X5

カーライフニュース - X5

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

BMWのSUV『X5』と『X6』、先進安全装備が充実

by 森脇稔 on 2024年06月01日(土) 16時00分

BMWは今夏から、SUV『X5』とSUVクーペ『X6』の欧州仕様車の標準装備を充実させる。BMWが5月29日に発表した。

両モデルには、2024年夏から「ドライビングアシスタント」が標準装備される予定だ。これにより、日常使用や長距離移動における快適性と安全性が向上する。

この最新システムには、アクティブレーンリターン機能付きのレーンチェンジ警告、ブレーキ機能を含むリアクロストラフィックアラート、出口警告が含まれている。また、標準装備・・・

ニュースを読む

ブリッツが販売するスロットルコントローラー製品「Power Thro(パワスロ)」とターボ車ブーストアップ製品「Power Con(パワコン)」の適合車種にレクサス『RX500h』とトヨタ『クラウンクロスオーバー』が追加された。税込価格はパワスロが7万400円、パワコンは4万2900円。販売開始は4月25日より。

パワスロはアクセルレスポンスを自在に制御可能とする「Thro Con(スロコン)」機能にくわえて、パワーアップも実現した製・・・

ニュースを読む

RX500hとアリアが適合追加、ブリッツの車高調キット「DAMPER ZZ-R」シリーズ

by ヤマブキデザイン on 2024年04月04日(木) 07時00分

チューニングパーツメーカー・BLITZ(ブリッツ)が、車高調キット製品「DAMPER ZZ-R」「DAMPER ZZ-R SpecDSC Plus」にレクサス『RX500h(TALH17)』、日産『アリア』(SNFE0)の適合を追加。税込価格は24万2000〜36万3000円。販売開始は4月1日より。

「DAMPER ZZ-R」は幅広い減衰力調整によりストリートからサーキットまで、あらゆる走行シーンに対応できる単筒式(モノチューブ)構・・・

ニュースを読む

小型SUV『X5プラス』に改良新型、中国発売…長安汽車

by 森脇稔 on 2024年03月02日(土) 16時00分

長安汽車の欧尚(Oshan)ブランドは、SUVの『X5プラス』の改良新型を中国市場で発売した。現地ベース価格は、9万1900元(約195万円)だ。

X5プラス改良新型のボディサイズは、全長4540mm、全幅1860mm、全高1620mm、ホイールベース2715mm。室内は2列シートの5名乗りだ。中国ではコンパクトSUVセグメントに属する。

改良新型には、OnStyleコネクテッドシステム、OTAアップデート機能などを標準装備し、一部・・・

ニュースを読む

2月17日と18日、神奈川県横浜市のパシフィコ横浜で開催されたノスタルジック2デイズ。マツダブースでは1970年の実験車『RX500』とプロトタイプの『コスモスポーツ』という2台のロータリー車が熱い視線を浴びていた。

RX500は1970年の第17回東京モーターショーに出展された実験車だ。世界初の2ローター・ロータリーエンジン(RE)を搭載したコスモスポーツの後継車の中のひとつとして製作された1台。

『ファミリア ロータリークーペ』・・・

ニュースを読む

大阪オートメッセ2024に出展したJAOS。ブースにはBAJA1000を走破したレクサス『LX600』と日本国内販売前の『GX550』のカスタム車両を展示。大型オフローダーに置けるカスタム&チューニングスタイルを披露した。

国内販売が予定されているレクサスのGX、そんなベース車をいち早くカスタマイズしてブースに展示したJAOS。「GX550 OVERTRAIL JAOS ver.」とネーミングされたプロトタイプには、すでにJAOSフロ・・・

ニュースを読む

BMW X5、3列シート標準装備のクリーンディーゼルモデルを追加

by 纐纈敏也@DAYS on 2023年12月07日(木) 07時30分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、ミドルサイズSUV『X5』にクリーンディーゼルモデル「X5 xDrive40d Mスポーツ」を追加し、12月6日より販売を開始した。

X5 xDrive40d Mスポーツは、ハイパワーな3リットル直列6気筒ディーゼルエンジンと48Vマイルドハイブリッドシステムを組み合わせ、システムトータル最高出力352ps/最大トルク720Nmを発揮。コースティング機能も採用することで、燃費効率を高めている・・・

ニュースを読む

ハーレーダビッドソンジャパンは、12月3日にパシフィコ横浜で開催される「ヨコハマホットロッドカスタムショー2023」にて、『X350』と『X500』のオリジナルカスタムを初公開する。

軽量・コンパクトなトラッカースタイルのX350と、アメリカンロードスタースタイルのX500は、伝統のスタイリングと最新テクノロジーを融合したハーレーの世界戦略モデルだ。特にX350はハーレー日本向け市販車として過去最小排気量モデル。普通自動二輪MT免許で・・・

ニュースを読む

日産自動車の海外向け高級車ブランドのインフィニティは11月1日、SUVクーペ『QX55』(Infiniti QX55)の2024年モデルを米国で発表した。現地ベース価格は、5万ドル(約750万円)だ。

QX55は、最も急速に成長しているセグメントのひとつ、ラグジュアリークロスオーバークーペ市場に、インフィニティが再参入するために開発された。QX55のフロントのダブルアーチグリルには、日本の折り紙から着想を得たメッシュパターンにより奥行・・・

ニュースを読む

今2輪業界で最もホットな話題といえば、ハーレーダビッドソンが新たに開発した「Xシリーズ」だろう。普通二輪免許で乗れるハーレー初のモデルとして登場したトラッカースタイルの『X350』と、アメリカンロードスターを掲げる『X500』(こちらは大型二輪免許が必要)である。

ともにリラックスしたライポジとコンパクトな車体、スポーティな走りを楽しめる都市型コミューターという位置づけだ。さっそく国内試乗会で初乗りしてみた。

◆コンパクトな車体で吹・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

EV充電スタンド検索
e燃費アワード2022-2023
e燃費アプリ

車レビュー

nori

※この評価はドアミラーの位置に対して行っています。 個人的な意見としては...[ 続きを見る ]

よたろう

キャパシター交換

車種名:マツダ アテンザセダン (ディーゼル)
投稿ユーザー:よた***** さん
総合評価:

2013年9月初年度登録、走行距離8万キロのXDを2月に購入。買って1週...[ 続きを見る ]

水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2024 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針