BMW

カーライフニュース - BMW

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

BMWのニュース

BMWグループは6月15日、フランス・サルテサーキットで開催中のルマン24時間耐久レースの会場で初公開した新型BMW『8シリーズクーペ』に、最新の先進運転支援システム(ADAS)を搭載すると発表した。

新型8シリーズクーペに採用されるのが、「BMWパーソナルCoPilot」。標準装備されるクルーズコントロールは、ブレーキ機能付き。自動ブレーキの「シティブレーキ」には、衝突および歩行者警告機能が付く。

最新世代のアクティブクルーズコン・・・

ニュースを読む

BMWが百度と提携、車両を自宅から遠隔制御…CESアジア2018

by 森脇稔 on 2018年06月18日(月) 16時30分

BMWグループは6月13〜15日、中国上海市で開催されたCESアジア2018において、中国のインターネット検索最大手の百度(Baidu=バイドゥ)と提携を結ぶことで合意した、と発表した。

BMWグループは2016年12月、中国にコネクトサービスの「BMWコネクテッド」を導入。現在100万人以上のユーザーが利用している。BMWコネクテッドは、グローバルなサービス内容に加えて、中国独自サービスとして、車両の修理やメンテナンス、空港でのプレ・・・

ニュースを読む

BMWグループは6月15日、中国上海市に新たな研究開発センターを開設した、と発表した。

上海の新たな研究開発センターは、BMWグループが自動運転、デジタルサービス、未来的なデザインなどを重視して開設したもの。ハイテク企業とのコラボレーションも拡大していく。

上海の研究開発センターは、将来のモビリティ動向と革新的なデザインに焦点を当てた4つの部門で構成。デジタル製品&サービス、デジタル化カスタマーインターフェース、コネクテッドな自動運・・・

ニュースを読む

BMWグループは6月15日、フランス・サルテサーキットで開催中のルマン24時間耐久レースの会場で初公開した新型BMW『8シリーズクーペ』に「BMWオペレーティングシステム7.0」を搭載すると発表した。

BMWオペレーティングシステム7.0は、次世代のBMWの表示および操作システム。完全にデジタル化されたシステムで、従来以上にドライバーの要求に緻密に合わせることができるよう設計されている。具体的には、見やすいレイアウトや構造、直感的な操・・・

ニュースを読む

BMWは6月15日、ラグジャリースペーツクーペの新型『8シリーズ』を発表した。インテリアは「刺激的なスポーティネスと現代的なラグジャリーとの組み合わせ」とBMW自身は謳う。快適な長距離移動や、革新的な運転支援機能、コネクトテクノロジーが搭載された。

快適で豪華な室内空間は、線や面が車両の長さ方向を基調としてデザインされており、これは乗る人の視線を路面に向けるため。各種操作系のアレンジは、スポーティでダイナミックなドライブ体験のために配・・・

ニュースを読む

BMWは6月15日、ラグジャリースペーツクーペの新型『8シリーズ』を発表した。11月に予定されている発売時には、「M850i xDriveクーペMパフォーマンス」と「840d xDriveクーペ」の2仕様が用意される。

M850i xDriveクーペMパフォーマンスには新開発の4.4リットル・ツインターボV8エンジン(390kW/530hp)が搭載され、8速ステップトロニック・トランスミッションと組み合わされる。0-100km/h加速・・・

ニュースを読む

BMW、8シリーズクーペ 新型を発表…およそ20年ぶりに復活

by 森脇稔 on 2018年06月17日(日) 07時15分

BMWグループは6月15日、フランス・サルトサーキットで開催中のルマン24時間耐久レース会場において、新型BMW『8シリーズクーペ』を初公開した。

初代『8シリーズ』は、BMWの最上級クーペとして1989年秋、フランクフルトモーターショーで発表。1999年に生産を終了した。その8シリーズが今回、およそ20年ぶりに復活を果たした。BMWによると、ルマンでの新型8シリーズクーペのワールドプレミアは、ラグジュアリークラスにおけるBMW ブラ・・・

ニュースを読む

BMW i3s、ブリヂストンの低燃費タイヤ技術「オロジック」を採用

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年06月14日(木) 16時30分

ブリヂストンは6月13日、BMWの電気自動車(EV)『i3』のスポーティモデル「i3s」に、低燃費タイヤ技術「オロジック」を適用した新車装着タイヤ「ECOPIA EP500 オロジック」を納入すると発表した。

低燃費タイヤ技術オロジックは、タイヤを幅狭化・大径化することで転がり抵抗と空気抵抗を低減し、車両の燃費を向上。さらに専用パタンとコンパウンドを組み合わせることで、濡れた路面や乾燥路面での優れたグリップ性能も確保している。

i3・・・

ニュースを読む

MINI『クラブマン』の改良新型プロトタイプを初めてカメラが捉えた。第2世代クラブマンがさらに完成度を高める。

クラブマンは、2008年3月2日(ミニの日)から日本でデリバリーが開始されているワゴンタイプモデルだ。旧ミニクラブマンの意匠を受け継ぎ、テールゲートが観音開きとなっていることも特徴となっている。現行モデルは2015年のフランクフルトモーターショーで登場し、今回が初のフェイスリフトとなる。捉えた開発車両は初期段階のため、まだ細・・・

ニュースを読む

BMWジャパン、鈴鹿8耐参戦の「BMWモトラッド39チーム」を支援

by 纐纈敏也@DAYS on 2018年06月13日(水) 18時51分

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は6月13日、昨年に引き続き、2018年鈴鹿8時間耐久レースに参戦する「BMWモトラッド 39チーム」を公式スポンサーとして支援すると発表した。

また、子会社のビー・エム・ダブリュー・ジャパン・ファイナンスは、同じく鈴鹿8耐に参戦するチームTras(チーム名:BMWファイナンスサービス135)の公式スポンサーとなり、今年初めてチームを支援する。

今年の両チームの目標は、市販スーパースポーツバイ・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

FD乗り

燃費と感想

車種名:スズキ ソリオ(ハイブリッド)
投稿ユーザー:FD乗***** さん
総合評価:

走行距離4600kmの実績、感想。(下記燃費は車載メーター。エコモード、...[ 続きを見る ]

スピードバード

想像以上の燃費

車種名:トヨタ ハリアー
投稿ユーザー:スピ***** さん
総合評価:

千葉から実家のある大阪まで大人2名乗車+エアコン常時ON+荷物約20kg...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針