ゴルフ

カーライフニュース - ゴルフ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

VW ゴルフ 新型、ドイツ発売…2万7510ユーロから

by 森脇稔 on 2019年12月09日(月) 06時30分

フォルクスワーゲンは12月6日、新型『ゴルフ』(Volkswagen Golf)をドイツ本国で発売した。現地ベース価格は、2万7510ユーロ(約330万円)と発表されている。

◆最新のLEDテクノロジー

ゴルフは、フォルクスワーゲンの主力車種だ。初代ゴルフは1974年に発表され、世界のコンパクトカーのベンチマーク的存在となった。新型ゴルフは8世代目モデルで、過去7 世代の世界累計販売台数は、3500 万台を超えている。

新型ゴルフ・・・

ニュースを読む

VW ゴルフ のEV、『e-ゴルフ』…10万台目を顧客に引き渡し

by 森脇稔 on 2019年11月29日(金) 13時00分

フォルクスワーゲンは11月27日、10万台目となる『e-ゴルフ』(Volkswagen e-Golf)を顧客に引き渡した、と発表した。

e-ゴルフは、『ゴルフ』のEVだ。最新モデルは、モーターが最大出力136hp、最大トルク29.6kgmへ性能アップした。従来比で、20hp、2kgmの強化にあたる。この効果で、0〜100km/h加速9.6秒、最高速150km/h(リミッター作動)の動力性能を発揮する。最高速は従来よりも、10km/h引・・・

ニュースを読む

VWが誇るホットハッチ『ゴルフGTI』の新型プロトタイプを、スクープサイト『Spyder7』のカメラが捉えた。豪雪の北ヨーロッパで捉えた車両は重いカモフラージュを脱ぎ、徐々にそのディテールが見えてきた。

ベースモデルである新型『ゴルフ』と同様のLEDデイタイムランニングライトを備えるヘッドライトが露出。フロントバンパー下部にはハニカムパターンのグリルが見ててとれるが、コーナーエアインテーク部分はステッカーで隠されている。

そのほか、・・・

ニュースを読む

◆丁寧な作りで居心地のよい室内空間


ボディサイズが3ナンバー枠になったことや、大きな台形フォルムのフロントグリルなどでガッシリと地面に踏ん張るようなデザインになったこともあり、新型『カローラ』はその12代にわたる長い歴史の中で、最も堂々とした存在感を手にしているというのが第一印象だ。

先にデビューしていた『カローラスポーツ』(ハッチバック)の出来栄えがとても良かったので、当然ながらセダン、ツーリングにも期待が高まる。

インテリア・・・

ニュースを読む

10月に発売されたばかりのVW『ゴルフTDI』(Volkswagen Golf TDI)で、東京から仙台まで走行して燃費を競う、「メディア対抗燃費競争試乗会」に『レスポンス』チームとして参加した。

相手は『Car Watch』の橋本洋平氏と『MOTA』の山本シンヤ氏。エコランはけっこう得意と自負しているが、ドライバーの顔ぶれからすると勝算は微妙。まあ、とにかくベストをつくすのみだ。

ルールはいたってシンプルで、10時30分にVGJ本・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは11月12日、間もなく欧州で発売する新型『ゴルフ』(Volkswagen Golf)に、最新のデジタルコックピットを標準装備した、と発表した。

標準装備のデジタルコックピットには、インストルメントクラスター、インフォテインメントシステム、マルチファンクションステアリングホイールが含まれている。これらが一体となって、すべてのディスプレイとコントロールをデジタル化した。

◆2つの小型のデジタルパネルを採用

新型ゴル・・・

ニュースを読む

VW ゴルフ 新型にPHV、「GTE」…EVモードは最大60km

by 森脇稔 on 2019年10月31日(木) 12時30分

フォルクスワーゲンは、欧州で初公開した新型『ゴルフ』(Volkswagen Golf)に、プラグインハイブリッド車(PHV)の『ゴルフGTE』を設定すると発表した。

ゴルフGTEは、先代ゴルフに初めて用意された電動パワートレイン車だ。新型にも、フォルクスワーゲンの電動化戦略に沿う形で、「GTE」がラインナップされる。新型ゴルフGTEの外観では、メッシュパターンのフロントバンパーや、左右のヘッドライトのLEDからつながる形で、フロントグ・・・

ニュースを読む

VW ゴルフ 新型、V2Xテクノロジー搭載…市販車で欧州初

by 森脇稔 on 2019年10月29日(火) 19時00分

NXPは10月28日、新型フォルクスワーゲン『ゴルフ』(Volkswagen Golf)に、NXPのV2Xテクノロジーが搭載された、と発表した。市販車へのV2Xの搭載は、欧州初、としている。

V2Xは、Vehicle to Everythingの略だ。車車間通信や路車間通信など、車とあらゆるモノが直接通信するテクノロジーを意味する。V2Xはレーダー、LiDAR(ライダー)、カメラなど、他のADAS(先進運転支援システム)センシング技術・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲングループジャパン(VGJ)は、7人乗りコンパクトミニバン『ゴルフトゥーラン』に特別仕様車「ゴルフトゥーランTDI プレミアム」を設定し、10月29日から500台限定で発売する。

昨年10月に導入した限定車 ゴルフトゥーランTDI プレミアムは、コンパクトミニバン市場で数少ないディーゼルモデルをベースとした限定車として注目を集めるとともに、レザーシートやパノラマスライディングルーフといった特別装備が好評で完売となった。・・・

ニュースを読む

◆熟成が進んだ最終モデルの魅力

2019年の東京モーターショー開催と時をおなじくして、ドイツではフォルクスワーゲンが新型『ゴルフ』を発表した。来年の日本発売が待たれるところだけれど、クルマの場合、出たばかりよりも熟成が進んだ最終モデルも魅力的なのも事実。

そんなタイミングで、日本では10月1日からゴルフのディーゼルエンジン「TDI」が販売開始された。

すらりとしたシャープな雰囲気をまといながら、どことなく人懐こくてほっとさせるゴル・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2018-2019
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ぶひお

七年経過

車種名:BMW 1シリーズ (ハッチバック)
投稿ユーザー:ぶひ***** さん
総合評価:

いろいろ修理代がかかっています。ターボ冷却系交換、エンジン冷却系の液漏れ...[ 続きを見る ]

なついち

スバル・サンバー~本田バモス。今年の8月にバモスが車検で10万以上の見積...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2019 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針