ボーラ

カーライフニュース - ボーラ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

マセラティ正規ディーラー「マセラティ名古屋桜山」は名東区に移転、新たに国内最大級のショールーム「マセラティ名古屋インター」として4月17日にオープンする。

新店舗は、東名高速 名古屋インターチェンジから近く、名古屋を含め東海地区の各方面からアクセスが可能。エレガントな雰囲気の中で、個性溢れるマセラティの最新モデルを多数展示する。

マセラティ名古屋インターでは、オープンを記念して、4月17日から5月6日まで、マセラティ初のハイブリッド・・・

ニュースを読む

マセラティ初のミドシップ・スポーツカーである『ボーラ』が発表から50周年を迎えた。ボーラは1971年3月11日、ジュネーブモーターショーでデビューした。マセラティによるとボーラは1978年まで生産され、564台が製造された。車名はイタリア北東部、トリエステ地方に吹く強風「ボーラ」を意味する。

2シータークーペのボーラは、エンジニアリング設計についてはジュリオ・アルフィエーリが、空力とスタイリングについてはジョルジェット・ジウジアーロが・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲングループは、中国市場における電動化を加速させる新戦略を発表した。

すでにフォルクスワーゲングループは、2025年までに中国で150万台の新エネルギー車(NEV。EVやプラグインハイブリッド車など)を販売する戦略を発表。中国で15車種の現地生産NEVを立ち上げる構想を掲げている。

今回、この電動化を加速させる新戦略を発表。2018年の1年間だけでも、新型『ティグアン』のPHVや中国向け主力セダンの『ボーラ』のEVなど・・・

ニュースを読む

欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンは11月下旬、中国で開幕した広州モーターショー16において、『ボーラ Cトレック』を初公開した。

同車は、フォルクスワーゲンの中国主力車のひとつ、『ボーラ』の新型モデルに用意される新バリエーション。ステーションワゴンボディから派生したクロスオーバー車となる。

ボーラ Cトレックのボディサイズは、全長4559mm、全幅1793mm、全高1487mm、ホイールベース2614mm。最低地上高を132m・・・

ニュースを読む

欧州の自動車最大手のフォルクスワーゲンと第一汽車(FAW)の中国合弁、一汽フォルクスワーゲンは11月22日、中国で開幕した広州モーターショー12において、新型『ボーラ』(現地名:『宝来』)を初公開した。

ボーラは、一汽フォルクスワーゲンの主力ミドルセダン。現行モデルは2008年4月、北京モーターショー08でデビューした。フォルクスワーゲンと上海汽車(SAIC)の中国合弁、上海フォルクスワーゲンの『ラヴィダ』とは、エンジンやトランスミッ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

ヒロ

燃費良い

車種名:ダイハツ タント
投稿ユーザー:ヒロ***** さん
総合評価:

夏場で23キロ、冬場で19キロ前後走ります。 ミライースだったら軽いので...[ 続きを見る ]

ochan

大満足

車種名:トヨタ C-HR(ハイブリッド)
投稿ユーザー:och***** さん
総合評価:

通勤で高速8割の片道約70kmですが、メータ燃費は26km/lです。モー...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針