シビック

カーライフニュース - シビック

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

無限ブランドを展開するM-TECが2月10日から12日にインテックス大阪で開催される「第27回 大阪オートメッセ2024」への出展内容を発表した。

2024年の無限ブースのコンセプトは「MUGEN POWER 2024」。市販四輪車では、素材や形状の異なる「Group. A」「Group. B」の量産仕様2タイプの『シビックタイプR MUGEN』が展示される。東京オートサロン2023にて発表された『シビックタイプR MUGENコンセプ・・・

ニュースを読む

ホンダは、2月10日から12日にインテックス大阪で開催される「第27回 大阪オートメッセ 2024」にて、東京オートサロン2024で初公開された『シビック RS プロトタイプ』をはじめとする新型車を展示する。

出展テーマは「Honda DNA」。レースで培われた技術と情熱が、ワクワクするクルマや製品を生み出し続ける、そんなホンダの情熱の遺伝子を感じられる展示になるという。

主な出展車両は、2024年秋に発売予定の6速マニュアルトラン・・・

ニュースを読む

シビックタイプR 用発売、HKSのサスペンション「ハイパーマックス S」

by ヤマブキデザイン on 2024年01月31日(水) 09時30分

チューニングパーツメーカー・HKS(エッチ・ケー・エス)がスポーツサスペンション「HIPERMAX S」(ハイパーマックス S)にホンダ シビックタイプR(FL5)用のラインナップを追加。税込み価格は36万8500円。販売開始は1月30日から。

「ハイパーマックス S」は減衰力特性、耐久性、美観、すべてを進化させたサスペンション製品。楽しさや快適さの先にある“走り心地”を実現してくれるサスペンションだ。

メインの構造にはハイパーマッ・・・

ニュースを読む

ホンダ(本田技研工業)は東京オートサロン2024で、『シビック e:HEV』ベースのjoy耐出場車両と、『シビック タイプR』ベースのS耐 ST-Qクラス出場車両「シビック タイプR CNF-R」を出展した。e:HEVとタイプRでは全く異なる立ち位置のようにも見えるが、レース活動を市販車にフィードバックすることでカーボンニュートラルを目指すという点で、同じ目的を持っている。

もてぎEnjoy耐久レース、通称「Joy耐」は、ライセンスさ・・・

ニュースを読む

ホンダ(本田技研工業)と無限(M-TEC)は東京オートサロン2024で、『シビックタイプR』ベースのコンセプトカーを共同で出展した。2台はそれぞれグループA(車体色:赤)、グループB(車体色:銀)と名付けられている。

シビックタイプRグループAは、東京オートサロンでは2度目の登場となる。初登場だった東京オートサロン2023では「シビックタイプR 無限コンセプト」という名称で、これをベースに市販化を目指して改良されたものがグループAだ。・・・

ニュースを読む

ホンダ(本田技研工業)は東京オートサロン2024で、『シビックタイプR』ベースのコンセプトカー「シビックタイプR-GTコンセプト2023開発車Ver」を出展した。同車はSUPER GTのGT500クラスで、2024年シーズンからの投入を予定し開発されている。

シビックタイプR-GTコンセプトは昨年7月に岡山国際サーキットで初めて公開された車両であり、テストカーらしい黒一色のボディに「HRC」の文字が刻まれている。同クラスではこれまで『・・・

ニュースを読む

ホンダの米国部門は1月18日、2025年モデルの『シビック・ハイブリッド』(Honda Civic Hybrid)の写真を公開した。外装などにアップデートを受ける予定で、ハッチバックだけでなく、日本仕様にはないセダンも設定され、米国で2024年夏に発売される。

2025年モデルの『シビック』のラインアップは、セダンとハッチバックの両モデルにハイブリッドが追加される。その他、2025年モデルでは、スタイリングと機能が強化される。

20・・・

ニュースを読む

ホンダは「東京オートサロン2024」に、従業員有志が立ち上げたプライベートチーム「Honda R&D Challenge」のレース車両『CIVIC TYPE R(FL5)』を出展した。

CIVIC TYPE R(FL5)は、2022年の最終戦より、スーパー耐久に参戦。四輪駆動車が主となるST-2クラスの中、唯一のFF車でありながら2023年の開幕戦、鈴鹿では投入2戦目にして勝利を飾っている。

◆レースから市販車へのフィードバ・・・

ニュースを読む

本田技研工業(ホンダ)は東京オートサロン2024で、『シビック』の「RS」グレードを公開した。このモデルはプロトタイプとなっており、現時点では詳細な仕様は発表されていない。

同車は今秋の発売を予定して開発が進められており、6速MTでガソリンエンジン搭載車となる見込みだ。現在わかるのはエクステリアデザインのみであるが、シビックの代名詞ともいえるRSグレードの復活に期待せずにはいられない。・・・

ニュースを読む

東京オートサロン2024のホンダ/無限ブースのプレスカンファレンスでは、2台のコンセプトカーと2024年のモータースポーツへの取り組みが発表された。

最初に登壇したホンダ 日本統括部 高倉記行氏は「ブースのテーマはHonda DNA」として壇上の2台のコンセプトカーを紹介した。1台目は『シビックRSプロトタイプ』。今秋発売を予定して開発が進められているが、ガソリンエンジンであること、6速マニュアルトランスミッション専用モデルであること・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

バル7

良い車ですよ

車種名:マツダ MX-30(マイルドハイブリッド)
投稿ユーザー:バル***** さん
総合評価:

外観に一目ぼれ。 夫婦二人、後部座席は年に数回の使用なので、この車がピッ...[ 続きを見る ]

ねばくん

バッテリー交換前と交換後の燃費につ...

車種名:スズキ ハスラー
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

普段は燃費が24キロ/Lほど出ている車ですが 昨年12月ごろから20~2...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針