308 (ディーゼル)

カーライフニュース - 308 (ディーゼル)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

プジョー 308 改良新型、新型エンジンや8速ATなどを追加導入

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年12月17日(月) 12時45分

プジョー・シトロエン・ジャポンは、新型エンジンや8速ATなどを追加導入したプジョー『308』改良新型を12月17日より発売する。

今回、クリーンディーゼルモデル「BlueHDi」に、新開発1.5リットルエンジン(DV5)と新世代電子制御8速オートマチック「EAT8」を搭載する。新エンジンは、新設計のシリンダーヘッドや燃焼室形状、2000barの新インジェクション、新排気浄化システムSCRFなどの採用や、各部DLC(ダイヤモンドライクコ・・・

ニュースを読む

1.6ターボで350hp、プジョー 308 に最強のTCRレーサー

by 森脇稔 on 2018年01月05日(金) 16時45分

フランスのプジョーは1月3日、新型レーシングカーのプジョー「308TCR」を発表した。プジョー『308』の高性能モデル、「308GTi」をベースに、2018年シーズンの「TCR」ツーリングカー選手権に参戦するために開発されたレーシングカーだ。

TCRは2015年春に開始された新たな国際ツーリングカーレース。現在TCRには、フォルクスワーゲンやアウディ、セアト、アルファロメオ、オペル、ホンダなどの自動車メーカーが参戦している。

308・・・

ニュースを読む

プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョー改良新型『308』に17インチアロイホイールなどを装備した限定モデル「スペシャルエディション」を設定し、1月5日より販売を開始した。

プジョー308は、日本市場において最も高い販売比率を占める主力モデル。昨年の東京モーターショーで、デザイン変更や装備充実が図られた改良新型モデルが発表され、注目を集めた。今回発売するスペシャルエディションは、装備を特別にアップグレードした限定モデル。対象グレード・・・

ニュースを読む

プジョー・シトロエン・ジャポンは東京モーターショーのプジョーブースにて、同ブランドの4割近い販売比率を占める『308』のフェイスリフトを発表した。

全世界で76万台以上が生産されている308。日本へは2014年秋に導入され、また、2016年7月にディーゼルモデルが追加されたことから、プジョーラインナップ中もっとも高い38%という販売比率(2016年実績)を誇っている。その要因はデザイン、装備と価格のバランス、バリエーション豊富なエンジ・・・

ニュースを読む

プジョー・シトロエン・ジャポンは25日、7シーターSUVのプジョー『5008』とともに、マイナーチェンジした『308』を東京モーターショーでアンベールした

プジョー5008は、SUVの『2008』、『3008』に続くトップレンジとなる車両で、「スタイリングと、ドライビングの喜びに妥協を一切することなく、新しいドライビングエクスペリエンスを約束する」と紹介するのはプジョー・シトロエン・ジャポン代表取締役社長のクリストフ・プレヴォ氏だ。
・・・

ニュースを読む

プジョー・シトロエン・ジャポンは5月31日、プジョー『308』とシトロエン『C4ピカソ』のドアロック装置およびタイヤエアバルブ、シートベルトバックルに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対象となるのは、2015年9月25日から2016年11月11日に輸入された857台。

ドアロック装置については、組付け作業が不適切なため、ロック機構が固着することがある。そのため、ドアの開閉ができなくなったり、走行時の・・・

ニュースを読む

日本においては、メルセデスベンツやBMW、ボルボといったプレミアムメーカー中心だったクリーンディーゼル車のラインナップ。ここにきて、輸入車の中では比較的身近なメーカーといえるプジョー、シトロエン、DSをとりまとめる仏・PSAグループがディーゼルの販売に踏み切ったことは嬉しいニュースといえるだろう。

なにせ、フランスのディーゼル車比率は約7割。欧州きってのディーゼル大国であるだけに、ガソリンエンジンのラインナップは3気筒の1.2リットル・・・

ニュースを読む

『308ディーゼル』を以前紹介した時、敢えて1.6リットルと2リットルを分けて考える必要がある、と書いた。それはエンジンの構造によるものだったが、今回は1.6リットルで触れなかったこのクルマの楽しさについて書こうと思う。

構造の問題とは、1.6リットルのブルーHDiが前方排気であるのに対し、2リットルの方は後方排気であることだ。音源が室内に近い分、音処理的には不利である。だからどちらが静粛性が高いかと言われると、やはり1.6リットルに・・・

ニュースを読む

「High pressure Direct injection」つまり高圧噴射なわけですが、プジョーのディーゼルエンジンモデルには、Blue HDiという名前がつけられています。もちろんこれは、プジョーのディーゼルエンジンは、高圧噴射ノズルを使ってクリーンに燃やしていますよ〜というアピールはわけですが、実はプジョーのディーゼルエンジンの最大の特徴はAdBlue(尿素水溶液)を使っていることにあると思うんですよね。

実はコンパクトカーに・・・

ニュースを読む

プジョーの『308』シリーズ追加されたクリーンディーゼルモデル「ブルーHDi」。308には2リットルと1.6リットルの2種が用意されている。試乗車は5ドアボディ。

2リットルディーゼルターボエンジンは、180馬力、400Nmと力強いスペックを持つ。組み合われるミッションはコンベンショナルな6速AT。同じエンジンを積む『508』のワゴンボディ、「508SW」にも試乗したが、508SWの車重は1700kg、308は1470kgと230kg・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

gobysp777

燃費

車種名:フォルクスワーゲン パサート ヴァリアント
投稿ユーザー:gob***** さん
総合評価:

一般道約500km(市街地、郊外、高速道路、短距離有)走行し、18.19...[ 続きを見る ]

Shone

燃費良いです

車種名:ホンダ CR-V(ハイブリッド)
投稿ユーザー:Sho***** さん
総合評価:

150 kmほど走行しました.とても燃費が良いです.現時点での平均燃費は...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針