CX-3

マツダ CX-3の登録情報

メーカー名 マツダ
車名 CX-3
車レビュー各評価 燃費: 4.6pt
エクステリア: 4.7pt
インテリア: 4.1pt
居住性: 3.7pt
積載性/収納性: 3pt
乗り心地: 4.3pt
走行性能: 4.6pt
価格: 3.9pt
No 型式 登録年月
排気量
ミッション
使用燃料
駆動方式
過給機
コメント
エコシステム
WLTC燃費
JC08燃費
10・15燃費
実燃費
1 DKEFW
販売中
2017年07月
2000cc
6AT
レギュラー
FF
--
20S / 20Sプロアクティブ / 20S L パッケージ
アイドリングストップ
16.0~16.2 km/L
17.0 km/L
--
--
2 DKEAW
販売中
2017年07月
2000cc
6AT
レギュラー
4WD
--
20S / 20Sプロアクティブ / 20S L パッケージ
アイドリングストップ
15.2~15.4 km/L
16.4~16.6 km/L
--
--
3 DK5FW
販売中
2015年02月
1500cc
6AT
軽油
FF
ターボ
XD / XD ツーリング / XD ツーリング Lパッケージ
--
23.0 km/L
--
17.86 km/L
4 DK5FW
販売中
2015年02月
1500cc
6MT
軽油
FF
ターボ
XD / XD ツーリング / XD ツーリング Lパッケージ
--
25.0 km/L
--
20.29 km/L
5 DK5AW
販売中
2015年02月
1500cc
6AT
軽油
4WD
ターボ
XD / XD ツーリング / XD ツーリング Lパッケージ
--
21.0 km/L
--
15.69 km/L
6 DK5AW
販売中
2015年02月
1500cc
6MT
軽油
4WD
ターボ
XD / XD ツーリング / XD ツーリング Lパッケージ
--
23.4 km/L
--
18.81 km/L

車レビュー

もっと読む

みぽわん
ホントかな?2017年09月08日 19時46分

分類:燃費 投稿ユーザー:みぽ***** さん 総合評価:

通勤 60Km での帰り、 高速 が 3/4 とは言え、40.5Km/L という値の燃費表示がでました。燃費出し運転しているとは言え、これはあまりに良すぎ。DPF 再生周期も納車時より段々長くなってきて 300Km を越えるようになってきました。
納車後、1ヶ月ぐらい経ち 2000Km 以上乗りましたが、いろいろついている機能もなかなか便利に使え、山道もストレスなく走れ、シート生地の材質以外は、気に入らないこともなく良い感じです。当たりが付いたのか、新車時より乗り心地はソフトになりました。もう少ししっかりした方が好みですが、ふらふらする訳ではないので文句はないです。このままズッとエンジンに問題が起きなければ、良い車なんですが、どうなることやら。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:1

みぽわん
CX-3 と Swift Sports(ZC32S) を比較して2017年08月31日 17時44分

分類:ドライブ 投稿ユーザー:みぽ***** さん 総合評価:

前者Swfit から乗り換えて3週間が経ちました。
現時点で、Swift Sports の方が良いと思うことは何も有りません。

燃費:通勤で高速90Km、一般郊外30Km を走ると
Swift :21km/L CX-3: 34Km/L ぐらいで、燃料代が 1/2 以下となりました。

居住性: Swift のトランクが狭すぎ。
CX-3 は、前席を割と前にセットして乗ることもあって、後席も十分。

エンジン:
Swift は、回転を上げるとエンジンブレーキ時に燃料を吹いて駆動が残り、思うように動かせないが、CX-3 は、問題無し。回転を上げていればレスポンスもOK。低速トルクがある(3L NA 風)ので、細かい道は結構速く、Swift との差は少ない。

サスペンション:Swift は、ストロークがなく乗り心地は最低クラス。
CX-3 の方が遙かに安定。旋回性能は期待していなかったが、Swift 並に曲げることも可能。直進安定性もよい。

いろいろついている機能も基本的に良い感じで動作してくれ、細かいところまで気にして作り込んでいると思う。設定も豊富で、自分の感覚と合わせやすい。

気に入らないところ:
オートライト時、自分の都合でハイビームにできない。
シート材質が皮調で、暑い、蒸れる。布製なら文句はないのだが。

初代では、エンジンが突然停止する可能性があるようですが、現行車はどうでしょうか?この問題がないことと、強度、耐久性があれば、優秀な車だと思います。

ディーゼルの特性上、ちょい乗り、お買い物使いには、非常に向かない車です。

[この車レビューにコメントを書く]

愛子の和
あまり見なかったCX-3.でも最近は、出会うことが多いかな?2017年01月30日 12時08分

分類:その他 投稿ユーザー:愛子***** さん 総合評価:

平成27年3月末に納車。1年11カ月で走行距離23,000キロ弱です。月に1回は遠出。東北道を快適にアクセルを踏み、デーゼルパワーを満喫。特にMRCCは、長丁場の運転しても右足に疲労感もなく、ペダルに足を置いおくだけ。車速も滑らかにアップ・ダウンをしてくれるので重宝してます。アクセルを踏み込むと呼応するパワーに、運転していることを実感、1500ccでありながら、坂道を楽々と登坂する力強さを体感してます。
MediaGoで作成したプレイリストをUSBに入れ、大黒摩季さんや懐メロを聞きながらハンドルを握る時間がとても快適です。
安全機能満載のCX-3で、楽しく快適に!!Zoom-Zoom。運転するのが楽しい毎日です。

[この車レビューにコメントを書く]

bonqra
長く愛せるクルマを求めて購入2016年11月21日 23時08分

分類:ドライブ 投稿ユーザー:bon***** さん コメント:2件 総合評価:

社会人1年目に思い切って購入。
親からのお下がりで乗っていた旧型Cクラスの燃料費(あと他人から感じる悪目立ち)にうんざりしていたところ、ちょうど当該Cクラスを兄が乗り継ぐことになり白羽の矢が立ったのがこのクルマでした。

水戸市内で走行しているCX-3を見かけたときに、他のどのクルマにも似ていない流れるような美しいサイドヴューに一目惚れしたのがきっかけです。

たしかにイニシャルコストは高いです。しかし、燃料費が安く済むディーゼルエンジンと2015年当時の補助金15万円、何より長く愛することができそうなデザインを決め手に購入を決意。何台も中古車を乗り継ぐよりも一途にクルマと付き合った方がエコかつお財布にも優しいと判断しました。

燃費
巡航時は21〜23
市街地では17〜18ってところです
優秀だと思いますがDPF再生時は上記の値から5〜6ほど下がります。

エクステリア
文句なし。満点。
洗車が楽しくなります。

インテリア
お洒落な内装ですがところどころ詰めの甘さが露見します。

居住性
贔屓目に見ても広いとは言えませんが、後部座席に人を乗せても不満が出ることは少ないです。

積載性、収納性
Bセグメントクラスと考えればこんなものでしょう。

乗り心地
18インチ仕様は固めで落ち着かないのは間違いないです。私としてはこのぐらいのほうがスポーティで好きなのですが。その反面、コーナリングや直進時の安定感につながっている気がします。革シートとの相性が抜群で、このシートなら500キロ乗っても疲れなそうです。

走行性能
FFディーゼルなのでフロントの重さは感じますが、ステアリングの味付けが絶妙でコーナリングで思い通りのラインをトレースできます。直進安定性も高いです。
ナチュラルサウンドスムーザー無しですが巡航時の静粛性は中々です。踏み込めば独特のディーゼルサウンドともに大トルクで加速します。これに慣れるとガソリン車には戻れません。

価格
高いです。人に勧めようと思うクルマではありません。自分のライフスタイルやフィーリングに合う人だけが買うべきです。

総合評価
評価する人によっては10点、20点から90点まで振れ幅がありそうなクルマです。私は燃費とデザインを最重視しており、その2点に100点近く付けられたため購入しました。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:1

マツダCX-3
長距離旅行の燃費2016年06月01日 03時01分

分類:燃費 投稿ユーザー:マツ***** さん 総合評価:

先日愛知↔︎横浜日帰り旅行しました。
その時の平均燃費が25.9キロ、総走行可能距離が1000キロ越えの表示でした。
とても満足のいく数値が出ました。

[この車レビューにコメントを書く]


マツダ CX-3について情報交換をしよう!・・・新規書き込み

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

すぐおいしい

カッコ良すぎ

車種名:ホンダ グレイス (ハイブリッド)
投稿ユーザー:すぐ***** さん
総合評価:

グレイスハイブリッドホンダセンシング買いました 色は新色ブルー カッコ良...[ 続きを見る ]

mkmk

ゆっくり走る分にはいいです

車種名:トヨタ ルーミー / タンク
投稿ユーザー:mkm***** さん
総合評価:

毎日,高速道路を使って片道60kmの通勤をしています。時速80km~90...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針