CT

カーライフニュース - CT

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

パイオニアからカロッツェリア車載用Wi-Fiルーター「DCT-WR200D」が新発売。価格はオープン、予想市場価格は2万2000円前後で2024年9月の販売開始が予定されている。

「DCT-WR200D」はドコモLTEデータ通信が定額で使い放題できる車載用Wi-Fiルーター。車内向けインターネット接続サービス「docomo in Car Connect」に対応し、定額制なので通信量を気にせずにオンラインの動画や音楽、ゲームなどを快適に・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバーは7月3日にSUV『ディフェンダー』の高性能モデル「ディフェンダーOCTA」(Defender OCTA)を初公開する。ジャガー・ランドローバーが4月25日に発表した。

V8ツインターボ+マイルドハイブリッドのガソリンエンジンを搭載する。オンロードでもオフロードでも、比類ない走破能力、快適性、落ち着いた空間を提供する、と自負する。

それらを実現するために、ディフェンダー史上最も過酷なテストと開発プログラムを実・・・

ニュースを読む

日産自動車とパナソニックは4月19日、日産自動車の「NissanConnect(ニッサンコネクト)」と、パナソニックが提供する「音声プッシュ通知」を連携させて、家庭内の家電を通じてクルマの移動情報や状態を音声で通知する新サービスを同日16時より開始した。

◆音声プッシュ通知で、暮らしの中の“うっかり”を低減
このサービスではクルマの充電情報やいたずらなどを知らせたり、家族がクルマで一定エリアまで近づいたことを通知。さらには出発時間に応・・・

ニュースを読む

ランドローバーは3月26日、SUV『ディフェンダー』に高性能モデル「ディフェンダーOCTA」(Land Rover Defender OCTA)を設定すると発表した。ティザー写真を公開している。

ディフェンダーOCTA には、V8ツインターボ+マイルドハイブリッドガソリンエンジンとクラスをリードする6Dダイナミクスエアサスペンションを装備する。あらゆる地形において究極のパフォーマンスを追求している。

ディフェンダー初採用となる6Dダ・・・

ニュースを読む

コーヒーも?! ブレンボが「Activation Tokyo」開催 東京渋谷で3月30-31日

by ヤマブキデザイン on 2024年03月17日(日) 09時00分

ブレンボ・ジャパンが2024年3月30日・31日の2日間、渋谷ストリーム・稲荷橋広場にて期間限定イベント「Brembo Activation Tokyo」を開催する。入場は無料。

会場ではブレンボ製ブレーキの展示はもちろん、SENSIFYコンセプト体験、Brembo Store、ARフォトブース、Bremboコーヒー(!)などなど、ブレンボユーザーやファンだけでなく、デジタルネイティブ世代にも刺さる体験型展示が行われる。自動車系イベン・・・

ニュースを読む

伊勢湾岸道下り・飛島JCTから四日市JCTで集中工事 6月12日から

by 纐纈敏也@DAYS on 2024年03月17日(日) 06時15分

NEXCO中日本は、伊勢湾岸自動車道の飛島ジャンクション(JCT)から四日市JCT(下り線)において、6月12日6時から7月17日24時まで集中工事を実施すると発表した。工事期間中は、昼夜連続の車線規制と夜間通行止めが実施される。

交通規制期間中は午前中の渋滞が予測されるため、NEXCO中日本では東名高速道路、名神高速道路、名古屋第二環状自動車道、東名阪自動車道、名古屋高速などへの迂回や、出発時間の変更、公共交通機関の利用などを呼びか・・・

ニュースを読む

ホンダの米国部門は、『トレール125』(Honda Trail 125)の2024年モデルを発表した。現地ベース価格は4099ドル(約62万円)で、3月に発売される予定だ。

トレール125は、原付二種レジャーバイク『CT125ハンターカブ』の米国仕様車だ。2名乗車を想定していない米国仕様車では、後席乗員向けのタンデムステップやマフラーカバーが未装着になるなど、日本仕様と細部が異なっている。

トレール125は、1960年代の『トレール・・・

ニュースを読む

キャデラックは、ミドルクラスの高性能スポーツセダン『CT5-Vブラックウィング』(Cadillac CT5-V Blackwing)の改良新型を米国で発表した。今夏、生産を開始する予定だ。


◆キャデラックの特長の縦型ライトを一新
キャデラックが日本市場にも導入しているミドルセダンの『CT5』の高性能グレードとして、米国で設定されているのが『CT5-V』だ。このCT5-V をベースにしたさらなる高性能バージョンが、CT5-Vブラックウ・・・

ニュースを読む

キャデラックは1月24日、スポーツセダン『CT5-V』(Cadillac CT5-V)の改良新型を米国で発表した。日本市場に導入されている『CT5』ベースの高性能モデルだ。

CT5は、キャデラックブランドのミドルセダンで、ライバルには、BMW『5シリーズ』やメルセデスベンツ『Eクラス』、アウディ『A6』などを想定している。CT5は、ファストバックデザインが特長だ。ホイールベースは2947mmと長めに取り、ゆとりのある室内空間を追求した・・・

ニュースを読む

トヨタ自動車は『ハイエース』および『トヨタ救急車』を一部改良し、1月10日に発売。ハイエース(バン)スーパーGLには新しい外板色やフロントグリルを備えた“アースカラーパッケージ”が登場し、DXにはイージークローザーを設定。トヨタ救急車には緊急車両存在通知が標準設定され、周囲の車両に救急車の緊急走行情報を伝え、安全な走行をサポートする。・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

運転志

工具が無いとね…

車種名:ルノー トゥインゴ
投稿ユーザー:運転***** さん
総合評価:

初回3ヶ月点検の一週間前なんで、一応エンジンオイル量を確認しておこうかと...[ 続きを見る ]

kasaiurado

良い車です

車種名:日産 ノート
投稿ユーザー:kas***** さん
総合評価:

アベレージが23キロに到達しました。 毎日100キロ通勤してたらいつの間...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針