フリード (ハイブリッド)

ホンダ フリード (ハイブリッド)の登録情報

メーカー名 ホンダ
車名 フリード (ハイブリッド)
車レビュー各評価 燃費: 4.7pt
エクステリア: 3.9pt
インテリア: 4pt
居住性: 4pt
積載性/収納性: 3.9pt
乗り心地: 4.2pt
走行性能: 4.1pt
価格: 2.8pt
No 型式 登録年月
排気量
ミッション
使用燃料
駆動方式
過給機
コメント
エコシステム
WLTC燃費
JC08燃費
10・15燃費
実燃費
1 GB8
販売中
2016年09月
1500cc
7AT
レギュラー
4WD
--
HYBRID B / HYBRID G SENSING / フリードプラス HYBRID G SENSING 乗車定員5-7人
ハイブリッド
--
25.2 km/L
--
17.87 km/L
2 GB7
販売中
2016年09月
1500cc
7AT
レギュラー
FF
--
HYBRID B / HYBRID G SENSING / HYBRID EX /フリードプラス HYBRID B / HYBRID G SENSING / HYBRID EX 乗車定員5-7人
ハイブリッド
--
26.6~27.2 km/L
--
19.13 km/L
3 GP3
2011年10月
1500cc
CVT
レギュラー
FF
--
 
ハイブリッド
--
21.6 km/L
24.0 km/L
15.50 km/L
4 GP3
2011年10月
1500cc
CVT
レギュラー
FF
--
スパイク
ハイブリッド
--
21.6 km/L
24.0 km/L
16.15 km/L

車レビュー

もっと読む

いちパパ
意外と長いEV走行!2017年08月18日 17時43分

分類:ドライブ 投稿ユーザー:いち***** さん 総合評価:

 今回もフィット3との比較になります。
 ① EV走行時間がフィット3に比べて、維持できる時間が長い。
 ② パドルシフトの必要性を感じられない。(車の性質上飛ばすタイプではないので、パドルシフトによる積極的な介入は不要)
 ③ 意外と伸びる燃費!(フィット3に比べて、燃費向上が容易!)
 よって、運転する人を選ぶことなく、高燃費を実現可能な車ですね!

[この車レビューにコメントを書く]

いちパパ
低燃費運転方法!(マイルール)2017年08月15日 09時53分

分類:燃費 投稿ユーザー:いち***** さん 総合評価:

 自分なりの低燃費運転方法ですが、
 ① 発進時は目標速度まで普通に加速(当然エンジンサウンドを聞きながら!)
 ② 目標到達(若干オーバー気味に)後、一旦アクセルoff(回生メモリ2~3)するとバッテリー容量が有ればEV走行にチェンジされる!
 ③ 速度キープのため加速メモリは2まで!【バッテリー容量とエンジンの冷え具合で継続時間が変化する!】
 ④ エンジン起動後は意識的に充電およびエンジンが早く暖まるように、やや多めにアクセルを活用する!
 ⑤ 以上を出来るだけ心掛けて繰り返す!(慣れない内はギクシャクすると思いますが慣れればわりかしスムーズに運転できるようになります!)
  * ②の操作はフィットに比べ多めにアクセルoffしないと切り替わりにくい感じですね!

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:2

いちパパ
ホントに丁度良いサイズ!2017年08月15日 09時23分

分類:ドライブ 投稿ユーザー:いち***** さん 総合評価:

 妻がフィット3ハイブリッドを所有しておりよく運転していますが、それと比較してなんと言っても乗り心地と静粛性に格段の良さを感じました! 加速時のホンダサウンドもそれなりに伝わってくるし、普通に走っている分にはエンジンが掛かっているのか分からないぐらいです! まだ、納車3日目ですがとても良い車を買ったんだな!と興奮しています! 燃費も2日間で約180kmほど走りましたが、燃費計で『22km/l』を指しています!(運転方法に一寸したコツがいりますが、その辺はフィットで慣れていました!)

[この車レビューにコメントを書く]

坂元澄晴
フリードHVの欠点がわかってきた。2017年08月09日 22時17分

分類:燃費 投稿ユーザー:坂元***** さん 総合評価:

今までのエコ運転はエンジン回転を低めにシフトアップ、ある程度加速して慣性走行させるのが定番だった。
ところがフリード HVのDCTは1速が10キロ、2速が20キロ、3速が30キロをカバーし2000回転にならないとシフトアップしない。
しかもアクセルを離すと回生ブレーキが働く。
実際走ると以下のようになる。
走り始めEVゆっくりアクセルでスタート、10キロで2速へ。
14キロ付近でエンジンが動き出すとEVのアクセル開度では1000回転ほどでエンブレ状態になりエンジン用に1500回転にアクセルを追加。
ところが2速のままだと10キロ台で、ゴーゴー音を立てながらシフトアップしない。
そこで2000回転まで一気に上げて3速に、ところが3速2000回転を維持すると40キロオーバーになる。(普通、生活道路で2000回転まで上げることはしない)
生活道路だと制限速度は30キロだから、アクセルを戻すと回生ブレーキが働く。
つまり、加速したあとにブレーキをかけるのと同じ悪循環に陥りちぐはぐな運転になり燃費が悪化する。
おまけに右左折すると必ずエンジンが回りだし拍車をかける。(EVのみでは右左折できない?)
おかげでエアコンを回すと生活道路での燃費は13程度に落ちてしまう。
解決方法は3速30キロまでは回生ブレーキをキャンセルするかマニュアルシフトモードを設けるか。
試しに、加速してニュートラル走行で慣性走行を多用すると15は維持できる。
おそらく開発陣は生活道路での走行試験をまったく行なってないのだと思う。
日本向けの車なんだから日本の交通事情に合わせるのが王道だし、ファミリー向けなら生活道路の使用は欠かせないはず。
自動車評論家がミッションに悪口を言う原因ではなかろうか。

ただしニュートラル走行はギアが焼き付く恐れがあるので低速でしか使用できない。

[この車レビューにコメントを書く]

坂元澄晴
高速道路での燃費27.4、市街地でエアコンフルパワーだと12.72017年07月13日 23時21分

分類:燃費 投稿ユーザー:坂元***** さん 総合評価:

フリードハイブリッドは少しでもアクセルを離すと回生ブレーキが働き、ブレーキにならないアクセルスロットの調整が非常に難しい車です。
だから高速道路の走行は自動運転が最も燃費が良くなるような気がします。
今回、山陽自動車道を往復で165キロ走行、燃費計で27.4でした。
給油燃費は5~8パーセント低くなるようですので、25から26の間と判断します。
速度設定は95キロでエアコンは25度設定、ファンは強度2でした。

頻繁に停止する市街地でエアコン25度、ファン最強で20キロほど走行したところ12.7付近でほぼ固定、エンジンは回りっぱなしでした。
エアコンを最強にするとバッテリーの負荷が大きくなるようです。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:1


ホンダ フリード (ハイブリッド)について情報交換をしよう!・・・新規書き込み

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2016-2017
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

CF4152

給油

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算13回目)を8/23に行いました 前回の給油から411.6km...[ 続きを見る ]

hisayanx

期待してたのに。

車種名:トヨタ SAI
投稿ユーザー:hi***** さん
総合評価:

期待してたのに。カタログ値23。私の実質値、満タン~満タンで11K.市内...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2017 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針