フォルクスワーゲン

カーライフニュース - フォルクスワーゲン

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

フォルクスワーゲンのニュース

◆「ソフトウェアが開発業務の中心になっている」

『ゴルフ8』が日本市場でローンチされる数日前、フォルクスワーゲンはオンラインでソフトウェアに関するワークショップを行った。パネラーとして登場したクラウス・ツェルマー、営業マーケティング&アフターセールス担当取締役は、次のように述べた。

「すべての会社と同じようにカスタマーの越えに耳を傾け、サステイナブルなモビリティにおいてもっとも魅力的なブランドとなれるよう、我々はEモビリティにおける・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は4月21日、中国で開催中の上海モーターショー2021において、『テラモント』と『テラモントX』の改良新型をワールドプレミアした。

◆SUVのテラモントとSUVクーペのテラモントX

フォルクスワーゲンは2016年秋、中国で開催された広州モーターショー2016において、テラモントを初公開した。テラモントはフォルクスワーゲンが2016年秋、米国のロサンゼルスモーターショー2016で発表したSUV・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は2月26日、新型EVの『ID. BUZZ』を2022年にワールドプレミアすると発表した。

◆コンセプトカーは1回の充電での航続が550km以上

フォルクスワーゲンは2017年1月、米国で開催されたデトロイトモーターショー2017において、EVコンセプトカーのI.D. BUZZを初公開した。I.D. BUZZは、多人数が乗車できるEVマイクロバスを提案していた。

ID. BUZZのデザイン・・・

ニュースを読む

千葉県千葉市にあるフェスティバルウォーク蘇我で11月29日、「ストリート フォルクスワーゲン ジャンボリー」が行われ、空冷のフォルクスワーゲン(VW)を中心に約250台が集まった。

内外出版社が発行するクラシックVW専門誌『STREET VWs』が主催するファンイベントとして毎年開催されているもので、今年で14回目。一昨年まではお台場など東京都の会場で、昨年は愛知県豊橋市にあるVWグループジャパンの本社において開催された。

「ビート・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは4月17日、『ティグアン』(Volkswagen Tiguan)の改良新型を間もなく、初公開すると発表した。

初代ティグアンは2007年秋、ドイツで開催されたフランクフルトモーターショー2007でワールドプレミアされた。このコンパクトSUVは、世界中の顧客から支持を集め、販売面で成功を収めてきた。

現行の2代目ティグアンは2015年9月、ドイツで開催されたフランクフルトモーターショー2016において、ワールドプレ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は4月9日、高性能車の「フォルクスワーゲンR」のブランド大使に、タナー・ファウスト氏を起用すると発表した。

フォルクスワーゲンRは2002年、「フォルクスワーゲン・インディビジュアル」の名前で設立された。2011年に、現在のフォルクスワーゲンRに名前を変更した。

フォルクスワーゲンRの原点は、2002年に発表された『ゴルフR32』とされる。その後、『パサートR36』、『トゥアレグR50』、『・・・

ニュースを読む

ヤナセのグループ会社、ヤナセヴィークルワールドは、「フォルクスワーゲン東京世田谷」(ヤナセヴィークルワールド世田谷支店)を移転・新築し、10月12日より営業を開始する。

ヤナセヴィークルワールドは、2017年1月にフォルクスワーゲン東京世田谷の営業を開始。今回、閑静な住宅地が広がる世田谷エリアの営業力強化を目的に移転・新築を行った。新店舗は環状7号線の「駒留陸橋」交差点を国道246号方向に約20m進んだ左側に位置。首都高速3号渋谷線 ・・・

ニュースを読む

「ANSYS Innovation Forum 2019」にて、フォルクスワーゲンモータースポーツのベンジャミン・アーレンホルツ博士(Head of Caluculation/Simulation)がID.R.開発に適用されたモデル開発について講演を行った。

ID.R.はEVスポーツとして、パイクスピークヒルクライムやニュルブルクリンク、グッドウッドフェスティバル等での最速記録を持つ車両。オープンロードからサーキットまで幅広くEVのポ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンの高性能車「R」、新たなロゴを発表

by 森脇稔 on 2019年10月08日(火) 12時30分

フォルクスワーゲン(Volkswagen)は10月7日、高性能車の「フォルクスワーゲンR」の新たなロゴを発表した。

フォルクスワーゲンRは2002年、「フォルクスワーゲン・インディビジュアル」の名前で設立された。2011年に、現在のフォルクスワーゲンRに名前を変更した。

フォルクスワーゲンRの原点は、2002年に発表された『ゴルフR32』とされる。その後、『パサートR36』、『トゥアレグR50』、『シロッコR』、『ゴルフR』など、ラ・・・

ニュースを読む

フォルクスワーゲンは9月6日、ドイツで9月10日に開幕するフランクフルトモーターショー2019(Frankfurt Motor Show)で初公開する新型EV、『ID.3』(Volkswagen ID.3)の量産を、11月からドイツ・ツヴィッカウ工場で開始すると発表した。

フォルクスワーゲンはドイツ・ツヴィッカウ工場を、電動化のグローバル中核拠点として改修している。これにより、同工場におけるEVの年間生産能力を、最大33万台とする計画・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
e燃費アプリ

車レビュー

ねばくん

特に燃費への意識は行いませんでした...

車種名:スズキ ハスラー
投稿ユーザー:ねば***** さん
総合評価:

使用グレード G 5MT 今回、浜松市から天竜川沿いにひたすら北上し、...[ 続きを見る ]

NekoNiko

納車後2ヵ月

車種名:トヨタ ルーミー / タンク
投稿ユーザー:Nek***** さん
総合評価:

納車して2ヵ月。在宅勤務であまり通勤で使わないし、納車間もないため控えめ...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針