B10

カーライフニュース - B10

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ホンダ CB1000R、カラーリングやグラフィック変更

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年11月11日(金) 20時30分

ホンダは、大型ロードスポーツモデル『CB1000R』『CB1000Rブラックエディション』のカラーリング設定を変更し、2023年1月19日より販売を開始する。

CB1000Rは、軽量かつコンパクトな車体に高性能な水冷4ストロークDOHC直列4気筒998ccエンジンを搭載した大型ロードスポーツモデル。スロットルバイワイヤシステムやクイックシフターなどの電子制御技術を採用する。

今回、CB1000Rのカラーリングに艶やかで上質感のある「・・・

ニュースを読む

ホンダ CB1000R、ブラックで統一した特別仕様車発売へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2022年04月14日(木) 16時00分

ホンダは、大型ロードスポーツバイク『CB1000R』に黒のカラーリングで統一した「ブラックエディション」を設定し、6月9日より販売を開始する。

CB1000Rは、軽量かつコンパクトな車体に高性能な水冷4ストロークDOHC直列4気筒998ccエンジンを搭載した大型ロードスポーツモデル。スロットルバイワイヤシステムやクイックシフターなどの電子制御技術を採用する。また、ホンダ スマートフォンボイスコントロールシステム(HSVCS)を搭載。車・・・

ニュースを読む

最後のホンダ空冷直4、CB1000EX/RSファイナルエディション発売

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年10月08日(金) 16時00分

ホンダは、空冷DOHC直列4気筒エンジンを搭載する大型ロードスポーツモデル『CB1100EX』『CB1100RS』の最終モデル「ファイナルエディション」を予約期間限定で発売する。

1969年に登場し、世界を席巻した『CB750four』から始まったホンダ空冷直4の歴史。CB1100はその伝統を継承するビッグネイキッドとして2010年に登場した。その後、前後スポークホイールなど、トラディショナルな印象を高めたCB1100EX、キャストホ・・・

ニュースを読む

鈴鹿サーキットで行われた2021年の全日本ロードレース選手権JSB1000の第2戦「NGKスパークプラグ鈴鹿2&4レース」の決勝Race2は、中須賀克行(YAMAHA FACTORY RACING TEAM)が前日のRace1同様に安定した強さを見せ、鈴鹿大会2連勝を果たした。

前日のRace1と同様にポールポジションからスタートした中須賀だったが、スタートでは清成龍一(Astemo Honda Dream SI Racing)がホー・・・

ニュースを読む

2021年の全日本ロードレース選手権JSB1000の第2戦「NGKスパークプラグ鈴鹿2&4レース」の決勝Race1が行われ、中須賀克行(YAMAHA FACTORY RACING TEAM)がポール・トゥ・ウィンで開幕3連勝を飾った。

今回は鈴鹿8時間耐久ロードレースのトライアウトも兼ねており、合計44台がエントリー。予選は2グループに分けて行われたが、Bグループで出走した中須賀がライバルを圧倒するタイムを刻み、2分05秒222でポー・・・

ニュースを読む

ホンダ CB1000R、外観変更…スマートフォンとの連携機能も搭載

by 纐纈敏也@DAYS on 2021年02月05日(金) 19時30分

ホンダは大型ネイキッドロードスポーツモデル『CB1000R』を一部改良し、3月25日より発売する。

CB1000Rは、軽量かつコンパクトな車体に高性能な水冷4ストローク直列4気筒1000ccエンジンを搭載。走りのパフォーマンスを最大化させるとともに、マスの集中化と軽量化により上質な走りを実現する。また、スロットルバイワイヤシステムや4種類の走行モード、クイックシフターなどの電子制御技術を採用。スタイリングは、力強く、安定感のある台形プ・・・

ニュースを読む

ホンダ CB1000R、新色マットパールグレアホワイト設定へ

by 纐纈敏也@DAYS on 2020年01月19日(日) 08時30分

ホンダは大型ネイキッドロードスポーツモデル『CB1000R』に、上質感のあるカラーリング「マットパールグレアホワイト」を設定し、2月14日より発売する。

CB1000Rは、軽量かつコンパクトな車体に高性能な水冷4ストローク直列4気筒1000ccエンジンを搭載。走りのパフォーマンスを最大化させるとともに、マスの集中化と軽量化により上質な走りを実現する。また、スロットルバイワイヤシステムや4種類の走行モード、クイックシフターなどの電子制御・・・

ニュースを読む

ホンダは大型ネイキッドロードスポーツモデル『CB1000R』に新色「ソードシルバーメタリック」を追加するとともに、ETC2.0車載器を標準装備して12月14日より発売する。

CB1000Rは、軽量かつコンパクトな車体に高性能な水冷4ストローク直列4気筒1000ccエンジンを搭載。走りのパフォーマンスを最大化させるとともに、マスの集中化と軽量化により上質な走りを実現する。また、スロットルバイワイヤシステムや4種類の走行モード、クイックシ・・・

ニュースを読む

◆素晴らしい。でもキーワードが見つからない

ホンダの新型『CB1000R』が4月に発売されてから3か月が経ち、新車フィーバーも一段落してきたところで改めて再考してみたい。

CB1000Rは「スポーツバイクの根源的な楽しさ」を追求したスポーツネイキッドモデルだ。従来型『CBR1000RR』の水冷直4ユニットをマス集中した軽量ホディに搭載し、ライディングモードをはじめする先進的な電子制御をふんだんに盛り込みつつ、今までにない斬新かつ上質・・・

ニュースを読む

カワサキ、2007年以来のJSB1000優勝…鈴鹿8耐へ一気に弾み

by 佐久間光政 on 2018年05月23日(水) 20時30分

5月13日に大分・オートポリスで開催されたJSB1000クラスで、Kawasaki Team GREEN(カワサキ)が2007年の筑波大会以来となる優勝を遂げた。

前日の予選までは快晴だった天候は一変、決勝日は朝から雨が降り、さらにサーキットは霧に包まれた。これでタイムスケジュールは大幅に変更されたが、決勝レース開始時間直前に雨が上がり、さらに霧も晴れてスタート進行が始まる。だが、路面はまだ濡れた状態で、厚い雲がサーキットを覆っていた・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2021-2022
e燃費アプリ

車レビュー

ずーくん

燃費に良くないACC(MT車限定?...

車種名:トヨタ ヤリス
投稿ユーザー:ずー***** さん
総合評価:

ACC(クルーズコントロール)を使わない方が燃費によさそうだと気づいたの...[ 続きを見る ]

リュウリュウ

10台目の新車

車種名:ホンダ ヴェゼル
投稿ユーザー:リュ***** さん
総合評価:

新車10台。中古車4台を乗ってきました。bBから5台目になりますが少しつ...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2022 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針