フリード (ハイブリッド)

ホンダ フリード (ハイブリッド)の登録情報

メーカー名 ホンダ
車名 フリード (ハイブリッド)
車レビュー各評価 燃費: 4.1pt
エクステリア: 3.7pt
インテリア: 3.8pt
居住性: 3.9pt
積載性/収納性: 3.8pt
乗り心地: 4pt
走行性能: 4.1pt
価格: 3.3pt
No 型式 登録年月
排気量
ミッション
使用燃料
駆動方式
過給機
コメント
エコシステム
WLTC燃費
JC08燃費
10・15燃費
実燃費
1 GB8
販売中
2016年09月
1500cc
7DCT
レギュラー
4WD
--
HYBRID B / G SENSING / クロスター SENSING /フリードプラス HYBRID G SENSING / クロスター SENSING /「乗車定員5人/6人」
ハイブリッド
19.8 km/L
25.2~26.0 km/L
--
15.77 km/L
2 GB7
販売中
2016年09月
1500cc
7DCT
レギュラー
FF
--
HYBRID B / G SENSING / EX / クロスター SENSING /フリードプラス HYBRID G SENSING / EX / クロスター SENSING乗車定員5-7人
ハイブリッド
20.8 km/L
26.6~28.0 km/L
--
16.91 km/L
3 GP3
2011年10月
1500cc
CVT
レギュラー
FF
--
 
ハイブリッド
--
21.6 km/L
24.0 km/L
13.88 km/L
4 GP3
2011年10月
1500cc
CVT
レギュラー
FF
--
スパイク
ハイブリッド
--
21.6 km/L
24.0 km/L
15.47 km/L

車レビュー

もっと読む

あにぃず
アダプティブクルーズコントロール (ACC)2021年01月03日 01時20分

分類:ドライブ 投稿ユーザー:あに***** さん 総合評価:

お久しぶりです。今回はアダプティブクルーズコントロール(以下ACC)について投稿します。私のフリードは2018年5月購入のプラスでハイブリッドの4WD(AWD)ですからなかなか見かけないグレードだとは思いますがACCは他グレードと大差ないでしょう。
少し前になりますが新型FITを代車として借りる機会がありました。断然新型FITのACCのほうが数段進歩しています。
フリードもマイナーチェンジしているので見直されているかもしれませんが私は運転した事がないのでコメントできません。
では私のフリードのACCの駄目なところを説明します。
1.加速が良すぎる。ここまで急加速しなくてもと思うくらい加速する。
2.先行車に追い付いた時の減速が大きい。
加速同様減速も急減速と表現したいほど。
3.カーブに侵入する時はほとんどの場合減速しない。これはかなり怖い時がある。
4.長い下り坂の時は設定速度をかなり上回ってしまう。ようするに設定速度で走行するように機能しない。
この4つが今のフリードで改善されていればいいのですが…。
新型FITは代車で短時間の印象とはいえかなり好印象だったのでマイナーチェンジ後のフリードでは改善されている事を期待しています。

[この車レビューにコメントを書く]

あにぃず
23,000km越え2020年12月17日 23時34分

分類:その他 投稿ユーザー:あに***** さん 総合評価:

久しぶりの投稿です。フリード+4WD(GB8)です。
燃費は市街地走行ならば14km/㍑から16km/㍑の間で落ち着きました。
今回はタイヤについてです。まだまだ交換時期ではありませんがタイヤのライフが短く感じられます。
16インチに換装してあるからというよりはフリード+4WD(GB8)であるからだと思います。
表示を切り替えFFと4WDの表示を見ているとかなりの頻度で4WDになる上にアクセルを踏んでいる感覚よりエンジン回転数が上がり感覚より速い速度で加速します。
これがタイヤの摩耗と燃費の伸び悩みに影響していると考えます。タイヤは50,000km持たないかも。
ホビオは1度もタイヤ交換せずにフリード+4WD(GB8)に乗り換えた事を考えたら…軽自動車と比較しては駄目ですね。

[この車レビューにコメントを書く]

ぽんきち
高速走行2020年08月10日 11時32分

分類:燃費 投稿ユーザー:ぽん***** さん コメント:1件 総合評価:

 高速道路では80km/h前後が7速エンジン走行と7速EV走行の繰り返しができて最も燃費が良いようだ。
 平坦〜ゆるやかな下りは7速EV走行で速度を80km/hから72km/hまでゆっくり落としていく感じ、急な下りではアクセルoffにして5速EV走行で充電。
 ゆるやかな登りにきたらアクセルonで7速エンジン走行に切り替え、80km/h過ぎまで引っ張ってからアクセルを緩めて定速充電走行→平坦なところきて7速EV走行に。登りが急な場合はアクセル踏みこんでEVでアシスト走行。
 このような運転にしたら渋滞の無い高速道路だと、エアコンずっと付けていても車載燃費計で27km/L、実燃費で25km/Lを超えるようになった。まだ道東自動車道と道央自動車道しか試してないけどね。

[この車レビューにコメントを書く]   参考になった人:1

ぽんきち
エコ運転2020年07月19日 16時38分

分類:燃費 投稿ユーザー:ぽん***** さん コメント:2件 総合評価:

気温20℃超えると通勤路でも車載燃費計で24〜26km/L、実燃費だと22〜24km/Lくらい。
コースどりも重要なのがわかって来た。具体的には目的地まで①右左折は少なく②信号の接続の良い時間帯③渋滞路は避ける。
EV走行は50km/h以下はEV3で加速減速をコントロール、50km/h以上はEV5で微妙に減速しながらの定速走行。加速はエンジンON。
充電は50km/h以上でE6-EV5走行が最も効率が良い様だ。

[この車レビューにコメントを書く]

ぽんきち
暖かくなってきて2020年05月16日 11時11分

分類:燃費 投稿ユーザー:ぽん***** さん 総合評価:

燃費がかなり良くなってきたと実感。
片道9km弱の朝夕市街地通勤では、実燃費換算で
冬は17〜18km/L、
気温13℃以上で20km/Lを上回ってきている。
(車載燃費計はこれより約8%増くらい)

冬の燃費悪化の主因は、エンジンが55℃になるまで
無駄にアイドリングを続けているためだと推測してい
る。少なくともECONボタンで冷却水温に関わらず
アイドリングストップする仕様にできないものだろう
か?改善を期待する。

[この車レビューにコメントを書く]


ホンダ フリード (ハイブリッド)について情報交換をしよう!・・・新規書き込み

フリード (ハイブリッド)の類似車

e燃費 サイト内検索
e燃費アワード2019-2020
ただしがe燃費を使ってみるようです
e燃費アプリ

車レビュー

ゆずひな

新車納車されました!

車種名:ミニ 5DOOR (ディーゼル)
投稿ユーザー:ゆず***** さん
総合評価:

MINI 5door ディーゼルモデルを購入しました。燃費がとても優れて...[ 続きを見る ]

CF4152

給油(58回目)

車種名:ホンダ シャトル (ハイブリッド)
投稿ユーザー:CF4***** さん
総合評価:

給油(通算58回目)を2/21に行いました。前回の給油から471.4km...[ 続きを見る ]

EV充電スタンド検索
水素ステーション検索

トップへ

e燃費フッター

Copyright © 2000-2021 IID, Inc. All rights reserved. 会社概要 リリース情報 個人情報保護方針