ジャガー

カーライフニュース - ジャガー

新型車や試乗記、ハイブリッドや電気自動車などエコカーの最新情報や分析コラムなどのニュース一覧です。

ジャガーのニュース

◆1968年の発表から8世代続く「XJ」

今からちょうど50年前の1968年に開かれたパリモーターショーにおいて、ジャガー『XJ』シリーズはデビューした。サー・ウィリアム・ライオンズが理想としたのは、ジャガーの名スポーツカーである『Eタイプ』のように走るセダンだったという。

はたしてXJシリーズは今日に至るまで、ブランドのフラッグシップサルーンとして君臨し続けている。後にシリーズ1と呼ばれる初代に始まり、シリーズ2(73年〜)、シリ・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover)は11月15日、「V2X」技術を導入して車両と信号機が通信を行い、交通の流れを円滑化する実証実験を英国で開始した、と発表した。

ジャガー・ランドローバーは、「グリーン・ライト・オプティマル・スピード・アドバイザリー」(GLOSA)と呼ばれるシステムを開発した。このシステムでは、車両と信号機が通信を行い、信号が変わるタイミングをドライバーに知らせる。これにより、ドライバーは速・・・

ニュースを読む

ジャガーカーズは11月12日、ジャガー『Fタイプ・コンバーチブル』(Jaguar F-Type Convertible)の「ラリースペシャル」を発表した。

同車は、ジャガーカーズのスポーツカー誕生70周年を祝って、2台のみが生産された。ジャガーカーズの最初のスポーツカーが、1948年に発表されたジャガー『XK120』で、2018年で70周年となる。

最新のジャガーFタイプ・コンバーチブルをベースに開発されたのが、ラリースペシャルだ。・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバーは、「ミラノモーターサイクルショー2018」(EICMA 2018)で電動バイクの『ベクター』(Vector)を初公開した英国の新興二輪車メーカー、アーク(Arc)に出資すると発表した。

アークは、英国の自動車産業の中心地、コベントリーに本拠を構える新興二輪車メーカーだ。同社のベクターは、新世代の電動バイクで、0〜96km/h加速3.1秒、最高速200km/hの性能を持つ。1回の充電での航続は、市街地でおよそ3・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー(Jaguar Land Rover)は10月31日、2018年7〜9月の世界新車販売の結果を発表した。総販売台数は12万9887台で、前年同期比は13.2%減と2桁の落ち込みとなった。

車種別の販売実績では、ジャガーブランドは小型SUVの『E-PACE』が好調だ。ランドローバーブランドでは、『ディスカバリースポーツ』が最量販モデルに。以下、『レンジローバー スポーツ』『レンジローバー イヴォーク』『レンジロー・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー(JAGUAR LAND ROVER)は10月31日、2018年度7〜9月期の決算を発表した。

同社の発表によると、売上高は56億3500万ポンド(約8170億円)となり、前年同期の63億2200万ポンドに対して、10.9%のマイナスだった。

また、7〜9月期の最終損益は、9000万ポンド(約130億円)の赤字。前年同期の3億8200万ポンドの黒字(税引き前利益)から、赤字に転落している。

赤字決算となった・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ラグジュアリーサルーン『XF』2019年モデルの受注を10月29日より開始した。

2019年モデルでは、新グレード「300スポーツ」を追加し、全17機種に拡大した。また、「プロテクト」「リモートプレミアム」「InControlアプリ」「Wi-Fiホットスポット」など、スマートフォンと連動するコネクティビティ機能を全グレードに標準装備。さらに、意図せず車線から逸脱しそうになると、自動的にステアリング・・・

ニュースを読む

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、スポーツサルーン『XE』の2019年モデルの受注を10月25日より開始した。

2019年モデルでは、限定グレード「ランドマークエディション」と新グレード「300スポーツ」の2グレードを追加し、全17機種展開とした。また、「プロテクト」「リモートプレミアム」「InControlアプリ」「Wi-Fiホットスポット」など、スマートフォンと連動するコネクティビティ機能を全グレードに標準装備し、利便性を強化・・・

ニュースを読む

コンチネンタル(Continental)は10月22日、同社のパワーエレクトロニクスが、ジャガー初の市販EVの『I-PACE』(Jaguar I-PACE)に採用された、と発表した。

ジャガーI-PACEのEVパワートレインは、電気モーターを前後アクスルに搭載し、4輪を駆動。2個のモーターは合計で400psのパワーと、71kgmのトルクを引き出す。I-PACEは0〜100km/h加速4.8秒のパフォーマンスを実現する。バッテリーはリチ・・・

ニュースを読む

ジャガーカーズは10月11日、ジャガー初の市販EVの『I-PACE』向けに、人工的な走行音発生装置、「AVAS」を開発した、と発表した。

ジャガーI-PACEのEVパワートレインは、電気モーターを前後アクスルに搭載し、4輪を駆動。2個のモーターは合計で400psのパワーと、71kgmのトルクを引き出す。I-PACEは0〜100km/h加速4.8秒のパフォーマンスを実現する。バッテリーはリチウムイオンで、蓄電容量は90kWh。DC100・・・

ニュースを読む

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2017-2018
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

hiwai

今まで車を20台ほど乗り継いできました。主にマニュアルのスポーツタイプの...[ 続きを見る ]

JN1

クラウンハイブリッド

車種名:トヨタ クラウン (ハイブリッド)
投稿ユーザー:JN1***** さん
総合評価:

130000km ハイブリッド警告ランプがついた ハイブリッドバッテリー...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2018 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針