタ『シエンタ』は10万8067台(同12.6%増)で昨年の5位から浮上。2年ぶりにトップ3をトヨタが独占した。

昨年、日産車として・・・

ニュースを読む

国交省の燃費ランキング2019 登録車1位はプリウス、軽自動車はアルト

by レスポンス編集部 on 2020年04月02日(木) 10時45分

国土交通省が発表した2019年自動車燃費ランキングによると、最も燃費の良い乗用車は、普通・小型自動車がトヨタ『プリウス』、軽自動車ではスズキ『アルト』、マツダ『キャロル』となった。

国土交通省では、自動車ユーザーの省エネルギーへの関心を高め、燃費性能の高い自動車の開発・普及を促進するため、毎年、自動車の燃費性能を評価した「自動車燃費一覧」を公表するとともに、燃費の良い乗用車のランキングを公表している。

今回、2019年末時点の「自動・・・

ニュースを読む

アフターマーケット事業者の視点で「いいクルマ」を選ぶ「いいクルマアワード」で、トヨタ『プリウス』が3年連続で「大賞」に選ばれた。

いいクルマアワードは、オートアフターマーケット連絡協議会が主催となり、2017年より開催。自動車整備、車体整備、買取り、用品・部品販売、新車・中古車販売、ロードサービス、ガソリンスタンド、カーディテイリング、保険などに従事している人を対象に、「コスパ部門」「トラブルレス部門」「リセールバリュー部門」の3部門・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ひな

納車1000km

車種名:スズキ ジムニーワイド/シエラ
投稿ユーザー:ひな***** さん
総合評価:

JB74シエラ11月納車、走行1000kmとなりました。トヨタにヤリスク...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(通算54回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算54回目)を11/21に行いました。前回の給油から619.2k...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針