3シリーズ (クーペ)

カーライフニュース - 3シリーズ (クーペ)

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

テスラは6月5日、新型EVセダンの『モデル3』が、米国の2018年5月の販売実績において、競合するメルセデスベンツ『Cクラス』、BMW『3シリーズ』、アウディ『A4』、レクサス『IS』を上回ったと、発表した。

テスラの調べによると、テスラが定義する「米国ミッドサイズプレミアムセダン市場」における2018年5月の販売シェアは、首位のモデル3がおよそ32%。2位のメルセデスベンツCクラスがおよそ26%、3位のアウディA4がおよそ17%・・・

ニュースを読む

アウディ A4 改良新デザインを激写…新型 3シリーズ 対抗で今秋登場か

by 子俣有司@Spyder7 on 2018年05月30日(水) 08時00分

アウディの主力ステーションワゴン『A4アバント』改良モデルを、初めてカメラが捉えた。ライバルのBMW『3シリーズ』が10月にもフルモデルチェンジを予定しており、同セグメントに属するA4のテコ入れが急務となっている。

通常、開発テスト車両は改良箇所にカモフラージュが施されているが、今回捉えた車両は無防備に新デザインを露出していた。

フロントバンパーのコーナーにあるエアインテークは、より角張り、大きく攻撃的に変更されている。さらにリアビ・・・

ニュースを読む

BMW 3シリーズ 新型、ついに実車を目撃!フロントマスクは「i8」似?

by 子俣有司@Spyder7 on 2018年05月25日(金) 08時00分

世界が注目する新型BMW『3シリーズ』の最新プロトタイプが、これまでで最もカモフラージュを軽くした状態で姿を見せた。新型のボディシルエットがくっきりと確認できる。

フロントマスクは薄型ヘッドライト、ワイドなキドニーグリル、ノーズに向かって滑らかなラインのボンネットフードなど、デトロイトモーターショーで公開された『i8クーペ』改良新型を彷彿させるフロントマスクとなる。リアビューには、ボディサイドへ向かいラウンドするトランクリッドやL字型・・・

ニュースを読む

BMW『3シリーズ』次期型プロトタイプを、偽装の軽い状態でキャッチした。またその室内を激写することに成功した。

捉えたコックピットは、『5シリーズ』新型を彷彿させるフルデジタル・インストルメントクラスタが見て取れる。これはBMWグループが「デジタルデイ2018」で発表したばかりの、次世代デジタルコックピット、「BMWオペレーティングシステム7.0」と思われる。目的地に近づくとパーキングマップに切り替えるなど、カスタマイズ可能なオプショ・・・

ニュースを読む

9月発表か?BMW 3シリーズ 次期型、ここまで見えた新デザイン

by 子俣有司@Spyder7 on 2018年03月05日(月) 08時00分

BMWの主力4ドアセダン『3シリーズ』次期型プロトタイプを、これまでで最も擬装の軽い状態でキャッチした。しかも、ベースモデルと「Mスポーツ」のダブルスクープだ。

キャッチした最新の開発車両からは、最新のLEDデイタイムランニングライトを備えるヘッドライトのアウトラインが見える。現行のようにグリルに向かって絞られるのではなく、グリルを包むようなデザインで下部には切れ込みが確認できる。

キドニー・グリルはワイドな楕円形になり、テールライ・・・

ニュースを読む

BMW 3シリーズ も電動化が加速、次期型にはマイルドハイブリッド&EV

by 子俣有司@Spyder7 on 2018年02月14日(水) 17時00分

コードネーム「G20」と呼ばれる、BMWの主力セダン『3シリーズ』次世代型プロトタイプが、寒冷気候テストのため豪雪のスカンジナビアに現れた。カモフラージュは厳重だが、フロントバンパーのエアダクト、ルーフラインは『5シリーズ』に酷似している印象だ。

さらにヘッドライト形状やLEDデイタイムランニングライトのグラフィックも、5シリーズに近いデザインと思われる。次世代型プラットフォーム「CLAR」を採用することにより100kg程度の軽量化を・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、8月に発売した『3シリーズMスポーツ』の限定モデル「エディションシャドー」を通常のカタログモデルとして継続販売すると発表した。

エディションシャドーは「318i」「320i」「320i xDrive」「320d」の各Mスポーツグレードをベースに、スポーティ感を際立たせた限定モデルだ。エクステリアではブラックキドニーグリル、専用ダーク色のフロントLEDヘッドライトとLEDテールライト、専用19・・・

ニュースを読む

新型『4シリーズ』は、2ドアのクーペと同カブリオレ、4ドアハッチのグランクーペの3つのボディタイプを設定。プラットフォームの一部は『3シリーズ』をベースにしているが、ボディなどは4シリーズ専用となっている。

3シリーズと比べるとかなりボリューム感があり、低く構えた姿はプレミアムクーペらしい存在感がある。実際ボディ幅は1825mmもあり、3シリーズより25mmワイド化されている。全高は1375mmと3シリーズよりも55mmも低くなってい・・・

ニュースを読む

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は『3シリーズ』に限定モデル「Mスポーツ エディションシャドー」を設定し、8月28日より1300台限定で受注受付を開始した。

エディションシャドーは「318i」「320i」「320i xDrive」「320d」の各Mスポーツグレードをベースに、スポーティ感を際立たせた限定モデルだ。新色サンセットオレンジを専用ボディカラーとして設定するとともに、ブラックキドニーグリル、専用ダーク色のフロントLED・・・

ニュースを読む

BMW 3シリーズ 次期型をスクープ…ライバルはテスラ!? 初のEVは航続500km

by 子俣有司@Spyder7 on 2017年08月15日(火) 12時30分

BMWの主力4ドアセダン『3シリーズ』次期型の姿をスクープ。初めてプロダクション・ヘッドライトを装着した状態で捉えることに成功した。

その表情からは、今後BMWのデザイントレンドとなる鋭く釣り上がるヘッドライト、より角ばったイカリング、LEDデイタイムランニングライトバーなどが確認出来る。ワイドになったキドニーグリルはその存在感を増している。ただし奇妙にカッティングされたボンネットフードはカモフラージュで、最終デザインはまだ隠されてい・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

horiuchi518

レンタカーとして乗りました。

車種名:トヨタ シエンタ
投稿ユーザー:hor***** さん
総合評価:

アクセルを踏んだときの一瞬の加速の出遅れなど、 ちょこちょこネットで見る...[ 続きを見る ]

FD乗り

燃費と感想

車種名:スズキ ソリオ(ハイブリッド)
投稿ユーザー:FD乗***** さん
総合評価:

走行距離4600kmの実績、感想。(下記燃費は車載メーター。エコモード、...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針