ロールスロイス

カーライフニュース - ロールスロイス

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ロールスロイスのニュース

ロールスロイスモーターカーズ(Rolls-Royce Motor Cars)は10月21日、新たな「ブラックバッジ」モデルを10月28日に初公開すると発表した。

ロールスロイスのブラックバッジは、若い顧客に訴求するモデル。ボディカラーは黒がメインだ。現在、SUVの『カリナン』をはじめ、クーペの『レイス』、オープンカーの『ドーン』などに、ブラックバッジが用意されている。

ロールスロイスは、新たなブラックバッジモデルを10月28日に初公・・・

ニュースを読む

ロールスロイスモーターカーズ(Rolls-Royce Motor Cars)は10月7日、2021年1〜9月の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は4318台。前年同期比は62.9%増と、2年ぶりに前年実績を上回った。

1〜9月実績の4318台は、2020年通年の3756台を上回る台数だ。ロールスロイス車に対する需要は、世界のすべての地域のすべてのモデルで引き続き堅調という。 とくに、新型『ゴースト』とSUVの『カリナン』が、ブラ・・・

ニュースを読む

その名は『スペクター』。ロールスロイス(ロールス・ロイス・モーター・カーズ)は9月29日、市販を予定し開発中の電気自動車の概要を発表した。量産ロールスロイスとしては初のEVであり、2023年の第4四半期に市場投入される予定。ロールスロイスは2030年までにすべての製品を電動化するという。

公表された写真は開発中のテスト車両だ。2ドア・ファストバッククーペに見える。ロールスロイスのトルステン・ミュラー・エトヴェシュCEOによると、写真は・・・

ニュースを読む

ロールスロイス、新型電気自動車発表へ…9月29日

by 森脇稔 on 2021年09月28日(火) 18時30分

ロールスロイスモーターカーズ(以下、ロールスロイス)は9月27日、新型EVを9月29日に初公開すると発表した。

ロールスロイスが属するBMWグループは、2021年の年次総会において、近い将来、ロールスロイスからフルEVが登場すると発表していた。9月29日に初公開されるのは、このフルEVを示唆する1台となる見込みだ。

ロールスロイスのトルステン・ミュラー・エトヴェシュCEOによると、ブランドは2030年までにEVを市販化する計画で、現・・・

ニュースを読む

ロールスロイスモーターカーズ(Rolls-Royce Motor Cars)は7月7日、2021年上半期(1〜6月)の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は2989台。前年同期比は91.6%増と、2年ぶりに前年実績を上回った。

前年のほぼ2倍と販売が伸びたのは、2020年後半に新型『ゴースト』が導入されたのが大きい。新型ゴーストは、2021年上半期の販売増に大きく貢献しており、2021年下半期(7〜12月)も需要増が見込まれるとい・・・

ニュースを読む

ロールスロイスモーターカーズ(Rolls-Royce Motor Cars)は5月25日、「コーチビルド」部門を復活させた、と発表した。

◆カスタマイズプログラム「ビスポーク」の頂点に位置

コーチビルドは、ロールスロイスのカスタマイズプログラム「ビスポーク」の頂点に位置し、世界に一台しか存在しない車を製作するものだ。コーチビルドは、選ばれた顧客とロールスロイスの職人による、類まれなコラボレーションになるという。

コーチビルドとは、・・・

ニュースを読む

ロールスロイスは27日、復活したコーチビルド部門の手による『ボート・テイル』を発表した。

◆コーチビルド部門復活

「歴史的にも、コーチビルドはロールスロイスのなかで重要な位置を占めており、それは現代においてもビスポークの哲学を伝えるとともに、ロールスロイス・ブランドのルーツをたどるものだ。これは、選ばれた人たちが、将来にわたり歴史的な意義を持つ、全く独自でプライベートな依頼による制作に参加する機会であることを意味している」とコメント・・・

ニュースを読む

ロールスロイスモーターカーズは4月27日、『ファントム』(Rolls-Royce Phantom)をベースに、「エルメス」とコラボレーションしたワンオフモデル『ファントム・オリベ』を発表した。オーナーは、前澤友作氏だ。

◆グリーンとクリーム色のツートンカラーは前澤氏の織部焼コレクションに着想

ファントム・オリベは、英国グッドウッドのロールスロイス本社と、フランス・パリのエルメスのオーダーメイドスペシャリストが協力して開発した。オーナ・・・

ニュースを読む

ロールスロイスモーターカーズは4月22日、東京・北参道に完成した高級集合住宅の最上階に位置するペントハウス「The Kita Tea House」のオーナーのために、ロールスロイス『ドーン』の特別仕様を開発したと発表した。

◆ロールスロイスの英国本社のカスタマイズ部門がデザイン

最上階にThe Kita Tea Houseを擁する「The Kita」は、建築家の隈研吾氏が設計を担当した。このペントハウスは、明治神宮の森や隈研吾氏が設・・・

ニュースを読む

ロールスロイスモーターカーズは4月12日、SUVの『カリナン』(Rolls-Royce Cullinan)向けに、新しいカスタマイズオプションを欧州で設定すると発表した。

◆出発前に用途に合う「レクリエーションモジュール」を選んで搭載

そのひとつが、「レクリエーションモジュール」だ。これは、カリナンのラゲッジコンパートメントフロアに収まるように設計された電動引き出し式のトレーとなる。ボタンを押すだけで、レクリエーションモジュールがス・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2020-2021
e燃費アプリ

車レビュー

akkumagai

車両はスズキハスラーのOEMであり、(色々な意味で)多分何も心配はないだ...[ 続きを見る ]

小春日和

11年前の新車を購入

車種名:トヨタ プリウス
投稿ユーザー:小春***** さん
総合評価:

まだまだ現役です。 子供が巣立ってミニバンを卒業。 アクアラインを良く使...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針