パサート (ディーゼル)

カーライフニュース - パサート (ディーゼル)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

フォルクスワーゲンは7月9日、改良新型『パサート』(Volkswagen Passat)に最新のコネクティビティを搭載し、欧州市場で発売すると発表した。

改良新型パサートの最新の車載コネクティビティは、「MIB」と呼ばれる「モジュラー・インフォテインメント・マトリックス」の第3世代バージョンだ。スマートフォンアプリと連携するためのインターフェースには、フォルクスワーゲンとして初めて、Apple「CarPlay」によるiPhoneアプリ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは、改良新型『パサート』(Volkswagen Passat)の先行販売を欧州で開始した。ドイツ本国でのベース価格は、3万4720ユーロ(約426万円)と発表されている。

パサートは、フォルクスワーゲンの上級セダン&ワゴンだ。初代のデビューから45年という伝統のモデル。現行の8世代目モデルまでの世界累計販売台数は、2900万台を超えており、世界で最も成功を収めているミドルクラス車のひとつだ。現行パサートは2014年秋・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは、ジュネーブモーターショー2019において、改良新型『パサート』(Volkswagen Passat)シリーズを初公開し、同車に「トラベルアシスト」(Travel Assist)を初搭載すると発表した。

◆部分自動運転が0〜210km/hというあらゆる速度域で実現可能に

トラベルアシストは、フォルクスワーゲンの最新の先進運転支援システム(ADAS)で、部分自動運転を可能にするもの。改良新型パサートは、0〜210k・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは、3月5日(日本時間3月5日夕方)にスイス開幕するジュネーブモーターショー2019において、改良新型『パサート ヴァリアント』の「Rライン エディション」(Volkswagen Passat Variant R-Line Edition)を初公開すると発表した。

同車は、同じくジュネーブモーターショー2019でワールドプレミアされる改良新型パサート ヴァリアントのスポーティな限定車だ。フォルクスワーゲンの100%子・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは、3月5日にスイス開幕するジュネーブモーターショー2019において、改良新型『パサート・オールトラック』(Volkswagen Passat Alltrack)を初公開すると発表した。

パサート・オールトラックは、『パサート』のワゴン、『パサート・ヴァリアント』をベースに開発されたSUVだ。現行モデルは2015年春、スイスで開催されたジュネーブモーターショー2015で初公開された。現行モデルがデビューから4年を経て・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは、3月5日にスイスで開幕するジュネーブモーターショー2019において、改良新型『パサート』(Volkswagen Passat)を初公開すると発表した。

パサートは、フォルクスワーゲンの上級セダン&ワゴンだ。初代のデビューから45年という伝統のモデル。現行の8世代目モデルまでの世界累計販売台数は、2900万台を超えており、世界で最も成功を収めているミドルクラス車のひとつだ。現行パサートは2014年秋、パリモーターシ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは2月6日、改良新型『パサート』(Volkswagen Passat)を欧州で発表した。セダンとワゴンの『パサート・ヴァリアント』が、同時に発表されている。

パサートは、フォルクスワーゲンの上級セダン&ワゴンだ。初代のデビューから45年という伝統のモデル。現行の8世代目モデルまでの世界累計販売台数は、2900万台を超えており、世界で最も成功を収めているミドルクラス車のひとつだ。現行パサートは2014年秋、パリモーター・・・

ニュースを読む

チェコにおける自動車生産シェアNO.1ブランド、シュコダのフラッグシップ・5ドアサルーン『スペルブ』改良新型を、フィンランド山中でカメラが初めて捉えた。

初代スペルブは、1934年から1942年まで、旧チェコスロバキアで生産。1991年民営化に際してフォルクスワーゲン傘下に入り、2001年に2代目スペルブを59年ぶりに復活させた。ベースとなっているのはVW『パサート』で、実質シュコダデザインのパサートLWB(ロングホイールベース)版と・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは1月14日、米国で開幕したデトロイトモーターショー2019において、『パサート』(Volkswagen Passat)の北米仕様の2020年モデルをワールドプレミアした。

2020年モデルでは、改良新型としては異例の外装デザインの一新を実施した。とくに、フロントグリルは大型のメッキデザインとなり、フォルクスワーゲンの4ドアクーペ、『アルテオン』を思わせる表情に変化している。ヘッドライトは、最新のLEDに改められた。・・・

ニュースを読む

VW パサート 改良新型、PHVも設定 2019年1月発表へ

by 森脇稔 on 2018年12月20日(木) 11時30分

フォルクスワーゲンは12月18日、改良新型『パサート』(Volkswagen Passat)を2019年1月、欧州で発表すると公表した。

パサートは、フォルクスワーゲンの上級セダン&ワゴンだ。初代のデビューから45年という伝統のモデルで、現行の8世代目モデルまでの世界累計販売台数は、2900万台を超えている。

現行パサートは2014年秋、パリモーターショー2014で発表された。この現行パサートがデビューから4年以上を経て2019年1・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

Masa_disco

最高です

車種名:マツダ CX-8 (ディーゼル)
投稿ユーザー:Mas***** さん
総合評価:

静かなエンジン、1.8t越えの車体重量で大人6人が乗れてダイナミックな加...[ 続きを見る ]

コウジ

町乗り

車種名:トヨタ ハイエース/レジアスエース (ディーゼル)
投稿ユーザー:コウ***** さん
総合評価:

外装と内装はバブルの時代のワンボックスだけあってかなり豪華に作られている...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2020 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針