メガーヌ

カーライフニュース - メガーヌ

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ルノー・ジャポンは11月9日より、新型『メガーヌ』を発売した。4代目となる新型メガーヌは、GT及びGTラインの2種類が日本に導入され、どちらもルノー・スポールの手が入っている。

◇ドライビングプレジャー、コンフォート、コストパフォーマンス

4代目メガーヌの開発にあたり重視したポイントは3つある。ひとつはドライビングプレジャーで、Cセグメント初の4コントロール、いわゆる四輪操舵が採用された。これにより、「これまでにない異次元の楽しみが・・・

ニュースを読む

東京モーターショー、ルノー・ジャポンのブースは、F1参戦40周年をテーマにルノー・スポールモデルが展示されている。その中の1台はフランクフルトモーターショー2017でデビューしたばかりの『メガーヌ・ルノースポール(以下メガーヌRS)』だ。

メガーヌRSはルノー・スポールのフラッグシップモデルに位置付けられ、ニュルブルクリンクのFF市販車最速ラップを2回も記録したクルマだ。日本においても「鈴鹿サーキットなど多くのサーキットで卓越した記憶・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンは、10月25日から11月5日まで、東京ビッグサイトで開催(一般公開は10月28日から)される「第45回東京モーターショー2017」に、新型『メガーヌGT』をはじめとするスポーツモデルと、ルノーF1ショーカーを展示する。

ルノーは1977年、それまで誰も使っていなかったターボエンジンでF1への挑戦を開始。参戦当初はエンジンが白煙を吹いて壊れるなど、トラブルも多発。それでもルノーはあきらめずに挑戦を続け、2年後に初優勝を・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンはル全面改良した『メガーヌ』を11月9日から販売を開始すると発表した。ルノー・ジャポンの大極司社長は10月4日に都内で開いた発表会で「Cセグメントでも、ルノーのブランドのプレゼンスを高めたい、強めたいという思いで投入する」と述べた。

大極社長は「フレンチタッチな素晴らしいデザイン、そしてモータースポーツのDNAをつぎ込んだスポーツ走行がきちんとつぎ込まれた素晴らしい商品に仕上がった。私どものブランドの代表といえる商品に・・・

ニュースを読む

ルノー・ジャポンは、コーナリング性能向上による走りの楽しさと、先進の安全性を兼ね備えた新型『メガーヌ』を11月9日より発売する。価格は「GT」が334万円、「スポーツツアラーGT」が354万円、「GT-ライン」が263万円。

新型メガーヌは、前後輪すべてを操舵させ、スポーティでダイナミック、そして正確なコーナリングフィールを実現する4コントロールを装備(GT、スポーツツアラーGT)する。4コントロールは、電子制御のアクチュエーターでタ・・・

ニュースを読む

メガーヌR.S.はその走行性能を試すにはサーキットのような場所が必要だ。できればその走行データを分析できれば、タイムアタックも別の楽しみ方が可能だ。R.S.に装備された「R.S. Monitor」はそれを実現してくれる(フランクフルトモーターショー2017に出展)。

サーキット走行やレース競技のために、GPSを使ったプライベーター用のデータロガーなどは市販されているが、GPSによる走行軌跡と時間だけをベースにした分析が基本で、カメラと・・・

ニュースを読む

ルノーは9月12日、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー2017において、新型『メガーヌR.S.』に2018年末、「トロフィー」を設定すると発表した。

新型メガーヌR.S.のエンジンは、先代よりも排気量を200cc縮小した直噴1.8リットル直列4気筒ガソリンターボ。最大出力は先代比プラス7hpの280hp/6000rpm、最大トルクはプラス3.1kgmの39.8kgmを獲得する。一方、競合する新型ホンダ『シビック タイプR』は・・・

ニュースを読む

ルノーは9月12日、ドイツで開幕したフランクフルトモーターショー2017において、新型『メガーヌR.S.』を初公開した。

同車は、新型『メガーヌ』をベースに、ルノーの高性能車部門、ルノースポールが開発を手がけた新型メガーヌの最強グレード。注目のエンジンは、先代よりも排気量を200cc縮小した直噴1.8リットル直列4気筒ガソリンターボ。それでも、最大出力は280hp/6000rpm、最大トルクは39.8kgmと、先代を7hp、3.1kg・・・

ニュースを読む

ルノーは9月5日、ドイツで9月12日に開幕するフランクフルトモーターショー2017において、新型『メガーヌR.S.』を初公開すると発表した。

同車は、新型『メガーヌ』をベースに、ルノーの高性能車部門、ルノースポールが開発を手がける新型メガーヌの最強グレード。現在、新型ホンダ『シビック・タイプR』がドイツ・ニュルブルクリンク北コースにおける市販FF車の最速ラップタイム記録を保持している。新型メガーヌR.S.は再び、ニュルの頂点を目指す可・・・

ニュースを読む

フランスの自動車大手、ルノーの高性能車部門、ルノースポールは6月24日、新型『メガーヌRS』に4輪ステアリングを採用するとともに、2種類のシャシーを設定すると発表した。

4輪ステアリングは、「4CONTROL」と命名。4CONTROLは、リアアクスルに取り付けられた電磁アクチュエータによって、ステアリングを補助できるようにする4輪操舵システム。これは車両の機敏性、コーナリング性能、ステアリング精度などを向上させることが狙い。ルノースポ・・・

ニュースを読む

燃費ランキング - 車情報

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

rs2000

のんびりゆったり走るクルマ

車種名:プジョー 508
投稿ユーザー:rs2***** さん
総合評価:

日本ではフルサイズに近いクルマ。1.6リッターターボで1.5t以上動かす...[ 続きを見る ]

smart-K

DA16T 四駆 5速AGS 30...

車種名:スズキ キャリイ
投稿ユーザー:sma***** さん
総合評価:

DA63Tより乗り換えで3000km 前は四駆3ATで燃費約10km/L...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針